2008年02月13日

生田氏 面接対策講座

こんばんは。
THE C-SQUARETIMES 編集長 熊沢です。

今日は面接対策講座でした。

うわー!俺も出たかった・・・私も出たかった!!!と言う人は、
同じテーマでもう一日ありますよ。ぜひ、どうぞ。

生田講師の「就活の極意!!」 〜人事に届く共感面接の極意「声の技術編」〜

熊沢説明.gif生田氏 手.gif


内容は、良くある面接対策講座と違いまして、、、
なんと声の出し方なんて話題にも話は進みます。

緊張すると声が上ずったり、小さくなったりしますよね。
あれって、なんでだか?わかりますか?

参加した学生さんのアンケートにも、
・緊張しない方法がわかった!
・呼吸と感情の連結について知れた!!
・テンションの持って行きかたがわかった。
などが上がっていました。普通の面接対策講座ではこんな感想は得られないです。


面接はキャッチボールやテニスや卓球のラリーなんて言われますね。
相手がいて、こっちとあっちで弾き合う感覚です。気楽にやれば良いのです。
でも、面接は試合です、しかも、公式戦です。
だから、緊張するし、練習してないでいきなり試合になっても、
いきなり実力が発揮できるワケないです。

だからこそ、日頃の生活で練習をしておくことが必要です。
何の気なしに話している家族との会話や友人との会話からも、
面接対策は出来ます。話の内容と相手の言動を観察しながら話す癖をつけましょう。


面接外でも、相手が社会人だったり、人事の人だったりしたらなおさら、
それを練習にするべきです。

だから、就職エージェントの就活サポートは個別なんですね。
(3月から開始します。お楽しみに。詳細は今週からセミナーで説明してます。)

C-SQUAREに来た時は、とにかく人と話すことです。
それも知らない友人や講師の先生や熊沢を捕まえて、
とにかく会話をすることです。練習で出来なければ試合ではできません。

受験勉強は最初の入試が始まった日から、
最後の入試の日までで偏差値が上がりまくることはありませんが、
就職活動は今から最後の就職活動が終わる日までに、
レベルは上がりまくります。意識次第です。
あー!やばい!やばい!というだけの就活にせず、
一歩一歩、自分のやっていることを因数分解・棚卸しながら進むべし!です。


それでもテンパったら、いつでもC-SQUAREまでどうぞ。



posted by 就職エージェント熊沢 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | セミナー延長戦 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。