2007年07月30日

「ウナギ」を食べる日

こんばんは。
THE C-SQUARETIMES 編集長 熊沢です。

今日は「ウナギ」を食べる日だと思ってました。
とある取引先から、ありがたいことに社員全員に、
ウナギが配られて、おいしく頂きました。

HI330200.jpg

私、ウナギが大好きなので、感謝・感謝・感謝・感謝です。

ウナギは浦和が名産なので・・・え?浜名湖?
馬鹿おっしゃい!かば焼きを生んだのは浦和ですよ。
江戸時代に日光東照宮へ行く中仙道の浦和宿の道々には、
白幡沼や別所沼、、、見沼田圃なんて歴史ある沼があって、
そこでウナギが取れたんですよ。で、生まれたのがウナギの蒲焼。



ちなみに、江戸時代、
商売がうまく行かない鰻屋が平賀源内の所に相談に行った。
源内は、「丑の日に『う』の字が附く物を食べると夏負けしない」
という民間伝承からヒントを得て、
「本日丑の日」と書いて店先に貼ることを勧めた。
すると、物知りとして有名な源内の言うことならということで、
その鰻屋は大変繁盛した。
その後、他の鰻屋もそれを真似るようになり、
土用の丑の日に鰻を食べる風習が定着した


らしい・・・。


ってことは、「う」がつけば良いわけで、、、
「うなぎ」を食べる日ってわけじゃないんですね。
「う」が付くもの・・・

・うさぎ
・うどん
・うし
・・・・そういえば、吉野家でもウナギを売ってますね。
「う」繋がりなんでしょうか。。。

なんだか昨日の深夜まで選挙速報のテレビに噛り付いていたので、
眠くて頭が働きません。。。「う」ンチクもイマイチです。
酷い雨が降っております、、、、今夜はこの辺で帰ります。

ハシカ組のテスト期間延長習慣もやっと終わり、
就活激やせと、就活激太りなど、体調を崩す季節になります。
夏風邪は暖かくすることです。鼻水が。。。と、言いながら、
クーラーかけてお腹出して寝てたら風邪なんか治りませんよ。
部屋冷たくして、体壊していたら、現代病も良いとろです。
地球に冷たい現代人が「食欲無い・・・」って言ってたら、
平賀源内に笑われますよ。

夏バテなどせず、食べるものを食べて、
体力付けて乗り越えて行きましょう。











posted by 就職エージェント熊沢 at 23:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 編集後記“最近どう?” | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月27日

テレビ取材が入ったー!!

こんばんは。
THE C-SQUARETIMES 編集長 熊沢です。

今日は週に一度のショートカットセミナーでした。
なんと、テレビの取材が入りました。国営放送です。
「新卒紹介ビジネス」についての番組だそうです。

カメラ.gif

いよいよ、新卒でもエージェントモデルが一般化してきた風が吹いて来ました。
就職エージェントを立ち上がって2年。。。長い戦いでした。
家に帰れないと思って、住み家を西新宿に変えましたし、
そんなんビジネスにならんよ!と辞めて行った仲間もいましたし、
激務ストレス激務が重なって、痔で入院もなりました。
。。。なんて書くとカッコつけすぎですが、
ま、努力が世の中に認められていくのは、心地よいものです。

去年も、NHKさんと、TBSさん、フジテレビさんのカメラがC-SQUAREに来ましたし、
今年も、アエラさんの取材を受けてますので、マスコミがC-SQUAREに来ることは、
実は珍しくないのですが、やっぱりテレビは、、、緊張しますね・・・。
思わず、スーツを新調してオレンジスーツを身にまとっての出勤でした。
(自己愛・自己顕示欲が強いのではないですよ。。。私なりの「ぶらんでぃんぐ」です。)

全体.gif

さて、マスコミが入ると各段に解決するのが安心感です。
もう2年もやって10000人以上がC-SQUAREに来ているのに、時々、
「C-SQUAREに相談に行くのが少し不安でした・・・」とか、
「あやしい団体かと思ってました・・・」とか、
「だまされるんじゃないかと思いました。。。」とか、
学生さんから直球の感想を頂きます。(それはそれでありがたいことです。)

どうやったら、新規ビジネスを世に認めてもらえるか?は課題でもあります。
その人材紹介という考え方自体も市場が生まれてから間もないですからね、
中途のエージェントも本当にここ5年でやっと有名になってきた程度ですから、
それの新卒版!といっても理解されにくいのは、勿論、理解できます。
ただ、考え方としては、就職エージェント(新卒紹介)は簡単です。

道に迷ったら、どうしますか?

人に聞きますよね。交番とか、地元の人とか、詳しそうな人に聞きますよね。

それと一緒です。
就職エージェントは皆さんの代わりに面接を受けることはできませんし、
不合格をひっくり返すことが出来るわけではありません。

応援することしかできません。でもそれなら出来ます。
大丈夫か?と声をかけて、「大丈夫っすよ!」と答えてくれるとコチラも嬉しくなります。

大丈夫です!.gif

でも、道を指し示す看板ぐらいならなることが出来ます。
どちらに進むかは皆さんの自由ですし、責任です。アクセルを踏むのも皆さん自身です。

私たちに出来ることぐらいはやらせて頂きます。
「アナタは、今、ここにいるんですよ。
 右に行ったら、こうなる。左に行ったら、こうなる。どうしますか?」
そんな声になれればと思います。

いい加減な企業や学生さんを紹介しても、人と人のつながりですから、
ウソをついたりできませんし、数年後に再びあった時に知らん顔はできません。
広告と違う「人の暖かさのあるマッチング」を演出して行けたらと思います。

参加した気持ちになる楽しいセミナーを創りあげたいと思います。

ワキアイアイ.gif

西新宿に住んでいると、外国人や地方から出てきた方の迷子に出くわします。
「ワシントンホテルはどこですか?」と外国語で聞かれたことは10回くらいあります。

誰かが一人で道にまよって、疲れきって、目的地に行けなりそうな時、
自分がその目的地を知っていたら、声を掛けます。
そしてその人の力になれれば、、、と思います。

それを就活の世界で演出したいと思います。


posted by 就職エージェント熊沢 at 17:58| Comment(0) | TrackBack(0) | ショートカットセミナー報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月26日

「Take Action! 7・29」

こんばんは。
THE C-SQUARETIMES 編集長 熊沢です。

昨晩の日本代表の敗戦を語りだすと切りがないですが、
サッカーで頭がいっぱいだったので、今夜は一つ話題を。

「Take Action! 7・29」

これ知ってますか?


サッカー元日本代表の中田英寿さん(30)が、
参院選への投票を呼びかける動画
「Take Action! 7・29」を
インターネット上で公開した。
所属事務所によると、引退後に続けている「自分探しの旅」の中で、
「多くの問題を抱える日本を変えるため、
 選挙への投票を広くPRすべきだ」
と考えたといい、特定の党派や候補を支援するつもりはないという。



って話ですね。

選挙・・・行きませんか?

私は前職が政治家の秘書ですので、
行くのが当たり前だという認識の下、期日前投票に行きました。
(投票日の2週間前から、誰でも投票が出来ます。
 ちなみに、今回の期日前投票人数は450万人を超えてます)

私は大学生の頃から期日前投票か、投票日の早朝一番に、
投票上に行きます。髪の毛は全部金色で逆立てていてましたが、
スケスケのアーミーのベストに、サングラスをして行きました。
投票所の選挙管理委員会の人に、
「若者だって投票するんじゃ!しっかり選挙管理たのむぜ!」と、
メッセージを送りたかったんだと思います。



ま、どこの政党に投票するのも、
投票しないで白票入れるのも自由です。

選挙って、就活的に言うなら、国や社会や未来を巻き込んだ、
グループディスカッションに参加していて、
「何かご意見は?」と言われているって感じです。

横向いて鼻くそほじっている場合じゃないでしょ。

論点は年金でも憲法でも、
「二つ目の夕張を作らない!」でも、なんでも良いですよ。

自分なりの企業軸を持つように、選挙軸を持ってみませんか。
少しずつ面白くなりますよ。
政治家の街頭演説なんて最高の自己PRのお手本ですし、
選挙ポスターやチラシなんて、最高の履歴書のお手本です。

例えば。。。自分の職歴や経験だけ書いてあって、(喋っていて)
 「だから私に任せて下さい!!」って言われても。嫌でしょ。。。
  それを生かして、どうやって行きたいのか!を熱っぽく、
  伝えてほしいですよね。就活とまるで一緒ですよ。
 「大学時代キャプテンでした。だから私を2次面接に!」
  嫌でしょ・・・。

  「だって政治家なんか、誰がなっても同じじゃない!!!」
  は、悪い人事担当が、採用に疲れて呆れて口走る
  「結局、誰を採用しても学生なんて一緒ですよ・・・」
  と同じです。責任を放棄した最悪の発言じゃないかと思います。
  

その人から、その経歴から、どんな雰囲気を自分が感じるか。
どんな表情が素敵なPRなのか。必死に受け止めてみることですよ。
その1人1人をじっくり見ると、自分の就活力もUPしますよ。


選挙カーに手を振ってみて下さい。面白いですよ。

「ご声援ありがとうございます!!」

車に乗っている人は必ず拾ってくれるはずです。
その瞬間に、なんだか選挙というイベントに、
ちょっとだけ参加した気分になります。
ちょっとだけ社会を創る側になった気になります。




「多くの問題を抱える日本を変えるため、
 選挙への投票を広くPRすべきだ」

という中田の誘いにのってみました。
皆さんも、ブログや友達との会話で、
「選挙行った?」と問いかけてみてください。
そんな一言で、きっと社会を創っていることになります。

『社会人になる!』

一歩一歩小さなことからですよ。

posted by 就職エージェント熊沢 at 21:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 編集後記“最近どう?” | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月25日

内定へのモチベーションも共有

こんばんは。
THE C-SQUARETIMES 編集長 熊沢です。

いよいよ今月最後のショートカットセミナーが明後日です。
すでに20人近い予約を受けておりますが、
テストも終わったところで、夏休みの入口として、
スタートダッシュを切るのには最高のセミナーです。

先週のメンバー達のアンケートを読むと、
ショートカットセミナーで手に入る結果以外のものは、、、

@気合が入る!

所々で、熊沢の応援メッセージがあります。
就職エージェントならではの視点で、第3者的に
夏の人事が学生に期待することを噛み砕いてお話します。

スクール.gif


A成長できる!

自己PRは勿論ですが、企業の人との距離が近いので、
企業理解度は合説どころの騒ぎではないです。
皆、企業ブースへは小走りに行くムードがありますし、
ムードが良いので質問が出ないブースなんてありません。

話す.gif


B仲間と出合える!

実は一人ぼっちな気分になってしまう夏休み。
ここは共に就活を乗り切る仲間が必要です。
実は時期によって、就活生の境遇は似てます。
気持ちも似てます。だから話が合うのでしょう。

休憩.gif

つまり、内定へのモチベーションも共有して、一緒に頑張る!!

これです。

選考で隣に座っている人は敵ですが、
C-SQUARE(ショートカットセミナー)で隣に座っている人は、
仲間なんです。結構、言葉で言うより大切なことですよ。

1人で生きて行く人は社会性の無い人です。
社会人になろうとしているのに、社会性がないんじゃ。。。
本末転倒ですね。仲間を大切に1人で戦わない就活を、
是非、C-SQUAREで体感してもらいたいと思います。

待ってます!!





posted by 就職エージェント熊沢 at 19:54| Comment(2) | TrackBack(0) | ショートカットセミナー報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月24日

戻れる場所や仲間がいるヤツは半端なく強い。

こんばんは。
THE C-SQUARETIMES 編集長 熊沢です。

ちょっと個人的な話だが、
私は浦和育ちなので、無類のサッカー好きだ。
(個人的な話は、「である調」になる。)

アジアカップから目か離せない…
週末の日本代表のオーストラリア戦は
歌舞伎町路地テレビの前で歓喜の雄叫びを上げた。

思い返せば、大学時代はHOGWEEDと言うサークルに所属して、
授業後(正確には出席確認後)は、常にグランドにいた。

私が第4期代表をしていたころは、
11人がやっとの小さな小さなサークルだったが、
このサッカーサークルが好きで好きでたまらない。

サッカー試合.jpg

今も、そのチームにいて、大好きな仲間たちと、
社会人チームとして月に一回は世田谷でフットサルを楽しむし、
現役大学生のチームは関東カレッヂリーグで最上位クラス
(に成り上がった。私の代は2部から3部に落とした。泣)。

実は、先週末は、「運動禁止!お酒禁止!」の体ななのに、
写真係・得点記録係をかって出て、朝からグランド脇にいた。
夜のOB総会(立食パーティー)にもノンアルコールで参加。
大抽選会で現役生を差し置いて、伊豆旅行チケットを当てた。

山田一平.jpg

そんなOB総会で、びっくりと感動の再会をした。
後輩が「DOキャンパスの熊沢さんですか?」と話かけてくれた。

「やまもとです!わかりますか?」

『いや。。。ごめん、、、2年間で10000人の就活生と、
 C-SQUAREで会っているから流石に山本だけでも、、数十人。。。」

「昨年の「商社ってなんだ?」のセミナーに参加したんですよ」

そう、後輩の一人が、C-SQUAREに登場してたらしく、
そこまで話して、『あ〜!!あのー時の!!』と盛り上がった。


思わず自分が持っている大学のサークルというコミュニティを誇った。
この繋がりに感激した。このOB会自体、今回が第一回の開催で、
ずっと年齢が下の後輩のメンバーが企画してくれたものだった。
それが企画・開催されたという事実だけで物凄くうれしかったし、
私は高校時代「応援団」だったので、
サッカーサークルのコミュニティを持ってない。

だから大好きなサッカーをやる仲間というと、このサークルしかない。
サッカーをしに戻るところは、ここしかないのである。

この「○○をしに戻る」ところ。
「○○をしに帰るところ」を自覚できた瞬間が嬉しかった。


正直、高校時代に部活でバリバリやっていたメンバーより、
サッカーは上手くないと思うし、
代表をやっていた理由は、完全にそのサークルへの熱とキャラだ。

それでも、自分が少しでも携わったり、
お世話になったりしたコミュニティを大切にして、
仲間や先輩後輩と戻れる場所・帰れる場所を共有することは、
得意だし、最近、その行為自体が大好きな自分すら自覚している。

↓これは、参加したOBのみの集合写真。現役含めたら倍の規模↓OB総会.jpg



好きこそものの上手なれ。


過去や帰れる場所を守り、誇りに生きて行こうと思う。

きっと、戻れる場所や仲間がいるヤツは半端なく強い。
何度でも失敗して何度でも蘇えることが出来る強さを持つと思う。

「いつ戻ってきても良いんだぜ」「おかえり!!」

と言うムードの場所を持っていること。
これは、不労の力をもっているのと同じ意味だ。

C-SQUAREも、成長を求める就活生にとって、
そんな場所にしていきたいと思う。
posted by 就職エージェント熊沢 at 23:17| Comment(2) | TrackBack(0) | 編集後記“最近どう?” | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月18日

「事務職が良いかな〜。とりあえず、私でも、やれそうだし・・・。」は古い。

こんにちは。
THE C-SQUARETIMES 編集長 熊沢です。

キャリアについてコメントを頂いたので、その辺りを少し。

先週、セミナーに行ってきました。
私が講師のセミナーではなく、セミナーを受けてきました。
今回は日経新聞社主催「人事・就職シンポ」です。

日経.gif

非常に面白かったです。

人事の方が数百人と、大学の就職課の方も
同じぐらい来てたのではないでしょうか?

社会人も、こうやってセミナーに出て自分のキャリアを考えたり、
人にキャリアの事を伝えたりしているわけです。


私としては、第一部の「高橋俊介氏による
〜『主体的なキャリア形成〜真の『自律的キャリア形成』とは何か〜
は、特に面白かったです。

高橋氏の論をいくつか紹介。。。

・マッチングよりプロセスを重視する。(キャリアは偶発的なもの)
 →天職になりえる仕事はいくつもある。
   問題はその仕事の進め方や覚悟
   。。。どう働くか?を意識すれば、その仕事は転職になる!

・自分ブランドを作る。
 →人から「どうみられるか?」のイメージを立てると、
   他人から仕事が入ってくる。

・帰るところを持つ。
 →行くところ(仕事に行く。会社に行く。戦いに行く。)
   ではなく、帰ることろを重視。


まるで、普段、私が口にしている内容を学術的に説明された気分でした。
って言うと、偉そうですが、要は「非常に共感」しました。

参考までに、
スローキャリア 上昇志向が強くない人のための生き方論
丸の内キャリア塾「自律的キャリアの作り方」


聞いていて思ったのは、
キャリア論に関しては千差万別だということですね。

時代によってその形を変えるのだろうと。

☆高度成長期に言われていたキャリア論。
☆バブル期に言われていたキャリア論。
☆現在(今日)に叫ばれるキャリア論。

同じ高景気の時代でもまったく違うものでしょう。

だから、学生時代にキャリアの勉強しても、
それは社会人になって数年・数十年たったら、
形を変えてしまうかもしれないのです。いや、変えてしまうでしょう。

キャリアに関しては、その時代ごと、
そのタイミングでしっかり勉強しないといけないと思います。

どんなキャリアを作りたいか?
どんな就活をしたいか?納得内定をしたいか?
を、常に時代の最先端で、話しましょう。
仲間や就職エージェントとキャリア論の話をすると良いと思います。




ちなみに、

「事務職が良いかな〜。とりあえず、私でも、やれそうだし・・・。」

という感覚は、数十年前のキャリア感覚ですよ。古いです。
その道で生きて行くのに必要なことを、
今の採用の世界で感じて覚悟を決められるかどうか?が、
事務職を天職を感じられるかどうか?の勝負の分かれ目で、
その世界で内定を取れる可能性です。。。

この意味のわからないひとは、自分のキャリア感覚・就活感覚を、
C-SQUAREで、確かめた方が良いですね。



posted by 就職エージェント熊沢 at 18:54| Comment(0) | TrackBack(1) | セミナー延長戦 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月17日

「公務員の試験がうまくいかなくて・・・」

こんばんは。
THE C-SQUARETIMES 編集長 熊沢です。

週末に、仕事半分、、、プライベート半分で、

「日本大学法学部 外山ゼミナール主催 
   キャリア・スキルサポートセミナー
   〜パワーポイントで自分を語る!!〜」


を行ってきました。パワーポイントの講師をやって来たのです。

↓ こんな部屋でやって来ました。
↓ 画像は、大学のページからお借りしました。

日大PCルーム.bmp


こちらのゼミは、公務員対策のゼミナールですが、
キャリアに公務員も民間もないですね。
自分のことをしっかり考えて地に足付けて進む!!
それだけですね。

ちまみに、ゼミ単位では色々なお話を受けています。
私にやれることがあれば、、、無料で学生さんの支援を、、、
と言うのが、御存知、私のマインドです。
(勿論、参加が数百人になると話は別ですが、
   数十人ならどこにでも行きます。)

やっぱり学生さんとリアルでお話させて頂くと面白いです。
勉強になりますね。特に学内でやるセミナーは、
普段の皆さんが見えて素晴らしいです・・・。

今日も新宿で行われた合同説明会に相談ブースを出ましたが、
「公務員の試験がうまくいかなくて・・・」
という学生さんの相談が多くなって来ましたね。


中には、ものすごい凹み方で相談しに来る学生さんもいますが、
そんなに凹むこと無いです。

確かに一つ、道を見失うのは辛いかもしれません。

でも、その先にある幸せを目指して動き出すから、
1人に振られてしまっても、それが3年間思い続けた彼でも、
そこを振り切って次の道を目指すからこそ、
次の恋愛にも花が咲くんですよね。

せっかくだから、もう一回書いておきます。

キャリアに公務員も民間もないですね。
自分のことをしっかり考えて地に足付けて進む!!


それだけですよ。

がんばりましょー。




posted by 就職エージェント熊沢 at 23:16| Comment(1) | TrackBack(0) | セミナー延長戦 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月13日

キャリア支援セミナー「プロに相談する『いまから始める就職活動』」

こんにちは。
THE C-SQUARETIMES 編集長 熊沢です。

東海大学に行ってきました。

C.gif

4年生向けということで、
「東海大学文学部就職委員会」主催 
キャリア支援セミナー「プロに相談する『いまから始める就職活動』」

ということで、先日に引き続き授業が終わった後、
18:00〜通常の教室にて行いました。

男性のみの参加でして10名強の参加でしたが、
「え?皆、内定ないの?」と思ってしまうほどのハツラツぶりでした。

結局、就職活動はやれば良いだけなのかもしれませんね。
どんな学生さんにも光はあります。

ただ、それを自分で見つけにくいという課題と、
それが見つかった後、社会に対してそれを証明しにくいという課題が、
ふたつこんがらがってしまい、最後に、
自分のやりたい世界の不勉強を感じて後ろめたい気分になると、
就職活動の壁は立ちはだかっているように感じるのでしょう。

特に、東海大学もそうですが、メガ大学となると学内の雰囲気がしっかりしていて、
それは同時に、学外との隔離化になっているのかもしれません。
大学のキャンパスにブルーオーシャン・レットオーシャンといったビジネスの匂いが、

蔓延していたら、それはそれで不健康な感じがしますね。

ただ、社会とのコミュニケーションということを考えると、
キャンパスにビジネス社会が溶け込んでいる状態も、少しは必要かと思います。

結局、社会に対する「慣れ」なのでしょう。

昨日のショートカットセミナーでも、
「社会勉強になりました!!」と言う学生さんがいましたが、
まさに、大学生にかけているのは社会勉強なのでしょうね。

そこを補完していくのが、就職活動なのかもしれません。

とにかく、一歩一歩です。
posted by 就職エージェント熊沢 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | セミナー延長戦 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月08日

学生団体フリーペーパー時代!!

こんにちは。
THE C-SQUARETIMES 編集長 熊沢です。

週末に、ミレニアムの山川クン主催で、
学生団体イベントが行われました。
DSC_0013.gif
全国のフリーペーパーを手掛ける学生団体が、
一同に集うイベントとして去年開催されたのが、
Studnent Freepaper Forum 2006です。

これの 2007版として動きだしているプロジェクトが、
今回C-SQUAREで行われたイベント。

去年、私たち就職エージェントも参加をさせて頂いたので、
そのプロジェクトの盛り上がりは予想出来ていたものの、
週末のイベントは、これまた凄いものがありました。
DSC_0039.gif
社会人の方も数人、基調講演と言う形で参加をされており、
学びや気づき、そして成長をするためのイベントとしては、
C-SQUAREの理念とも、マッチしていました。

≪講演者の1人。。。フィールドメディアネットワーク 石川氏≫
DSC_0019.gif
学生という立場から、社会に対し、周囲に対し、未来に対し、
意志を発信して行く事は、簡単なことではないかもしれません。
それでも、坂本竜馬よろしく、明治維新が起こった時にも、
就活2007問題とされる団塊の世代が学生運動をやっていた時も、
賛否両論はあれ、学生が自分たちの意思を発信していたのは、
きっと素晴らしいことだったんだと思います。

ネット社会が形成され始めてから久しいですが、
これだけ、インフラや、SNSが整備されて、
またフリーペーパーが世の中の
情報発信の一役を担うようになってきている現在。

是非、学生団体からの、学生からの、
色んな若い意見が世の中にあふれかえる波を、
C-SQUAREも、役に立てたら良いなあ〜と思います。

元気な学生団体の方。

是非、C-SQUAREまでいらしてください。
いつでもランチを御馳走する覚悟で、ご挨拶させて頂きます。


・・・・・・・今回の仕掛け人・・・・・・・・・

  有限会社ミレニアム
  代表取締役社長 山川 雄志クン
   (中央大学 4年生)
DSC_0021.gif
posted by 就職エージェント熊沢 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(1) | 編集後記“最近どう?” | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月04日

4年生向けSCセミナー 夏スーツ!!登場!

こんばんは。
THE C-SQUARETIMES 編集長 熊沢です。

入院をしていたので、大分報告が遅れましたが、
ショートカットセミナーのスペシャルバージョンが、
去る6月22日に開催されました。

今回も、ドーン!!と学生さんに集まってもらって、
ドーン!とフルスマイルになって貰いました。
DSC_0025.gif
ここで確認したいのは、2点。
一、参加しているのが、全員、意志ある4年生だと言うこと。
二、熊沢のスーツが夏バージョンになっていると言うこと。

二は、どうでもいいですが、一は重要です。

意志がある!!というのは、簡単です。
このセミナーの集合受付開始時間が9:00で、
終了時間が19:00なのです。つまり10時間。

10時間、就活に集中するつもりがあり、かつ、
この1日の自分の目標がしっかりあるメンバーでないと、
なかなか参加しにくいのです。

「とりあえず、、、合説に行ってみっか・・・」

この感覚に「自分自身の成長」はありません。
情報は手に入るかもしれませんが、
内定の為に必要なのは、情報だけではないですよね。
情報だけあつめて、人事のストリーに乗れば、
「売り手市場時代だし、内定が手に入るかも、、、」といって、
入社してしまった新入社員を前にして、
氷河期時代の先輩も、取引先も心を開くわけがりません。
そして、そんな感覚で内定が出てしまうような会社に、
行ってしまった人生は、スタートから歩きだしたマラソン大会です。

面白いですか?

そうではなくて、意志をもってセミナーに参加しているメンバーと、
笑いながら、盛り上がってお昼でも食べませんか?
DSC_0095.gif
ちょっと恥ずかしいことも、「一生懸命」という言葉の前には、
乗り越えるのにちょうどいい丘みたいなもんです。
DSC_0066.gif
『マラソン大会なんかかったるくてやってらんねーよー。』
というキャラで一生やっていくのか。
『いや、どうせやらなきゃならんのなら、ちょっと頑張ってみるか。。。』
という未知なる自分との出会いを楽しみに、友達を作り、
「成長」という努力と「勝利」を手に入れるか。

どちらが、人事から評価を受けるか?は、火を見るより明らかですよね。

私の大好きなキャプテン翼も、キン肉マンも、
そして、ワンピースのルフィーも。

みんな、友達と成長と勝利を手に入れていたから、ヒーローだったんですよね。
一昨日、集英社の編集の方と飲み屋にいって盛り上がって、
(私はノンアルコールでしたが。。。)未来の若者への気持ちを共有しました。

自分のストーリーでなくて良いです。誰かと比べる必要もありません。
でも、自分史を死ぬ前に書くときに、就活時代はヒーローになりましょうよ。
これから、はじまる社会人ステージは、きっと人生のメインステージですから!!

では、ショートカットセミナーでお会いしましょう。
posted by 就職エージェント熊沢 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ショートカットセミナー報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月03日

鶴巻温泉駅に熊沢登場!!

こんにちは。

THE C-SQUARETIMES 編集長 熊沢です。

今日は、4年生向けにセミナーをやってきました。
そう、わたくし本日は、 C-SQUAREを飛び出しました・・・

新宿から急行にのって湘南方面へ一時間強。

筑波「学園都市」には行ったこと無いですが、
「学園都市」とは、こんな街かな・・・
この街に学校がなければ過疎化か???
と思うほど、大学を中心とした街がそこにはありました。

大きなケヤキ並木が緑のメインストリートを彩り、
キャンパスの中にグラインドが3・4個・・・学生たちの練習の声が響きます。
バスを降りて、正門から学内に入り目的の14号館に辿り着くのに、
10分ぐらいかかりました。
(ちなみに、50号館以上がありました・・・。すばらしいキャンパスですね。)
こんなに素敵な空間なら、数時間早く来て、
ボケーッとしてたら、自然治癒力が上がって、
リハビリがいらないのでは。。。と思いました。

さて、そのセミナーですが、
「いまから始める就職活動」というネーミングで、
夏採用・秋採用を目指す4年生向けに行いました。
体育学部や部活に全力を費やすメンバーは、
毎年、この時期からの就活ですし、
就職エージェントを利用すれば、
就職活動に春夏秋冬は関係ないです。テーマは「成長」ですから。

≪ちなみに、下記が学校の中の風景。
 学校の中なのに、中央線のある車道が・・・≫

070703_1636~0001.gif


今回は少人数セミナーでしたが、
学内で実施させて頂いたおかげで色んな気づきがありました。

大きなキャンパスに囲われた生活は、
確かにビジネス社会と雰囲気上で距離があるな。。。とか。

C-SQUAREでないので、セミナーというものは、
ちょっとしたトラブルに対応できない(しにくい)、、、とか。

のどが渇くとか、、、パワポがおかしい!!とか。
ものすごく、些細なことですが、
実はセミナー講師ってのは自分の空気で仕事をするために、
ものすごい気を使います。びびります。根がカッコツケなんですね。

ただ、今回はものすごく、
やりやすい良い雰囲気でセミナーが出来ました。

理由は助っ人がいたからです。
1人は、就職エージェントの個別相談を利用してくれていた斎藤クン。
もう一人は、セミナーによく来ていた(フタケターズの)川島クン。

「熊沢さんが学校に来るんだったら、
    顔出さないわけにはいかないっすよ」


と、研究室を抜け出して、
緑のメインストリートを抜けて飛んできてくれました。
めちゃくちゃ嬉しかったと同時に、
私はその2人の笑顔(ふるすまいる)に助けられて、
普段通りの雰囲気の中でセミナーを実施することができました。

今回のこのセミナーを企画して下さった内藤先生と、参加者。
そして、飛んできてくれた助っ人2名に、この場で海より深く感謝します。

どうもありがとうございました。
posted by 就職エージェント熊沢 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 編集後記“最近どう?” | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月01日

はまる入院生活 最終章

こんにちは、就職エージェント熊沢です。

なんだかんだと色々あった入院生活であったが、
無事に自宅にかえった。

週末であったので、土日はじっとして窓から、
外の風景を眺めて過ごした。
070617_1851~0001.gif
引っ越したばかりなので、
部屋にいるだけでも、いろんな発見がある。

・体重が、4KGも減った。
・窓の外から、きれいなアジサイが向いのお宅に見られる。
・横になっているのが一番楽
・天井が高い新居はベランダに物干し竿をかけるものがない。
・予定の無い休日にアルコールを取り上げられると時間が長い。
・会社が楽しみ
・「はまる入院生活」は、比較的年齢の高い方に受けがいい。
・丸い穴のある座布団は、かなり使える。

そんなこんなで、7月からは通常モードに戻る。


すばらしい日々が始まりそうだが、実は
一方で、手術前より手術後の方がツライ。。。

くしゃみなんてした日には、数秒はくるしいし、
早歩きも出来ないので、街では人に追い抜かれる。。。
だいぶ、動きが遅く、周りに迷惑をかけてしまいそうだ、、、
この場をかりて、先に謝っておきます。

申し訳ありませんが、完全復活の乾杯ができるまで、
少なくても、一か月はかかると思います。

よろしくお願いいたします。
posted by 就職エージェント熊沢 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | <特>はまる入院生活。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。