2007年11月17日

神瀬講師の 「就活に喝!」〜エントリーシート対策その1

こんにちは。

THE C-SQUARETIMES 編集長 熊沢です。

今日は、土曜日のプロ講師セミナーでした。

≪神瀬講師の 「就活に喝!」〜エントリーシート対策その1≫

エントリーシート講座.gif

女の子が多い・・・

なぜでしょう。やっぱり勉強家なんでしょうね。
それから、C-SQUAREは口コミで広まっていくので、
(我々はビジネスで、このセミナーをやっていので、
 プロモーションに予算を割いてないのです。)
女の子の集客が良いのでしょうね。

このブログを呼んでいる男性陣!友達作りに来ると良いですよ。
いやいや、いやらしい話でも、恋愛の話ではなく、
価値観の違う人たちに囲まれることが、就活準備には必要だからです。

今日のエントリーシートも「どんなテーマが受けるか?」なんて、
相談する一瞬がありました。勿論、はじめまして挨拶もした後です。

挨拶中.gif相談中.gif

毎週、まじめに知らない人(価値観の違う異性)と
こんな深いコミュニケーションスペースはありません。

ガツガツ参加して下さい。

貪欲になりましょう。手(グー)
貪欲になることは、悪い事でも、ダサイことでもありません。

C-SQUAREは一番前から坐って当たり前です。

後ろにすわったんでは、ホワイトボードは見えません。眼鏡
講師陣が書くときは見えますが、
学生さんが前に出て書くときは素人の文字サイズですから。

一番後ろの人が見えるわけがない。

リストUP.gif

ただし、これが人事の説明だったら、、、後ろの人はまず受かりません。

「いや・・・ちょっと、その話は聞いてません。」
『え?説明会でお話しましたよ。』
「あ、後ろの方で聞いてたので、すみません。」
『そっか、それじゃショウガナイね。(こいつは不採用!っと。)』


こんな感じです。

確認ですが、就職活動に差別はあります。
平等じゃないんです。エントリーシートも早く提出した方が有利です。

これは人事のブログではないので、私は言葉を選びません。
就活は大学差別も、区別も、男女差別もありますよ。
人事は女の子しか採らないつもりでも、
大きな文字で、男女両方採用!ってWEBに書きます。

そんな戦いで、遠慮しててどうするんですか。ちっ(怒った顔)

ウソはダメです。でも大袈裟はありです。
大見栄切って仕事を受注する営業マンなんて、社会には腐るほどいます。
受注した後、それに見合う商品を作りあげる覚悟があるからです。


これは就活中の皆さんも同じです。覚悟です。

貪欲に自分をアピールして、それに見合った自分を作るんです。
成長途中!!だからこそ、前へ前へ!です。

頑張って行きましょうー!















posted by 就職エージェント熊沢 at 16:16| Comment(0) | TrackBack(1) | セミナー延長戦 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。