2008年04月02日

先週末は、春の結婚式ラッシュ。

こんにちは。
THE C-SQUARETIMES 編集長 熊沢です。

先週末は、結婚式が二つありました。
私は友達が多いのが自慢の一つで良く色んな結婚式に呼ばれます。
加えて、なんか喋ってくれ!と言われてスピーチすることが多いです。

先週末も同じで、なんと二つとも司会でした。

式歩き.gif

2次会の司会は良くあることですが、先週末の一つは、披露宴の司会・・・

しかも、新郎が当社の社長。。。

取引先も上司も、沢山いるなかでマイクと冷や汗を握りました。
何週間も前から打ち合わせ、前日の夜中12時過ぎまで台本を書き、
大変でしたが、終わってみたら、手に入ったものが多く、
すばらしい経験を手に入れるチャンスを頂いたことに感謝です。

式一礼.gif

ま、ミスとしては、新婦の幼いころの思い出を聞くときに、
「どんな少年だったんですか?」と聞いたぐらいで、大役を終えて、
結婚式のプロデュース会社の担当の女性と感想の共有をしましたが。。


私は、あの仕事はできない・・・と思いましたね。。。

司会はもとより、段取りから料理から、お客様と、
新郎新婦の顔色まで全部がタイミング良く行き、
やっと形になる仕事を横で見て、これは、、、大変だ。。。と思いました。

ヒトとヒトの出会いを形にして、その出会いが次のステージに上がる時を、
サポートして行く幸せ。。。と言う意味では人材ビジネスも一緒です。

その為か、ウェディング業界志望の人は、良く人材業界も受けます。
私もきっと似ているんだろうな。。。とか勝手に理解してました。

でも、全然違う仕事にビックリして、ちょっとだけ引きました。。。

ま、世の中に簡単な仕事などはなく、どの仕事も因数分解すれば、
共通している部分が必ずあるものかもしれません。

その意味では、自分の哲学がしっかりしていて、よーく、考えれば、
志望動機なんてどこの会社に向けても書けるのでしょうね。

今、履歴書に向かって必死になっている皆さんも、
少し目線を上げたら、前に書いた志望動機の一部を使えますよ。きっと。


例えば、週末のもう一つの結婚式は、落語家と歯医者さんの結婚式でしたが、、、

階段.gifケーキ.gif


んー、なんでしょうね。

両方とも口に関係して、噛み砕いて飲み込むことで、
幸せと笑顔を作りだす仕事ってとこでしょうか。

そんなスピーチをしてました。

ちなみに、こちらは2次会の司会担当でしたが、、、新郎が春高出身。。。

実は、多人数の大人と多人数の学生でしたら、大人の方が楽です。
空気も読んでくれるし、こちらの話も聞いてくれるし、
「ここで笑って下さい!」と言葉の裏で指示を出しても
ちゃんと反応してくれますから。


でも、酔っ払った私の母校(春高)出身者たちは、
学生の3倍ぐらい扱いづらく、話も聞かないし、ワガママだし、
声がでかくて、マイクが届かない。。。
流石に途中から、私もマイクを投げ捨てて、本気の地声で勝負しました。

まったく、疲労困憊、、、力が付きました。何事も修行ですね。


posted by 就職エージェント熊沢 at 19:35| Comment(0) | TrackBack(0) | <特>はっぴーWEDDING♪ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。