2007年11月05日

<柳R>神瀬講師の「就活に喝!」〜自己分析とは何なのか?〜

先々週、先週に引き続きまして・・・
C-SQUARE特派員4年生の柳尚希です。
(なんだか専門職になってきました。柳さん。感謝しております。
 今月は新しい特派員の方に登場してもらう予定です。熊沢)

11/3(土)13:00~15:00神瀬講師の「就活に喝!」
     〜自己分析とは何なのか?〜



C-SQUAREに関西から飛んでくることで有名な神瀬氏によるセミナー。

前半は、なんと20人男女比がちょうど1対1だったので、
カップルでチームを組み、自己分析トークがスタート!
適度な緊張感が!神瀬流自己分析の言葉をちょこっと。
「自己分析を目指せ自己開示にしよう!
どうやったら企業の方に自分をわかってもらえるのかが大事!」

後半は4、5人のペアになりグループワーク。
グループワークから『自己分析をなぜ一人でしてはいけないか』を実感。
チーム名も『幕の内』『4分の3メガネ』『イイヅカー』等、面白いチームが!

最後は神瀬氏が3年生全員から質問を回答!

【柳(4年生)の感想】
今日はカップルのペア組でちょっと男女共に緊張気味でした。
でも、休憩時間を挟んでグループワークからは打ち解けてトークが
弾み出していたようです。さすが!
神瀬氏のセミナーは独特の雰囲気で、いつの間にか学んでいるという感じでした。
後ろでセミナーを聞いていて、こうしておけば良かったと思ってしまいました(苦笑)

自己分析は絶対大事です!エントリーシート、面接、内定後、
様々なところで必要になります。そして、自己分析に終わりはありません。
だから、3年生の人は必ず自己分析をやりましょう!

【3年生の感想】
・自己分析よりも自己開示で自分をどう見せるかは大事なのだと思いました。
・自分のいいところはなんとなく発見できました。
・今まで自己分析は最初に終わらせなければならない!
  と思っていたけれど、そうではないとわかった。
・グループディスカッションで第三者の意見が聞けてよかった。


posted by 就職エージェント熊沢 at 20:44| Comment(0) | TrackBack(0) | セミナー延長戦 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。