2007年03月19日

内定です!!決めました!

こんばんは。
THE C-SQUARE TIMES 編集長 熊沢です。


春か〜と思ったら、寒くなり、
良い天気だな〜と思ったら、冷たい風が吹いていたり、
三寒四温とは、昔の人はよく言ったものですね。

さて、3年生の就職活動が本当に本格化して来ましたね。
8月から就職活動の支援をやっていますので、
早めに動いていたメンバー達からの朗報が相次いでいます。

結構、嬉しいですね。

内定を取れました!って言う笑顔も嬉しいですし、
それを報告に来てくれるのが最高に嬉しいです。

『報告・連絡・相談』
アタリマエですが、なかなか出来ることじゃないですね。
でも、「御世話になっております!」と社会マナーがあるのは、
お世話とお世話が知らないところで、
回りまわって自分に帰ってくるからです。
自分の気付いていない人も、自分のことを考えてくれているものです。
そこに、報告に行く!連絡を入れる!大人ですね〜。


そんな報告が来るのが私は最高に幸せです。

人材ビジネス業界広し!と言えども、
なかなか大学生と内定の喜びを共有できる仕事が出来るのは、
就職エージェントの特権です。

普通の人材ビジネスは、ギリギリ、1年に一度、
人事の人達に感謝のメールを貰えるぐらいでしょうが、
就職エージェントは人事の方からも毎回、必死と気持ちを頂けますし、
学生さんから、感動の涙(時にお菓子)、
そして最高の笑顔(ふるすまいる)まで貰えます。
こんなにステキな仕事は無いです。。。日々の生活に感謝です。

その会社の内定第一号でした.gif

さて、今回は、アライ君を御紹介です。
実は、結構前に頂いていたのですが、敢えて少し遅めにUPしました。
本人からもメッセージを頂きましたので記事にしておきます。


昨日はお忙しいところ、時間を作っていただきありがとうございます。

セミナー以外でゆっくり話すのは初めてでしたよね。
外の熊沢さんもやっぱり凄く熱い男でした。
食べ物でもなんでも熱いものはうまいし、素敵ですよね。

思えば、11月から数こそ多くありませんが、
お世話になって、今現在の自分があるのかと。

就職エージェントは私たち社会に無知な学生と、
実際に社会に出てる社会人とをつなぐ『トンネル』
(のような存在)です。

トンネルを抜けるとそこは雪国だった。
雪国に行くのに防寒具、土地勘を頂きました。
分かりずらい例えですいません。。

そういった『場』なのだと、『きっかけ』なのだと。
言いたいのです。
その場、きっかけが与えられて、どう料理し、どう使うか、どう進むか
そっからは自分。ですよね

本当にありがとうございました。




彼は、芸術学部だったので、自己を強く出すセンスが凄く高く、
それゆえ、それが尖がりすぎている部分もあり。。。って感じで
いつも大笑いしながらのC-SQUARE就活の日々でした。

友人の先輩から紹介でC-SQUAREに来てから数か月。
彼なりに悩み、考え、成長した結果の笑顔をみて、
こっちまで暖かい気持ちになりました。

「その会社の内定第一号だったんですよ!俺!」

その一言に、ラーメン奢りました。

前途を祝して!!!がんばれ!!!アライ君!

そして、続け!08就活生!!

たとえ雪国でも、まだサクラの花びらが見えなくても、
終わらない冬など無い!春はすぐそこだゾ!


posted by 就職エージェント熊沢 at 19:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 編集後記“最近どう?” | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。