2008年01月23日

リアルキアイダー

こんばんは。

THE C-SQUARETIMES 編集長 熊沢です。

雪・・・ですね。

C-SQUAREからこんな雪空を見たのは初めてかもしれません。

私は槇原敬之さんの「北風」という歌が好きです。

え?別に心が傷ついてたり、泣きたい感じだったりはしませんよ。
個人的には比較的幸せな30歳です。
(色々あるんですよ。30年も生きていれば。。。)

ちなみに、あと、長渕剛さんと尾崎豊さんとか好きです。
(ん?みんな追い詰められる系の歌手ばかりですね。。。)

それから、今日、C-SQUAREのBGMを変えました。
さすがにC-SQUAREのBGMは、上記の人達の歌詞がある歌じゃだめですが、
私としては、立ち止まりそうな就活生(と就活が終わった4年生)には、
下記の歌をささげたいですね。是非、聞いてみてください。オススメです。

なにしてんの/SURFACE




さて、今日もセミナーをやりましたよ。
この雪なのに、相変わらずの超満員。

C-SQUARE大人気.gif

今日は神瀬さんの面接対策と、体感ワークの自己分析でした。

神瀬さん大人気.gif


人事の人の立場に立って、
色々な視点で自分以外の人を見る大切さを確認しました。

学校が終わって楽しいことがないかもしれませんが、
C-SQUAREは相変わらずのフルスマイルが盛りだくさんです。
それから、ボケーッとワイドショーを観てしまう瞬間も、
なんか就活に結び付けたり、人事の立場になってみると勉強になりますよ。


例えば、一昨日、アニマル浜口さんが出てました。
宇宙人かな。。。この人。。。と思ってしばらく観ていたら、
「私は気合伝道師」とか言いだして、オイオイオイオイオイって、
街のサラリーマンに叫んでました。サラリーマンも喜んで近づいて、
「仕事がんばります!」って言いだしてました。
この人、、、C-SQUAREに呼ぼうかな。。。と思いながら、
この人の自己分析って凄いな、、と思いました。

最終的には、キンニクマンの音楽を流して、
リアルキアイダーっていうドリンクを販売していてました。
もはや、無敵の自分ブランディングですね。

これぐらいのブットビ感覚があると、一次や二次面接では落ちないですね。
目立たず、奇麗に自分を演出する必要などないのですから、
日々の生活の中で、インパクトあるものを見たら、
「これってなんで、こんなに光っているんだろう・・・」と、
因数分解してみて自分自身に還元していくことは有効ですよ。

そこから、就活の突破口が見えてきますから。


キアイダー!!











posted by 就職エージェント熊沢 at 22:53| Comment(0) | TrackBack(1) | セミナー延長戦 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。