2007年11月14日

グループディスカッション基礎編『質問力を磨く』

こんにちは。
THE C-SQUARETIMES 編集長 熊沢です。

さて、ぶっ倒れる前にやったセミナーのまとめをしておかなくては、
なりません。社会人はミスを取り返すことが結構重要です。

11月7日(水)
グループディスカッション基礎編『質問力を磨く』

を、行いましたね。

質問力.gifGD全体.gif

まず、質問力のワークをして、
その後に、ディスカッションとは何か?というお勉強。
そして、実践を一つ。
最後に伝統の納得内定チョコレート。

という流れです。この納得内定チョコレートが貰えると、
本当に納得内定まで行けるというジンクスがC-SQUAREにはあります。


グループディスカッションは、どうしても、
・自分の意見を言わないと、、、
・なんとかディスカッションに貢献しないと。。。
・個性を出さなきゃ、役割を全うしなきゃ!
などなど、焦りますね。

でも、一番大切なことは、空気をよく読むこと。

KY ケーワイ け〜わい♪

なヤツと思われてしまったら、うまくいかないです。
そのために必要なのは聞くことなんです。

つまり、グループディスカッションで大切なのは、
言うこと⇒意見を出すこと。ではなく、
聞くこと⇒流れをつかむこと。流れに乗ること。です。

できれば、その流れの中でフルスマイル♪を出すことです。

班@.gif班A.gif

腕組みをしているうちは、ぜんぜん。
考え込んでいるうちは、まだまだ。


ウキウキしてこそ、グループディスカッションですよ。

ただし、聞くことってのは、簡単じゃないですね。
だから、事前に質問力のワークを入れます。
少し、「質問」って何だろう・・・と考えてもらって、
グループディスカッションをして貰ってます。

数はやらないと上手くなりませんが、
沢山やれば良いってもんじゃないですから。

やればやるほど、混乱する人も毎年いますしね。

まだやったことがない人は、来週にもう一度やりますので、
基礎講座からどうぞ。来月には、土曜日にもやりますよ。

11月21日(水)
グループディスカッション基礎編『質問力を磨く』

基礎講座が終わった人は、知らない人が集まるところでの
ディスカッションの機会を増やしていきましょう。
C-SQUAREでも、幾つも企画をします。

個別個別で指導してほしくなるのがディスカッションですが、
超少人数でのセミナーは、4年生の協力がないと、
熊沢一人ではできません。4年生が何人ぐらい協力してくれるかは?

神のみぞ知る・・・ってところです。

4年生にはメールしてみます。


ま、与えられることを待たずに、
ディスカションには、とにかく参加してみることです。
自ら求めないものには、機会は訪れませんから。





posted by 就職エージェント熊沢 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | セミナー延長戦 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。