2008年03月18日

最終面接で落ちるんです、、、けど。。。

こんばんは。
THE C-SQUARETIMES 編集長 熊沢です。

最近、よく学生さんからもらう質問に、
「最終面接で落ちるんです、、、けど。。。」というのがあります。

私はメールでオブラートに包んで答えます。

「えー、落ちますよ。」と。

いや、落ちるんです。本当に。
そして、その不合格メールは、ものすごい凹み感覚とともに、襲いかかってきます。

そこら辺を、今日はガッツリとブログに書きます。
今の皆さんへの最終面接対策です。今月の皆さん向けです。
(一般的な全ての時期に通じる最終面接対策なんてありませんから。)

いいです?意志確認なんて言葉は、この売り手市場には死語なんです。

企業も必死です。「だれが、、、内定辞退しないで残るか・・・」と考え抜いているんです。

皆さんの心の中に、「とりあえず、内定が欲しい」と言う心が少しでもあったら、
そりゃー、見抜かれます。わかるでしょ?小学校6年生の子のウソなんて。

皆さんから見ての小学校6年生は10歳下の子どもですが、
人事や役員から見たら、皆さんは小学校6年生よりもっと下に見えます。

だから、最終面接に向かう時には、自分自身を「本当にその会社で働くんだよ。。。」
と、思いこませなくてはなりません。ある意味、洗脳状態になって下さい。
 (。-人-)・・・−〜=〜≡〜≡ (((+o+)))

そこまでやれてはじめて、内定通知書が出ます。


その状態に自分の意志で持っていけるか?
という意味の「意志確認」という言葉なら、最終面接にも当てはまります。

最終面接は、皆さんが皆さん自身の意思を確認するんです。
役員や人事が皆さんの意志を確認するんじゃないです。



今年なんかは、実際、2月の説明会ラッシュで、選考が開始された会社達に限って、
そろそろ最終面接を組んでくるでしょう。

それは、4月からはじまる超大手の最終面接の前に、
採用活動を終えられれば、人事も万々歳だからです。

だから、
「今、内定を出すから、承諾してくれえ!
その変わり、4月以降に就活しないでよ・・・」

という言葉を大人言葉に変えて、皆さんにメールしてくるでしょう。

そこをだまくらかして、内定だけ取ろうなんて魂胆は甘いです
だまくらかさずに、正面からその会社で働くことをイメージしてください。

だって、そこ以外に内定でなかったら、そこで働くんですよね?
4月以降の事は4月以降に考えましょう。

今は、目の前の会社に惚れる!
真剣に目の前の恋人と付き合ってみる!
ダメになったら、その時のこと!
次に出会う人が最高の恋人だから、こいつは練習台。。。
そんな感覚の人は恋愛地獄に落ちます。


真剣に、目の前のチャンスを手にして描く未来に惚れてみてください。

それが出来ない人に、どうして、
その先の素晴らしい家庭生活が描けますか!(何度も言いますが、私は独身・・・)

今、目の前にあるチャンスを愛して下さい。全力で。






posted by 就職エージェント熊沢 at 20:10| Comment(2) | TrackBack(0) | 編集後記“最近どう?” | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月17日

就職カウンセリング

こんばんは。

THE C-SQUARETIMES 編集長 熊沢です。

連日、ものすごい数の就職カウンセリングを受けます。
09卒の学生さん向けが開始されてからと言うもの、
一日に約50人近い学生さんがゾクゾクと来られるので、
就職エージェントも必死です。夜の反省会は、半分、労いの会です。

今日は、面談ブースが全て埋まり、応接室も全て埋まり、
臨時に開けた会議室を2つに分けて対応しておりました。
C-SQUAREは相変わらず、企業がセミナーやってますので、
このビルに何人の学生さんがいるんだろう。。。とビックリします。

学生さんの本気には、こちらも本気で答えないといけないですからね。
就職エージェントは、とにかく学生さんに全力でパワーをかける!ってのが、
勝ちパターンだと認識してますから。その先にビジネス突破口が開くのを信じて、
とにかく、就活ケアに全力投球です。

↓実際のC-SQUAREは、この画像の4倍ぐらいの学生さんがいます。。。↓

09_counseling.gif

まだ申し込んでない方は、こちらまで⇒就職カウンセリング

ただし、空き枠がUPされると、一瞬で埋まってしまうので、
申込可能状態の情報を手に入れたら、大チャンスだと思って下さい。

人に話すと自分の中が整理されますし、
こちらは何千という学生さんを毎年対応してますので、
皆さんの就職力が、現状どのぐらいなのか?ぐらいは、
客観的に診断してあげられます。(あと、これが足りないね♪と。)

「なんだか、自分がわかんなくなってきた。。。」

そんな時期かもしれませんが、足を止めないことが唯一絶対の内定への道です。

休んでも良いですけど、止まったらいかんですよ。

前へ。前へ。


posted by 就職エージェント熊沢 at 19:44| Comment(0) | TrackBack(0) | セミナー延長戦 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月15日

武蔵工業大「東京都市大」に改称へ

THE C-SQUARETIMES 編集長 熊沢です。

少子化の波は、間違いなくヒタヒタと近づいてきています。
都内の建築法が改正され、大学がごぞって都内に大きなビルを立てていますね。

郊外にある「一年生の間だけ・・・」というキャンパスは姿を消すでしょう。

学生の学び舎がコジンマリしていくのは、なんだか、ちょっと寂しいです。



武蔵工業大「東京都市大」に改称へ
2008年03月15日19時31分

 学校法人五島育英会は14日、
経営する武蔵工業大学(世田谷区)と東横学園女子短期大学(同)を統合する09年4月に、
傘下の幼稚園から大学までの8校すべてに「東京都市大学」の名称を付ける、と発表した。

 統合後の武蔵工大を東京都市大に変えるほか、
東横学園中学・高校(同)を東京都市大学等々力中学・高校、
長野県塩尻市にある武蔵工業大学第二高校を東京都市大学塩尻高校などと変える。
posted by 就職エージェント熊沢 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュースに一言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月14日

卒業流れて、就職浪人

THE C-SQUARETIMES 編集長 熊沢です。

3月の上旬は、就職エージェントにとっては、なかなか辛い季節です。

「卒業できませんでした・・・」

という電話がかかってくるからです。結構かかってきます。
全体の1%ぐらいはあるのではないか???と思います。
中には、「はじめまして、、、、」と泣きながらかかってくることもあります。
就職エージェントが紹介した企業も場合もあるし、
そうでない場合もあります。どちらでも辛いですね。

(新4年生は、履修登録をナメチャ駄目ですよ。)

人によって、理由は色々です。

ただ、結局は自分に原因がある、、、とわかっているから、
電話を取るこちらとしても、辛い気持ちになります。
自覚をしてたら責められないし。

私は大学時代の彼女が同じ状態になったことを思い出すので、
人一倍辛いです。なんでしょう。。。グサ!っと来ます。


たまに、人事の人と相談をすると、
「じゃ、週に一度はお休みをあげるから、その分、土曜日に出勤して。」
といって、9月卒業の10月入社で対応してくれる会社もあります。
「もう一回受けて」という会社もあります。

どちらにしても、心は痛くなりますし、1人では抱えきれないことかもしれません。

人事も内定まで出した来期からのパートナーである後輩が、
そんな状態になることは、心を引き裂かれるような気持ちになります。

若いんだ!笑ってネタにしちゃえ!とは言え、、、
「人生はネタだ!」が行動指針の熊沢ですら、
本当に痛いことは、なかなかネタに出来ない。。。ということもわかります。

ただし、、、ここは、もう先に進むしかないんです。

キャリア理論の偉い人(ナンシー・K・シュロスバーク)が言ってます。
「予想したことが起きないこと(ノンイベント)も、転機だ。」と。


「転機を避けることが出来る人なんかいません。
大切なことは、転機によるマイナスの影響を最小限に抱えられうように、
転機に論理的に対処することだ。」
と。


ま、そうは言っても、そんなに冷静に判断できませんよね。
頭でコントロールできない事を「心」と呼ぶのですから。

泣けばいいんだと思います。

まず、失敗を認めるところから、前に進みましょう。

その後で、「でも、内定先も断って、、、凹んで、、、そんなこんなで、
自分がやりたい仕事が見えなくなった・・・」と言うのであれば、
対処は幾らでもお付き合いしますので。



posted by 就職エージェント熊沢 at 19:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 編集後記“最近どう?” | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月12日

熊沢、、、ついにジャンプに掲載されました。

皆さん大変です。

THE C-SQUARETIMES 編集長 熊沢です。

皆さん、大変です。熊沢、、、ついにジャンプに掲載されました。

ジャンプと言っても、スーパージャンプです。今日発売のヤツです。
ウワサの就活マンガ「銀のアンカー」が連載されている雑誌です。
(各週水曜日発売。銀のアンカーは次号の次号から連載開始。)

スーパージャンプ1.gif

早速、高校時代の親友に携帯越しに自慢したら、
「え?俺、普通にその雑誌、毎回読んでますよ。。。おめでとう!
 ジャンプより、ビジネスジャンプとスーパージャンプの方が、
 ずっと面白いと思うけど。。。」
と言われました。
「いや、、、3月1日に娘が生まれたお前さん(ヌッチョ)の方が、おめでたいよ!」
私は懐かしさと嬉しさで、新宿駅のど真ん中で電話片手に大騒ぎしてしまいました。

ちなみに、掲載されたネタはこれですね。

スーパージャンプ2.gif

新垣結衣さん主演で映画が決まっている「フレフレ少女」という、
作品の取材に少しだけ協力をさせてくれたので、
編集の増澤さんがコメントを載せてくれたってわけです。転写は許可とってます。
昔、応援団やっていたってのは、私の人生を切り開いてくれます。。。

芸は身を助けるってヤツです。
なんでも、一生懸命やっておくもんですね。

フレフレ少女は、オリジナルストーリーが非常に面白いと思います。
銀のアンカーも読めるし、これは、、、買いましょう!皆さん!
スーパージャンプ!買って下さい!
それか、就活途中にマンガ喫茶行ったら、必ずチェックです!

では。
posted by 就職エージェント熊沢 at 20:08| Comment(5) | TrackBack(1) | 編集後記“最近どう?” | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月10日

桜が咲いてました。

こんにちは。
THE C-SQUARETIMES 編集長 熊沢です。

週末、朝から夕方まで、とある女子大でセミナーをやらせてもらった後、
浦和で地元の大先輩(52歳上の方もいらっしゃた。。。)と校歌を大声で歌い、
21時に浦和駅を出て東京に舞い戻り、
新幹線に飛び乗り、他社と合同の研修合宿で伊東に行ってきました。

いや、、、激務な週末でしたが、激務を癒してくれるかのように、
伊東は、すっかり桜が咲いてました。結構、5分咲きくらいで、綺麗でしたよ。
3月の頭に桜とは地球温暖化もここまで来ましたか・・・という感じです。

080309桜.gif
(ちなみにこれは上野の桜)


ま、私は花より団子(刺身と昼ビール)ですが。。。

080310.gif

ベンチャー通信に載っているぐらいですから、当社はベンチャー企業なんでしょう。
ま、言い方を変えれば「リスクを恐れぬ元気な中小企業」ってヤツです。

なんでも、自分たちで考えるわけです。

研修も勿論、自前です。
どーしたら、勉強になったり、刺激を受けたりするかなア。。。と。

で、自分たちで考えて、会社(社長)と交渉して経費を割いて貰います。
予算としてもともと決まっていたものではなく、
自分達で割いて貰った経費ってのは、有効に使うため必死に努力するもんです。

いろんな会社の人たちと膝をつき合せて合宿して必死になるのと、
大手企業のように優秀な研修会社さんに高額払ってセミナーしてもらうのと、
どっちが成長するのかわかりませんが、必死に時間を過ごします。

とにかく社会人になっても、必死に勉強したり、成長意欲を掻き立てたり、
汗水たらさないと、充実した時間は過ごせないようです。

(汗水たらさない人生なんて、詰まんないと私は思いますが。)

そんなこんなで、今日は週末に合宿していたものだから、
週末にいつもやっている勉強や通っている学校の宿題が終わらず、
思わず「半休」を取りました。勉強するために会社をお休みしたわけです。

漫画喫茶でセコセコと課題をやっていたら、就職活動生の多いこと多いこと。。。

こりゃ、新宿ではここの漫画喫茶を使え!というページを作らないとイカンですね。
(ちなみに、私は今、阿佐ヶ谷の漫画喫茶内ですが、
 10分50円。30分だけ利用したかった私には激安です!)

どなたか就職活動中の漫画喫茶の利用法でナイスな手段があったら、
今度、聞かせてください。まとめてWEBUPします。

では、これから映画を観て帰ります。











posted by 就職エージェント熊沢 at 18:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 編集後記“最近どう?” | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。