2007年04月04日

@コミュニケーション能力A法令順守(コンプライアンス)

こんはんは。
THE C-SQUARE TIMES 編集長 熊沢です。

突然ですが、日経新聞を読んでますでしょうか・・・?
THE C-SQUARE TIMES 編集部としても、他の新聞は気になります。
っと言うのは冗談ですがあせあせ(飛び散る汗)
皆さん、忙しいのは分かりますが、就活生ですし、
折角ですから、このブログを読んだ後など時間があれば、
あ・・日経も読んで見るか、、、
と検索する癖なんかが良いかと思います。

ここのところ入社式関連の記事が多いですね。

入社式に大手の社長が新入社員に対して発したメッセージが、
まとめてありました。

新入社員に期待することは?つまり、会社に入ってくるメンバーに期待することです。
すなわち、会社に入って欲しいメンバーに期待することです。

もっと言うと、就活生に期待することですね。

記事によると、2つ!だそうです。

@意志疎通(コミュニケーション能力)
A法令順守(コンプライアンス感覚)


・トヨタ自動車 渡辺社長
  気を抜いた途端、企業としての存在すら危なくなる
・キャノン 内田社長
  社会の規範となる行動を
・伊藤忠商事 小林社長
  うそをつくな 悪いことをするな
・三菱商事 小島社長
  フェイス ツー フェイス のコミュニケーションを
・博報堂 成田社長
  アナログな対話が重要

・・・などなどです。

@はC-SQUAREでいつも話していることですね。
「リアル」です。勝負は常に【リアル】です。

Aも、ある意味、リアルなことです。
リアルでなくてウソの就活では通らないです。
もし選考に通っても、ステキな未来は待ってないですね!!

たしかに、WEBテストは、他人に代行してもらえます。
PrtScを使えば、過去問のデータベースも出来るでしょう。
履歴書も字の上手い友人に書いてもらえるかもしれないです。

しかし、その行為に問いたいのです (。-`ω-)ンー 。

それがアナタのコンプライアンスですか?と。

不二家も関西テレビも、そのリアルで勝負できたかどうか?
って話だったはずです。

人事は騙せても、自分に正直に話してなかったら、
数年後の自分は、自分をどう見ますか?
新入社員になったらキツイことが待ってます。
つらい仕事の毎日もあります。

その時に信じて戦えるのは、素直な裸の自分ではないですか?

最後の最後でウソをつく就職活動だけは、
避けて欲しいものです ダメッ(乂ω′)


わからなければ、わかりません!
知らなければ、知りません!
間違ったら、すみません!

きっと、幼稚園から小学校低学年で習ったことです。


堂々と、社会に出て行く若者でいましょうパンチ


posted by 就職エージェント熊沢 at 21:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 編集後記“最近どう?” | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。