2007年05月31日

絶対に!!!

こんにちは。
THE C-SQUARETIMES 編集長 熊沢です。

今日はショートカットセミナーでした。
15名の学生さんが参加してくれました。

なんか元気で素直な学生さんばかりで、今日は盛り上がりました〜。
過去に比べても、挨拶とか最高の声でした。
予定より一時間も伸びて終了したのに、元気なこと、元気なこと
DSC_0009.gif
「結構、落ちましたね〜。はやく終わらせたいですよ。」
「3年の秋はやっていたんですけど、4年になって疲れちゃって、
 バイトに明け暮れてました。楽しいし!
 充実してるし!就活は後回しでした。」
「最近、始めたので、自己分析は出来てきたと思うんですけど、
 やりたいことが、、、よくわかんないっす。」
「もう内定があるので、今日は一社のみを狙ってきました。」
いやー、皆さんのコメントは色々ですね\(○^ω^○)/


色々コメントがあって当然です。
笑顔も、その学生さんが持つ空気も色々です。

就活の進捗がどうか?なんて、
それぞれが足並みをそろえる必要はないと思います。
08卒の学生さん50万人が同時に就職希望者になって、
同時に内定が出て行く方が気持ち悪いです。

赤ちゃんだった時、ハイハイしてるところから、
立ち上がれるようになるのに、個人差があるように、
就活をするモチベーションも色々個人差あって良いです。
「け!疲れたよ、立ち上がる練習ちょっとやめっか・・・」
という赤ちゃんがいても良いと思うし、
「ぜってー、今月中に立ちあがってやる!」
と、コケまくる子が居ても良いと思います。

いつか立ち上がれば良いですよ。
そこからいつ走り出すからなんて、個人差あるし、
そこからいつ初恋をするかなんて、個人差あるし、
そこからいつ内定をとるかなんて、個人差あるんです。

それが、普通ですよね・・・。


さらに、就職エージェントからみると、
その学生さんの良さや、個性もすごくバラバラです。
今日も、1人1人の自己PRを聞いて、アドバイスしましたが、
型にはめる気もありません。

 (。-`ω-)ンー
「あー、君はそれで良いんじゃない?味が出てて。」
「その雰囲気を楽しんでもらいなよ人事に。」
「君は、もっと声が出るから出した方がイイネ、
 だって君は出るでしょ?そんな気がするけど。。どう?」


こんな感じです。

私は声を大にして言います。何度でも!
1人1人にあった就活ってあると思います。
DSC_0011.gif
絶対に!!!


posted by 就職エージェント熊沢 at 14:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 編集後記“最近どう?” | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月30日

「公務員希望の学生さん」

こんにちは。
THE C-SQUARETIMES 編集長 熊沢です。

とある大学の就職課の方とメールのヤリトリをしていて、
最近、就職課に顔を見せる「公務員希望の学生さん」に関して
私のコメントを折角ですからブログに上げておきます。

5月下旬。
公務員断念組はC-SQUAREにも、顔をみせてくれます。
私も法学部の行政学公務員志望のゼミにおりましたので、
当時を思い出しますσ(゜ー^*)
 
(私はゼミの先生は反旗を翻し、勝手に「公務員はダメだ!自分らしくない!」と
 早々に結論を出して、公務員を受けることもなく、人材業界に決めました・・・)


 公務員を目指ざす子達は社会や周囲への意識・配慮が強く、
 勉強家が多いので、会社としては非常に評価が高いです。 
 
 (o゚д゚o/)/ただし、、、
 ビジネス。お金を稼ぐ。「株式会社」という組織。に、
 対する理解や共感を覚えるまでに時間がかかり、落ちてしまい、
 その落ちたことに傷がついて止まってしまったり、
 「来年も公務員試験」という逃げ道があったりして、
 動きが鈍くなります。
 
 その若者の動きの鈍さに世の中は手を貸さないのでしょうね。


どこの世界も、若者に求められるのは、
無計画でもひたすら日の光を目指す新緑のような力強さです。

夏.jpg

 新宿で働いていると、夜の10時・11時に電気が
 ついている都庁を毎日見ます。
 あの都庁を見ても、残業があっても、命を燃やして、
 「私は公務員をやる!」と思える学生さんが増えると、 
 すばらしい国になるでしょうけど、、、難しいですね(‐”‐;)


結局、どこの世界に行くのにも、パワーは必要ですね。
そのパワーを出す応援が出来ればなあ。。。と思います。

行政や政治不信をあおるニュースが連日取り立たされますが、たとえ、
どんなに批判を受けようとも、それが民間だとか公務だとかに関係なく、
自分の進む世界、自分の進む業界に、胸をはって進んでほしいものです。


冬.jpg

春の日差しも、冬の雪も、どんな世界にも降り注ぐのですからぴかぴか(新しい)ヽ(*’-^*)。

春.jpg
posted by 就職エージェント熊沢 at 13:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 編集後記“最近どう?” | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月25日

選考短縮40名、最終面接までパスが13名☆

こんにちは。

THE C-SQUARETIMES 編集長 熊沢です。

すっかり報告が遅くなってしまいましたが、
先日、ショートカットセミナーがスペシャルバージョンで、
開催されました。

SCSS.gif

ざっと、こんな感じです(v^ー°)

凄く多くの学生さんに参加して頂いたんですけど、結果も凄くて、
なんと選考短縮者40名、最終面接までパスした学生が13名

学校の就職課で目にする学生さんは少ないかもしれないです。
そもそも、大学が休講になっていて、学校行けない人もいます。
さみしい思いをしているたり、焦っていたりするかもしれませんが、
就活中の学生さんって、まだまだ沢山いるんです!
一人ぼっちの就活は古い!っすよ( ̄Д)=3

ナビを見ていて、どんな会社を受ければいいか。。。
よく、わからない。。。って状態になります。
5月6月は得にそうなるって話を聞きます。


就職エージェントも合同説明会に呼ばれたり、
ブースを出させて貰ったり、
C-SQUARE以外で学生さんに会うこともあります。

合説!

今月の質問の一番多いのは(。-`ω-)ンー

「就職活動が、、、結局、良く分からない、、、
     わからなくなって来た。」
というものです。

そんな時は、とにかく動く!なにしろ動く!ことです。
5月6月で良く分からなくなって、就活を中断して、
夏休みに溶けて、、、気がついたら、秋が終わる・・・。
なんてことは、良く聞きます。
いかんです!それはいかんですよ!(´Д`)

C-SQUAREには、学生は一杯いますし、
就職エージェントはいつでも相談に乗ります。

とにかく足を止めないことです。
ゴールに到達する唯一絶対の効果がある方法は、
前に進むことです。止まった人にゴールはやってきません。

「なんか、、良く分からなかったので、一端、止めてたんですけど、
 これじゃダメだ、、、と思って、動き出したんです!」

という学生さんに、こないだの合説で会いましたが、
『それでOK!、、、最高の感覚だ!!』と思い、
思わず握手しちゃいました。その飽くなき足掻きを応援します!
3歩進んで2歩下がってしまったら、
次は、4歩前に進んでやる!ぐらいの気概で行きましょう!

posted by 就職エージェント熊沢 at 19:09| Comment(0) | TrackBack(0) | ショートカットセミナー報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月18日

はしか対策!!

こんばんは。
THE C-SQUARETIMES 編集長 熊沢です。

昨日と今日もショートカットセミナーを、
二連チャン!で行いました。
就職エージェント始まって以来の挑戦でしたが、
二日で、参画企業が10社 学生さん25人と、盛況でした。

来週は、22日にスペシャルバージョンを行う予定で、
一日で、参画企業が13社 学生さんはすでに50人予約!
という更なる成長へ、就職エージェントも飛躍します。

時間の会う人は、是非!

ところで、この二日間。
「ウチの学校、、、休講なんです・・・」と、
C-SQUAREに来てくれた学生さんが数人いました。

恐ろしいですね、、、「はしか」大流行です。
思わず調べてみました。

≪参考資料 大分大学広報誌ほけんだより≫
http://www.oita-u.ac.jp/01oshirase/koho/koho-03/koho03-20.html


大学におけるはしか,風疹がなぜ問題か 
大学は集団生活の場です。教室,食堂,サークル部室,寮,病院など,もし感染者がいると抗体陰性者は感染を受ける可能性が極めて高くなります。しかも成人で感染すると,小児期よりも症状が強く,場合によっては入院が必要となる場合もあります。
 もう1つは他人への感染です。医療・福祉関係だったら患者に移す可能性,教育関係者だったら生徒へ感染させる可能性があり大きな問題となります。

はしか(麻疹)
 はしかは小児期の感染症の中で最も感染力が強く,症状も強い病気です。毎年世界中で約80万人が死亡しており,日本でも数十名が死亡しています。
ワクチン
 生後12月から90月までに接種することになっていますが,近年日本での接種率はおよそ85%です。残りの15%の人は実際,はしかにかかり抗体を確得している場合もありますが抗体陰性のまま現在まで至っている人もいます。ワクチン接種を受けた人でも,その後抗体価が低下してはしかにかかる人もいます。アメリカでは抗体価の低下が問題になりワクチン2回接種が一般的ですが日本は1回接種です。
 平成15年春本学新入生の調査では約20%の人が抗体陰性でした。



凄い、、、こりゃーやられますね。もはや猛威ですね。

ただ、風邪の一種ですし、感染症ですので、
感染しなきゃ良いんですね。

昔、私は、お医者様に、
「アンタは何で、毎日毎日風邪が悪化した人と対面していて、
風邪ひかないんですか!特効薬とかあるんじゃないんですか!」

と、失礼なことを言う、好奇心旺盛な高校生でした。

そしたらお医者様は、
「あー、手洗い、ウガイと、規則正しい生活だね・・・」
と、言ってました。

非常に納得しました。
皆さんも、無理せず、体調管理に心がけましょうね。
大切な時期ですから。
posted by 就職エージェント熊沢 at 19:40| Comment(0) | TrackBack(0) | ショートカットセミナー報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月16日

『心を動かす企画の立て方』セミナー

こんばんは。
THE C-SQUARETIMES 編集長 熊沢です。

こないだの日曜日に、『心を動かす企画の立て方』セミナーが、
スプリングウォーターの学生メンバーが週末を利用して行われました。

全体.gif

とあるベンチャー企業の佐藤社長を呼んでの基調講演に加えて、
さらに、グループワークなどをしながら、自分たちが企画を立てるときに、
何を考えなくてはならないか?企画とアイデアの差はなにか?
それをどう伝えて行くべきか?を考えるセミナーを行いました。

  ↓「学生に混ざって熱弁を揮う佐藤さん」↓
佐藤さん.gif

学生時代は、どれだけ企画に携われたか?で、
提案力が付くと思います。学年にかかわらず。ネタにかかわらず。

昨日、一昨日と、学生さんの企画を目にする機会がありました。

○大のミスコンになった子が、当り前の学内の大学生活から脱却し、
輝く大学生が1人でも増えるようなキッカケとなるフリーペーパー
を作りたい!と話に来てくれたり、
■大の4年生が就職課の部屋で、
「映画の主人公に憧れて、それを職種で表現すると、
こんな感じで、これで独立もしたいんです!」と話してくれたり、
それぞれが小さい笑顔と、こちらを窺うように企画をみせてくれました。

企画書は、つたないパワポだろうがワードだろうが、手書きだろうが、
そんなことはどうでも良いです。そこを恥じる必要などないです。

ただ、「想い!」がそこにあるか?は、ジロっと見ますね。
私はそれを企画の腹筋と呼びます。

企画はそれを実現するために戦いの場にさらされます。
佐藤社長曰く、「6W2H」を認識し、「伝えると伝わる」の差を考えて、、、
と、詳しくお話をしてくれて、最後に「想い」です!と言われてました。

「好きであること」「突き抜けること」「許すこと」「ねばること」
・・・それらを支える「想い」があること、、、です。

就職活動もきっと一緒です。
履歴書が書き終わった時、エントリーシートが書き終わった時、
そこにある「想い」が乗った書類は、あなたの企画書で、
自分を採用したらきっと良くなる!って言う提案力です。

そこには、「想い」がないとうまく書けないですし、
そこでは、腹筋がないと戦えないです。これは企業も一緒です。
企業の想い、理念、、それを見抜いて、
その企業が立てている「企画」・・・
(それが大きくなったもの。。。)「事業」を
見抜いて一緒に戦えるかどうか、、、これを考えて行きましょう。


日々の繰り返しに甘んずることなく、
想いを高め、それを言葉にして、それを行動に変えていく。。。
そんなイキイキ大学生になる為に、、、
ビリーブランクスのように、ぶんぶん!腹筋を鍛えて行きましょう!
(気になる人は、「ぶんぶん」で検索!)


北クン.gif

  学生団体スプリングウォーターを引っ張る「北」くん。
企画を運営する彼は、、、きっと腹筋が筋肉痛なんだと思います。
成功も失敗も、彼の腹筋を鍛える材料になるのですから・・・。


posted by 就職エージェント熊沢 at 21:19| Comment(2) | TrackBack(0) | 編集後記“最近どう?” | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月11日

これが内定への最短距離だ!

こんばんは。
THE C-SQUARETIMES 編集長 熊沢です。

ゴールデンウィークが終わって、一週間が経ちました。

世の中には、内定率調査ってのがありまして、
去年のこの時期は、35%くらいの学生さんが、
「就活終了宣言!」をしていました。

今年はどうでしょう?

ここまでの流れを見て予想するに、
おそらく40%くらいの学生さんが終えているようです。

逆に言うと、まだ半分以上の学生さんが就活中なんです。

「内定出た!就活終わった!」
友達のそんな情報が耳には入りやすいかと思いますが、
就活中の皆さんは「だからどうした?」と続けて下さい。


就活と、自分と向き合う仲間は、まだまだ沢山いますから。

セミナー.gif

自己分析をやり続けて下さい。
就職エージェントは、付き合いますから。

自己PR

人事の前に立ち続けて下さい。
C-SQUAREなら、私も横に立ちますよ!

立ち続ける!

世の中に数えきれなほどある内定取得術の中で、
もっとも有効なのは続けることです。
途中で辞めた人には、100%内定は出ないです。

たった一人で戦うことなどないです。

就職エージェントは、毎週一回、ショートカットセミナーを、
やっています。事前に私たちプロと成長をするために、
ガッツリ特訓をしたメンバーで集まり、企業の前に立つわけです。

一昨日も、13名の参加者が、
合計28枚のカードを持って帰りました。
「頭の中、汗びっしょりになりました・・・」
「疲れました・・・」
「でも、何か得られた気がします・・・」
「気合を入れなおせました!!」
と、疲労感一杯の笑顔と、元気な挨拶を残して、
C-SQUAREから帰宅していきました。


22日は、「これが内定への最短距離だ!」
ショートカットセミナーの大型版を行います。
C-SQUARE満席の50人〜60人のスペシャルバージョンです。


仲間を探しに来て下さい!就活は、仲間探しです!

5月中旬くらいから、結果が伴ってないと、敵を見失って、
逃げ出したくなる気持ちが生まれる学生さんが増えますが、、、
撤退したところに、勝利はないです!

まだだ、まだ終わらんよ!!と、歯をくいしばって、

がんばりましょう! 駆け抜けましょう!

posted by 就職エージェント熊沢 at 20:37| Comment(0) | TrackBack(0) | ショートカットセミナー報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月07日

若者にチャンスの多い会社

こんばんは。
THE C-SQUARETIMES 編集長 熊沢です。

若者にチャンスの多い

会社に就職したいです!!
\(>∀<)

就活生は、皆、言いますね。
自分の選ぶ、企業の軸を教えて下さいランキングで、
5位には入ってくるのでは無いでしょうか?

ここへ来て内定が出た後も、色んな相談を受けますが、
その軸で会社を何度も見直す人もいますね。

でも、グループディスカッション選考で、プレゼンがある時、
説明会で、「何か質問ある人?」と言われた時、
手のあげられない学生が、ほとんどです((((( ̄_ ̄;)

ここに非常に大いなる矛盾があるんです。

(o ̄Д ̄)/チャンス。。。そこにあるじゃないですか。。。

手をあげなきゃ、奪いたくなきゃ、、、
若者がチャンスを得られる瞬間はないです。
今年の就活での挙手チャンス(人事がくれるチャンス)
のシーン以上に優しく降ってくるチャンスは、
入社後にありません。あっても4月だけですね。

会社に入ってからのチャンスのイメージってなんでしょうね?
「○○事業を、君にやって欲しい!」
って、ライフカードのCMにしか無いですよ、そんなシーンは。
「私が○○事業をやりたいんです!」
って、シーンはあるでしょうけどね。

就活生の皆さんも、イメージを膨らませて頂いて、
ちょっとだけ、上司の気持ちになってみればわかるはずです。
シーン.gif



先日、第二回祝勝会ならぬ、
「内定後もC-SQUAREの繋がりを!」
を目指して、10名近いメンバーが集まりました。

A・B・C-SQUARE

その会に実は、一人遅刻してきました。
「C-SQUAREの集合に遅刻するとは!
 就活終了ボケした大学生は戒めじゃ!」ということで、
『はい、じゃ、全員の就活後自己PRが終わったから、
 (遅刻クン!)最後締めとしてやって下さいな!』
と、フリました。
(もちろん、そんな自己PRは誰もやってないんですよ。)

そしたら、その遅刻クンは、
「えー、わかりました!やります!」と躊躇なくやってました。

思わず、皆、笑顔になって、大拍手が起きてました。

アベちゃん遅刻

その後、C-SQUAREを出て、歌舞伎町に行って、飲んだくれて、
ブレスト&ブレストをビール片手にやってました。

なんでも「第三回を、もっとでっかく企画する!」らしいです。

そんな企画、したこともないのに。。。
二次会が終わった後の「一本締め」が終わっても、
また話込んで、また締めて、また話込んで、、、
歌舞伎町のど真ん中で数十分間「一本締め」を3回・・・笑


私は、その姿を見て、
「あってる!」「正解!」「美しい!」と思いました。


やれるか、やれないか、なんてどうでも良いんです。
でも、頭に浮かぶ天使と悪魔が相談して、

「やりますか? → やりましょう!」

と立ち上がれるか?が勝負なんですね。
傷つくことを恐れている若者なんか価値無いです。
痛み無くして、得るものなし!です。

『言うはヤスシ!行うがガタシ!』と言いますが、
言うことすらできない若者が如何に多いことか。。。

どうです?就活生の皆さん?

入社後、社員総会に、先輩社員の陰に隠れて、コソコソと、
参加をするような情けない新入社員になりたいですか?

会社の事を、なーんにもわからなくても、
会社の会合は、一番前に座れる、ガッツリ先頭を走ってやる!
という意志をもった社会人になりましょうよ。新入社員になりましょ。

チャンスは、与えられるものじゃないです。奪い取るもんです。
チャンスの多い会社は、、、偶然見つかるモンじゃないです。
その会社で、チャンスを多く掴めるかどうか?はアナタ次第です。

迷ったら、足を、必ず一歩前に。
渡れるかな〜と信号機の前で思ったら、安全確認して、ダッシュ!
やるか、やらないか?の瞬間は、常にやるんです!

♪この世は〜デッカイ宝島〜
 って、歌ってキントン雲(若者行動力)を走らせるんです。

失敗したら、その時のこと、、、。
恥ずかしかったら、その時のこと、、、。

怯んでる暇なんか、無いです。

若者にチャンスの多い会社に入社するマインドセットをしましょ。

posted by 就職エージェント熊沢 at 21:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 編集後記“最近どう?” | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月02日

ふるさと自己分析

こんにちは。
THE C-SQUARETIMES
編集長 熊沢です。

ゴールデンウィークやら、正月やすみやらは、
私は、必ず自己分析をすることにしています。

それぐらい、社会人になると、自分を振り返るのに、
意識を走らせないと、怒涛の毎日が押し寄せてくるわけです。

自己分析を日々の生活と同時に行う!ってのは、
就活をして学ぶことですね。
内定が出たら、その行為をやめてしまう人と、
そうでない人には、きっと差があります。

一次面接が通ったら、自己分析は終了だ!と思っている人は、
大抵、三次で落ちますし、最終面接で話す自分は、
前日の夜に見えた自分です!というと比較的簡単に、
すっ!っと内定は出るもんです。

先日、休みを利用して、渋谷マッスルミュージアムに行ってきました。
やたら、奇麗な人ばっかりでびっくりしました。
同じくらいの年齢多いし・・・

翌日、影響されて、街を走りました。
月に一度、ボールを蹴っている永遠のサカー少年を気取る私は、
ランニングをしていると自分と癖で自分と会話をします。

「足は動くか?」「息は上がっていないか?」「ペースは上げられるか?」

ボール.jpg


中学や高校や埼玉出身という自分を見つめたり、
それに対する今の自分を見つめたり、そんなチッポケなことが、
きっと、次の一歩を踏み出す力になるんだと思います。


ちょっと話はそれますが、
「ふるさと自己分析」は、結構重要です。影響されているものです。
地方出身者に限らず、必ず、やってください。
たとえば、私の出身高校は、ストーブがありませんでした。
「質実剛健!男子校だから!そんなものは、いらんのだ!」
の一言で、雪が降っていても、先生の息が白くても、
普通に授業が行われましたし、勿論、教室でコートを着るなんて、厳禁でした。
人間ができるのに、人格形成に、影響受けないはずがありませんね。

ちなみに、私の経験はリアル版の魁!男塾です。
埼玉県立春日部高校。
校歌ダウンロード 生徒のムードダウンロード


せっかく、選考や学校がないゴールデンウィーク。

ちょっと自分を、地元の友人の顔色を見ながら、振り返ってみてはいかがでしょうか?
posted by 就職エージェント熊沢 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 編集後記“最近どう?” | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月01日

社名変更

こんにちは。
THE C-SQUARETIMES 編集長 熊沢です。

今日から5月。
株式会社メディアランドは、
就職エージェント株式会社に社名を変更いたしました。

お世話になっているお取引先から続々とお花を頂いております。
本当にありがとうございます。

頂いたお花

ビルの壁にかけている看板も変わりました。

看板.gif

社員一度、心を新たに生まれ変わったつもりで、
スタートを切ります。

今後とも、どうぞよろしくお願い申し上げます。

<会社HP> http://www.s-agent.jp/corp/
<大学生の就職支援> http://www.s-agent.jp/
<大学生生活支援>  http://www.do-campus.net/
<第2新卒者の就職支援> http://www.s-agent.jp/2nd/
<塾講師の就職支援>  http://do-teacher.do-campus.net/

〒160-0023
新宿区西新宿1-22-2 新宿サンエービル8F
(直通) 03-5324-2063  (fax) 03-5324-2666  
(PHS) 070-5540-4851 (学生専用フリーダイヤル) 0120-171-248

posted by 就職エージェント熊沢 at 23:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 編集後記“最近どう?” | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。