2007年02月22日

自己PRの失敗傾向が見えてきましたのでご紹介します。

こんにちは。
THE C-SQUARE TIMES 編集長 熊沢です。

さて、今日も企業紹介セミナーを行いました。
相変わらず、参加学生の皆さんの満足度は高くて、
我ながらびっくりしております。

明日と週明けのキャンセル調整をしましたので、
参加したい方は是非、どうぞ。

少人数制ですから、すぐに満席になってしまいますよ・・・。
(定員の数字と参加数は関係ないですよ。)

数回やって40人の自己PRを見ましたが、
自己PRの失敗傾向が見えてきましたのでご紹介します。

@伝えたい症候群
A録音機症候群
B駆け抜け症候群
Cお化粧スピーチ症候群


今のところ、発見された症状は、こんな感じかな・・・。

@は、自分の事を全部伝えないと気がすまない人
「自分の強み(エピソード)は3つあります!
 今日は、そのウチ1つだけをお話します」
って言うスピーチをみて、え?そんなのありなの?
『3つあったら、絶対に3つ喋るでしょ!!』と思う人。

Aは、完璧に下書きを覚えている人
一言一句覚えていて、忘れると1秒〜2秒止まって、
また話し出す人。緩急が無し、リズムが無し。
同じ音階で数分間、話を続けるタイプ。

B早口な人。とにかく自己PRを終わらせたい、
自分のことを一通り話したくて猛スピードでしゃべり倒す人。
人事の呼吸を聞けてない人に多いです。理系に多い。
人事の目を見ることなく、1点凝視型の視線ビームがでる。


Cは、内容が自分の心や本質と離れてしまっている人。
文字にしてWEBから提出するのは出来るんだけど、
いざ!それを人前で読む!と「なんか作った自分だな・・・」
と感じる人。声が小さくなっていく人に多いです。


多分、このセミナーで他人のを見ると、
ハラハラと目から鱗が落ちます。

あ、おれ、完全に@とBの合併症じゃん・・・と。


このセミナーは荒療治ですけど、
早めに注射を打ちに来た方が良いと思いますよ。
注射は痛いですけどね。

NO PAIN NO GAIN

痛み無くして得るものなし。





熊沢が消毒と絆創膏ぐらいは貼ってさしあげます。

では。


posted by 就職エージェント熊沢 at 20:16| Comment(2) | TrackBack(0) | セミナー延長戦 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。