2008年05月29日

内定報告 四コマ

こんにちは。

就職エージェントの熊沢です。

続々と内定報告に来てくれる学生さんが増えてます。
あんなにオドオドしていたのに、急にしっかりしたな・・・と言うのが、
皆さんに対する感想です。社会に出る腹が決まるのでしょうね。
「内定報告なんて、どんなムードで行けばいいかわからない・・・」
そういう人のために、今日は四コマで。

大抵は、軽いアンケートなんかに答えてもらってます。
で、その後、「写真撮りましょ!」って言う流れになります。
C-SQUAREのどこで撮っても良いんですが、
思い出の詰まったC-SQUAREなので色々迷うようですね。。。

四コマ@.gif

んー、ここか・・・?熊沢さん、ここっすか?

どこでも良いよ。。。(熊)

四コマA.gif

とりあえず、物をどかして、撮ってみようぜ。

四コマB.gif

いえぃ!

いまいちだな。。。なんか。。。勢いが無いな、、あと、笑顔がダメだ。

四コマC.gif

笑顔がダメって。。。おい。

やっぱ、ここ止めます。C-SQUAREの中で撮りたいです。

5コマD.gif

いえー!やっぱここだな。

おいおい、体が離れているからやり直しだ。

え・・・体とか、関係あんの?

もっと笑え。.gif

もっと、ふるすまいるダロ!

よ・・・よし。ニヤ。

6コマE.gif

いえーい!


ま、こんなモンだろ。。。(熊)



って感じで、あまり固くないです。
ワキアイアイとやる感じです。


09用の体験談ページはまだ作れてませんが、
就職エージェントの紹介先に決めてくれる学生さんも増えてきました。
興味がある人は、08用のページを是非とも御参考に。。





posted by 就職エージェント熊沢 at 15:58| Comment(0) | TrackBack(0) | C-SQU人脈 内定者・OBOGが登場! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月28日

内定の報告

こんにちは。

就職エージェント熊沢です。

毎日のように、内定の報告を受けます。
3年生の時にやっていたセミナーに参加をしてくれた数千人の中で、
「内定でたよ!」と報告くれる人が一番来てくれるのが、5月6月です。

ユリ.gifヨシ.gif
みと.gifセキタ.gif
アベチャン.gif内定報告ぴーす.gif


内定出て、落ち付いて考えて、心をきめて何か新しいことをやり出そう!
と思って、まず報告に来てくれているのだと思います。

人は何かを新しく始めよう!と思うときに、
誰かに会いたくなるのだと思います。
その感覚は大切にしたいものですね。

私も4年生向けに、月に一度くらいは企画をやって行くつもりです。

ちょっとした飲み会(C-SQUARE交流会)や、
下級生の就活支援をやる前に、説教臭い先輩にならないために、
マスターすべきアドバイス法 勉強会(C-SQUARE勉強会)、
去年は、C-SQUAREフリマーケットなんかを、
4年生が企画してくれて、3年生向けにやりましたね。

日々、挑戦と成長です。

内定を取った後、社会へのモチベーションを落としてしまったり、
「あとは、バイトと卒論と旅行だな。。。」と
人並みな勢いになってしまったりする人は、勿体ないと思います。

頭を使って、色々やったら良いんです。


勿論、内定取った後に、考えこむのは悪い判断ではないと思います。
「本当にここで良いのか。。。と悩んで動けませんでした。」
という人もいます。車の免許と一緒で、それを手に入れるまでは、
その許可書の紙一枚を手に入れたかったのに、
いざ、それを手に入れると、実際に社会の流れに乗るのが、
怖くなる・・・社会の流れが早いことに気がつく。。。というのも、
ありますよね。出来れば、じっとしていたい・・・なんてのもわかります。

でも、良いんですよ。初心者マーク貼って、社会に出れば。
思ったより、周囲の社会人は、皆さんを支えてくれますから。

堂々と前へ!
posted by 就職エージェント熊沢 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | C-SQU人脈 内定者・OBOGが登場! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月16日

歴史に残る自己PR♪

こんにちは。
就職エージェント熊沢です。

今日は、ショートカットセミナーです。

今年に入って3回目。
相変わらず、続々と、学生さんが参加してくれていて、
途中で帰った学生さんも何人かいましたが、
最後まで残ってくれた学生さんは、
「ぐわー!疲れたけど。。。充実した・・・」と言って、
最後のアンケートを書いてくれました。


CA390221.gif


さて、そんなショートカットセミナーの中の一コマに、自己PRがあります。
その中で、キラリと光った「今日のオオ!」を、御紹介しておきます。

「合唱団でソロを貰ったのが本当にうれしかったです!」

『ふーん、じゃ。出だしの5秒ぐらい歌ってみて♪」

「え・・・・」

『いや、、、できればで良いよ。笑」

「じゃ、歌います! ららら〜♪♪♪♪」

(なんだか、文字では伝わりませんが、彼女、歌を歌ったんです。
 就職エージェントと学生と人事合わせて、
 50人はいようかと言うセミナーのド真ん前で、堂々と・・・)

このショートカットセミナーも初回から、数年になりまして、
参加してくれた学生さんだけで、1000人を超えてきましたが、
自己PR中に、歌を歌った女の子は、初めて見ました。。。

その子の評価は高かったと思います。

歌の・・・じゃないですよ。
その自己開示力に、さすがの私も感服しました。

今日の参加者には、バスケットマンが多かったのですが、
考えてみたら、自己PRタイムってのは、フリースローですね。
人事に届くか届かないか。。って言うスリポイトシュートじゃないですよ。

練習しておけば、誰も邪魔しない、入って当然のフリースローです。

むしろ、その時間を楽しんで頂きたいです。
だからこそ、しっかり練習が必要なんでしょうね。

そこはお付き合いしますよ。

そして、みなさんも歴史に残る自己PRをお願いしたいと思います。
ショートカットセミナー・・・なんて面白いイベントなんでしょ。

CA390222.gif

また来週に!ワイワイ盛り上がっていきましょう!
挑戦者!待ってます!



2008年05月15日

世渡りのコツを一つ。

こんにちは。
就職エージェント熊沢です。

昨日のメールに一部、ガンダムネタが入っておりましたが、、、

だいたい、30〜35歳ぐらいの男性には、
ガンダムか北斗の拳の話をしておけばOKです。

25歳〜30歳の人たちには、
スラムダンクかドラゴンボールを。

20歳〜25歳には、ナルトかワンピースかな。

そのくらいは、基礎的な事項として勉強しておくと良いと思います。

時代を超えるものには、本質がありますからね。。。


逆に言うと、今の就活生がナルトかワンピースを分かっているぐらいの
メジャー感覚で、ガンダムとかも流行っていたという認識は、
(日本で生活していく以上。。。おっと、)
就活で一次面接で出てくる男性たちとコミュニケーションをする以上、
WEBで検索して認識しておくことをお勧めします。

以上、余談でした。
posted by 就職エージェント熊沢 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 編集後記“最近どう?” | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月14日

下薗博康代表取締役 ブログ完成

こんにちは。
就職エージェント熊沢です。

ブログのマイナージェンジをしました。

head4.jpg

私のブログタイトルの横の説明文を改造しました。
もう、前に何と書いてあったか?が記憶の向こう側で、
すでにわかりませんので、思い入れもなければ、
大したことが書いてなかったのだろうと思います。

それから、右上のバナーの欄を増やしました。
就職エージェントが第二新卒の方々向けに、
紹介事業をやっている!ってことをアピールさせてもらいます。

2nd.s-agent


第二新卒。。。つまりは、25歳以下で、
職歴がなかったり、短かったりする人達を紹介する!ってことですね。
「職歴ない人は紹介できないよ!」というのが、
既存の世の中にある紹介会社さんの言い分ですが、、、

よく考えたら、、、、
就職エージェントは職歴ない人しか紹介してなかった!ので、
「これはやるべきだろ!」という判断です。

そして、最後に、なななななんと!
当社の社長「下薗博康代表取締役」の新ブログ完成しました。



south-wind.jpg


実は、今まで、「風は南から」というメルマガが、
社員や関係者宛てには時々、週に一通か二通か、流れていたのですが、
今回、いよいよ世の中に打って出る!ということで、形になりました。

これで就職エージェントのブログは3つに、なりました。


この3つのブログで、今までには見たこともないスピードで、
ジェットストリームアタック!をかけていきます!

あ。。。主人公にやられちゃう。。。ってことではないですよ。
ものすごい、トリオの連携を見せる!ってことですよ。



posted by 就職エージェント熊沢 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 編集後記“最近どう?” | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月13日

内定をとれる!ことより、内定を取り、報告に来てくれる!ってこと

こんばんは。

就職エージェント熊沢です。

5月も半分が過ぎますと、各方面から報告がきますね。

内定キタ-----( ゚ ∀ ゚ )------ツ!!

っと!

内定キタ-----(-゚ ∀-゚ )----.gif

内定報告ができる!
ってのは、社会人としてのスキルが身に付いている証拠ですね。
その成長を目にする時に、「この仕事をやっていてよかった。。。」と、
心から思います。

知り合って、アドバイスをさせてもらえた学生さんが、
内定をとれる!ことより、内定を取り、報告に来てくれる!ってことの方が、ずっと嬉しいです。

もちろん、内定が取れなくて、相談に来てくれることも嬉しいです。
就職エージェントは、そんな時のためにいる!
と言っても過言ではないですから。

図1.png

ただ、就職活動を始める前より、社会人に近付いているなら、
就職活動に入る前はわからなかったことが分かるはずです。
「いろんな人と関係を作りながら、自分は生きていくんだ・・・」
という、その自覚を確固たるものにして欲しいと思います。

どんな小さな会社だって、どんな大きな会社だって、
世界規模のビジネスの枠や、
宇宙の理の中では、歯車で、すべてが回りまわって、
自分に返ってきたり、全体を作っていたりするわけなんです。

就活は、これに気づけるかどうか?です。

自分が一人で生きていくんだ・・・なんて思っている人は、
就職活動が成功するわけがありません。
起業活動は成功するかもしれませんが、その後の企業運営は無理です。

お世話とお世話が全体を通じて回っているから、
はじめての社会人と社会人のコミュニケーションのスタートは、
初めてなのに。。。

「お世話になっております。」

って言うんです。

その言葉の重みを感じられたら、自分が内定までに何が足りないか、
自分で気づけるようになりますし、
それができれば、内定までの道のりが見えますよ。

その後の、報告を「今か、今か」と待ってます。

でも、焦らなくても良いですよ。3月31日まで待ってますから♪

posted by 就職エージェント熊沢 at 21:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 編集後記“最近どう?” | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月05日

九州オスソワケ旅行記F

さあ、3日目である。

世の中は、5月5日、端午の節句である。
ここは、2日間ヘロヘロだった汚名挽回に男お見せねばならん!
と心に決めて、再度、博多に入る。

「そういえば、3月3日がひな祭り、5月5日端午の節句だから、
 4月4日は、オカマの日なのよ!」と、新宿2丁目の方々が、
 言ったな・・・などと、ふと我を忘れて、いかん!いかん!と、
 自分を取り戻してススム。

九州は博多にいるわけで、ラーメンを食べないわけにはいかない。
正確には、前日に食べたのだが、覚えていないので、
このまま関東に帰るわけにはいかない。

柳川社長はじめ、ネオの方々も、友人のヤスも、
「むー、どこも甲乙つけがたいけどね・・・
 旅行の記念なら、ガンナガやろうね。ベタカタば、たべんとね。
 カエダマって、しっちょろ?」

えー、固有名詞がまじってくると、字幕がないと理解ができない。

『カエダマぐらいは、しっちょるよ!!』

でも、すぐに影響を受ける私の返答も、九州語になっている。

ガンナガというのは、元祖長浜屋台ラーメンの略で、
ベタカタというのは、麺の固さことだそうだ。

で、カエダマってのは、麺だけをお替りして、自分のスープに
入れてもらえる世界的な発明のことが、この発祥は、この長浜屋らしい。


泳げタイヤキ君と同じぐらい、「なぜ、特許をとらなかったのか?」と、
後世の人が不思議がるほど、日本中に広がったこのシステムは、
元々、この地の人達が魚の競りの最中に食事をして、
「お替りしたいけど、、、時間がない・・・
 新しいスープに盛り付ける時間の余裕はない・・・
 その麺を、自分の器に入れてくれ!」と、
お願いしたところから、始まったらしい。へーへーへー。

別に、おいしくて九州でしか食べられなかったら、
どんなラーメンでも満足できるんだろうが、

「ガンナガはね、、、うまくはないんだよね。でも、
 なぜか知らないけど、時々、急に食べたくなるんだ。
 麻薬が入っているんだと思う。」

この表現が気になって、気になって、
天一時代の尊敬する先輩が「ここがウマイ!」と教えてくれた店を、
あきらめて、ガンナガを食べに行くことに決めた。


CA390207-0001-0001001.JPG

すごい行列である。ついたのが、11時ごろだったのに、
すでに駐車場は満杯で、となりの店まで人が列になっている。

あらー、こりゃー何時間も待つかな。。。と思ったら、
ものの20分ぐらいで店内に入れた。さすが、カエダマを生んだ店。

店の外に発券機があるのだが、席についても、
店員さんはチケットを取りに来ない。。。。
心配になって、聞こうにも店員さんがお客の席をウロウロできるほどのスペースがこの店にはない。こりゃ麺が来ないな・・・と思ったら、
チケット回収より先に麺が来た。

CA390208-0001-0001001食前.JPG

どう言うことか考えたが、
要するに、一種類しかメニューがないから、オーダーの必要がないらしい。

さすが、カエダマ発祥の地である。

CA390209-0001-0001.JPG

はい、ごちそうさま。一瞬で食べ終わってしまった。

たしかに美味くないかもしれないが、
カエダマ・ベタカタで!と言えたことと満腹感で、すっかり満足した。

さ!次は、モツ鍋だ!

と、意気込んだが、お腹がいっぱい過ぎたのたので、
長浜屋近くの赤坂駅で電車に乗らず、博多駅まで歩くことにした。。。。



posted by 就職エージェント熊沢 at 05:00| Comment(0) | TrackBack(0) | <特>旅を住処とす。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月04日

九州おすそわけ旅行記E

そんなこんなで、友人の家で目が覚めた。
一応、二日酔いはない。

なるほど、、、うまいモノとうまい酒(焼酎)は、
翌日に残らないのか・・・

そんなことを考えて、シャワーを浴びるために寝床を寝巻きで出る。

2つめのドアを開けたところで、洗濯中の奥さんがいてビックリ・・・。

そりゃーそうだ。。。

新婚夫婦の家に泊まりに来たのだから、
ゴールデンウィークは奥さんが洗濯をしているに決まってる。

ま、マンガのようにバスルームを開けたら、、、ってシーンでなくて、
良かった。危うく叫び声を上げるところだったが、大人なので、
慌てていても、寝癖がついていても、御挨拶♪

「はじめまして。夜分にドヤドヤとスミマセン・・・」

やっとシャワーを浴びて、着替えて、布団を畳んで、
寝癖を直して、持って来た埼玉からのお土産を持って、
リビングに行くと、、、なんと娘さんがゴロゴロしていた。

アビー。バビー・・・。

と意味不明な言葉を乱発し、
お父さん(中学時代の友人/以下、ヤス)の腕に、
抱かれている、、「ヤスがお父さんになった。。。」なんか、
不思議な気分に包まれたが、微笑ましさが不思議さに、すぐ勝った。


CA390203.gif


生後3ヶ月なのに、6ヶ月ぐらいの子レベル「寝返り」が、
すっかり出来るようになったことの凄さ??を解説してもらい、
朝ごはんを頂く。

なんだか不思議な気分である。

年をとったのだな・・・30歳台になったのだな。。。

そう思った。明確に思った。

実は、あと1か月で31歳になるのだが、、、
そんな年齢や腹が弛んできたことを棚にあげつつ、
ヤスと自転車通学した頃から、時がだいぶ経ったのだということを、
再認識した。それは、嬉しいような寂しいような自覚であった。

時間というのは、常にながれているのだと思う。

今日も、明日も、同様に。。。

ヤスに、明太子の専門店に連れて行ってもらって、
クール宅急便で会社に送る。自宅に送っても、私が会社にいたのでは、
だれも受け取らない。実家に送ったら食われてしまう・・・。
やはり自宅か、、いや、不在通知と共に、忘れ去られてしまう!と
なんども堂々めぐりの危機を覚えたが、会社へ郵送!という解決策。
自分のアイデアの鋭さと、会社に冷蔵庫があることに感謝をした。

CA390204.gif
CA390205.gif

しかし、フクヤの明太子の激辛は辛い・・・
味見をしてみて、目が飛び出そうになった。
中辛も食べられない。。。甘口がやっとだ。。。

「だっは〜!!!辛いだろ〜!!」

ヤスは、昔から気持ちがいいやつだが、助言が一歩遅い。

ま、本人に悪気はないし、経験してわかる素晴らしさもある。

また中学校時代を思い出し、九州の食の恐ろしさを教えてもらって、
それでも懲りずに、「今日は食いだおれるぜ!」と啖呵を切って、
ヤスにまた赤間まで車で乗せていってもらい、別れる。

達者で暮らせよ!
娘、大切にしろよ!

ヤス!また来るよ!
今度は、ちゃんと飲もうぜ!

いつ会えるかわからない遠方に住む中学の友人の車が遠ざかるのを、
なんだか、ちょっと切なくなって見送った後、ホームに向かった。

一宿一飯の恩が、こんなに重いとは思わなかった。

「俺も結婚しよ・・・」

そう思った。









posted by 就職エージェント熊沢 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | <特>旅を住処とす。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月03日

九州おすそ分け旅行記D

そんなこんなで記憶が途切れ途切れになって2日目が進む。

「博多どんたく」のパレードがどうでもよくなっていく。。。

どんたくA.gif どんたく.gif


13時に博多について、20時までの滞在予定だったのだが、
昼の15時には、その日3回目の乾杯をしていて、気がついたら、

「熊沢さ〜ん。いきてますか〜。」

と、トイレのドアを叩かれて存命確認をされるほどに、
酔っぱらっていた。前半で完全に意識を失っていたわけだ。

まるで大学生の新入生歓迎コンパである。
「博多いらっしゃい!大歓迎コンパ」なわけだ。

なので、2日目の記憶はほとんどない。
数多く残された写真も、私の記憶を助けてくれない。

1日の最後に、烏滑稽ラーメンに行ったのは、
かすかに覚えているが、、、味の程は、
「醤油より、味噌が上手かった」ということぐらいしか、記憶にない。

ウコッケイ.gif

元ラーメン屋が聞いてあきれる態度と味の記憶の悪さで、
夜は中学の友人の家(赤間という街)まで足を延ばして、
宿を借りる予定であったのだが、
20時の列車「特急ソニック55号」に乗るところの記憶もないし、
柳川社長にしっかりお礼の挨拶ができたのかも、ほぼ覚えていない。

強烈に失礼なヤツが東京から来た・・・と思われていないことを祈るしかない。

なにしろ、九州の夜の電車は終わりが早い。車社会だ。
しかも、本数もない。赤間という駅はメジャーな駅ではなく、
最近人が住み始めた新興住宅地らしく、その駅までの電車に、
乗り遅れると、到着が30分どころか1時間遅くなる。

アカマ.gif

「ソニック・・・ソニック・・・」

とウワゴトを繰り返して、必死に私は赤間の駅に辿り着いた・・・
ということを、後で聞いた。何度も言うが、記憶はない!

よく時間どおりに、予定の地につけたと思う。

我ながらアッパレである。


この場を借りて、もう一度、就職エージェント九州の人たちに、
お礼を申し上げ、かつ、無礼を詫びたい。

スミマセンでした、そして、本当にありがとうございました。



もちろん、中学校時代の友人との久し振りの再会であるから、
赤間でも飲み屋に入るが、、、もう記憶どころの騒ぎではない。

「旅の恥はかき捨て」と言うが、
「もはや捨てる恥はない、、、」と思うようになっていた。

「ウーロンハイのハイ抜きをオカワリ!ダブルで!」
と、意味不明なことを何度も何度も、店員さんを捕まえては、
言い続けていたということも、、、やはり後で聞いた。

私の人生で初めて足を踏み入れた博多は、
アルコール漬の理科室にある蛇の標本のように、
無色でかろうじて形をとどめているフニャフニャなものとなった。


そうして、2日目の夜が更けていった。

posted by 就職エージェント熊沢 at 21:00| Comment(0) | TrackBack(0) | <特>旅を住処とす。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

九州おすそわけ旅行記C

九州旅行2日目である。

フラフラで大分は別府を飛び出して、
博多までのバスの中で爆睡をして昼過ぎに天神に着く。

結局、この日は大分の夜同様に、丸1日、
博多の街をフラフラとしたわけだが、、、
知らない街で、道に迷ってフラフラしていたわけではない。

就職エージェント九州の柳川社長はじめ、
浦川さん、河野さんが、店やら街やらを、
次から次へと案内して下さって、
「博多どんたく」という博多最大のお祭りで、
トンデモナイ人の数にも関わらず、迷うことはなかった。

IMG_0275.gif

長渕剛が若い頃にいた店なんかにも連れて行って頂いて、
「て〜んじ〜ん♪あたりの交差点で〜♪」
と、すでに乾杯前から、大声で歌うほどに気分は上々であった。

その上、話題の店には、私が着く前から並んで貰ったり、
近道を教えて貰ったり、それこそ地元ならではの道を歩き、
「これぞ!博多!」という一面をいくつも見せて頂いたので、
気分が悪いわけではない。地に足がついていない状態が続いたが、
さまよっていたわけではない。

昼間から、≪よっぱらっくらって≫、フラフラしていたのだ。

ランチで、ビールと焼酎が4杯?

インドの方々の路上の売店でビールを買っては、また乾杯。

IMG_0278.gif

「次は、最近できた屋台村に行きましょう!ウコン杯を目指して!」

もうソンジョソコラのヨッパクリ状態ではない。
なんで撮ったのかわからない写真が、携帯にたくさん残っている。
まっすぐ撮影できているものが1枚もない。

CA390195.gif イチラン.gif

この写真もなぜ撮ったのかわからない。
「お!俺!知ってるこのラーメン屋!東京に支店あるじゃん!」や
「弟の会社の九州支店だ!」ってなことがあっただけで、
大喜びでミーハーな観光客になりきって写真を撮って、
メールで送っていたようだが、もはや、
その送信メールを認識したのは翌日であった。

加えて、このタイミングで色々な人に電話をしたようだが、
もちろん、その発信履歴を確認したのも翌日であった。

世の中の人たち、、、ほんとうにゴメンナサイ。

posted by 就職エージェント熊沢 at 20:00| Comment(0) | TrackBack(0) | <特>旅を住処とす。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

九州おすそわけ旅行記B

日本人の8割は知っていると思うが、別府には温泉がある。

ただ、さすがに温泉に入っている写真はない。
このブログを読んでいる人で、私の裸に興味がある人など、
いるはずがないので、写真を撮ることもやめた。

その代りに、海なら撮った。(下記)
今回泊まったのは、オーシャンビューの素晴らしい宿であった。

すっかり説明が遅くなったが、
2週間前に「別府に行こう!」と思い立ったわけだが、
そんなギリギリで、素敵な宿が取れるわけがない。

しかし!私は4つの宿から泊まるところを選ぶ権利すらあった。

なぜか。。。それは、
地元の学生旅行を手掛ける会社にネットワークがあったからだ。

ネットワークというより、失礼を恐れずに言うならば、
その会社は我々、就職エージェントの同士!と言っても過言ではない、
その会社の名は・・・就職エージェント九州!である。

この強烈な繋がりを使って、最高のホテルを超格安で、
泊まらせてもらった上に、そこにいる知人との酒盛りを楽しんだ。

CA390190.gif


そんな夜で酔っ払わないわけがない。

オーシャンビューの宿で美味しいお食事を頂き、景色に酔って、
ビールを追加注文しまくって、3人で30000円ぐらいを、
「おら!おごっちゃるで〜♪」と、初日の夕食から使った。

旅行先で財布の紐が緩んだら、もう止まらない。

「まだ8時じゃん!」と、別府の町に繰り出して、焼酎X焼酎。


IMG_0259.gif

もはや、このあたりから記憶がない。

CA390191.gif

すうとうぱ.gif

えっと、この帽子のナイススマイルは、誰だっけ???

たしか、、、このスマイルは、店長だった気がするが、
なんで店長が私の席で飲んでいるのか・・・とか、
店を出て、どうやって宿に帰ったかとかは覚えてない。。。

後で聞いたら、

駆け抜ける喜び!!!

とか叫びながら、別府のキラビヤカな世界を、
走り抜けていたらしい。あ、、、遊び狂ったということではなく、
街をダッシュしまくっていたらしい。。。
(30歳が、街を走りまくっていたらタダのアホだな。。。)

しばらくして、店から離れたヤマザキデーリーストアーで、
発見されたらしいが、私は、そんなところに行った覚えはない!

断じて!

で、この手がつけられない酔っ払いオッサンの記憶は、
朝の布団の中で復活するが・・・

どうやって宿に帰ったか?どころか、
どうやって布団に入ったのか?
風呂には入ったのか?すら、
記憶になく、、、(ちゃんと部屋の風呂には入ったらしいが、、、)

なんとか起きて、意地で朝食までに屋上の露天風呂に辿り着いて、
また、そのオーシャンビューに包まれるまでは確実に正気ではなかった。

ただ、その美しい景色に感動して泣きそうになり我を取り戻した。

海と空しか見えないので、
本当に自分の小ささを認識するしかない。。

そういう景色に私は弱い。

「はてーしなーい〜♪
 大空と〜、広い大地の〜♪」

と、誰もいない露天風呂で歌って気持ち良くなっていたが、
今考えると、女湯の方には誰かいたかもしれない。

あと、その歌は、北海道の歌だ・・・。

先が酷く思いやられる形で、九州の2日目に突入するが、
この酔っ払い状態は、プロローグ「序の口」であったことを、
その時の私自身が知る由もなかった。。。





posted by 就職エージェント熊沢 at 15:20| Comment(0) | TrackBack(0) | <特>旅を住処とす。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月02日

おすそ分け九州旅行記A

で、別府に着く。

別府.gif

大分空港から、たった1400円ぐらいで、
高速バスがある。九州はバス文化。
電車なんかない。いや、あるけど使えない。

そして、目指すは海の幸。

「るるぶ」なんてクソである。
たいてい、企業が金払って載せた広告情報に、
本質なんてない!と思っている私としては、
「るるぶ」の店になんか行きたくない。

でも、街を知らない。店をしらない。
あやうく、[北海道名物!]なんて店に九州で入りそうになる。

冷や汗を拭いて、「るるぶ」を開く。
広告情報に蹂躙される私の心。。。
しかし、仕方がない。知らないのだから。

で、やっと辿り着いた店に、
「あー、今日は席が一杯ですよ。座るとこないから、
ごめんなさいね。また来てね。」と捨てられる。

これだから広告で集客する経営者はイヤだ。

「もっと言い方あろーが!」
もはや、言葉が九州弁になっている。

すっかり広告の被害にあって、
時間を無駄にした就活生の気分である。

「あー、もう、どーせ良いトコなんてねーんだろ・・・」

半分腐りかけて、歩くと、目の前に素敵なお店が。。。

CA390186.gif

これは。。。と思って入ってみる。
店の前にゴテゴテとした看板や呼び込みがないのが気に入った!

地元のママが、一人でやっている小料理屋風の店。

「今日は、今さっきお店を開けたところだから、どうぞ。
  東京の人ですか?お疲れ様♪ 地元の鶏をお出ししますよ。」

捨てる「紙」あれば、拾う神ありである。
やはり、判断は人の助言を参考にするべきだ。

CA390185.gif

うまい・・・

いきなり、九州の味にやられて感動の涙が出そうになる。
本当にうまいものを食べたときは、言葉が出ない。
テレビのレポーターの人たちの仕事の大変さを思う。

大きい声で、深々とお礼を言って、店を出る。

今、気づいたが、いい接客するに決まっている。
店の名前が「銀座」・・・言ってみたら、銀座のママの手料理ってわけだ。



さて、テレビのレポーターと言えば、
九州には、謎のテレビ塔が多い。博多にもあったし、別府にもあった。

CA390188.gif

なんだか、NHKの朝の連ドラの舞台「湯布院」におされて、
もう少し寂れて来てしまっている街「別府」を、
象徴するような建物に見えた。

郵便ポストも、テレビ塔も、
インターネットが発達すると、なくなってしまうのだろうな・・・

そんな事を考えながら、日が暮れるまで、別府の街を散策した。



posted by 就職エージェント熊沢 at 15:20| Comment(0) | TrackBack(0) | <特>旅を住処とす。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

おすそ分け九州旅行記@

さて、今回の目的地は九州!

実は30年生きていて、まだこの島に足を踏み入れたことがない。

それでも熊沢の苗字を冠していると、
「私の祖先はクマソの地から来たのではないか?」
と勝手に妄想してみたり、
「お前は九州面だね〜」と言われると嬉しかったりする。

あと、日本酒より焼酎が好き。

そんな理由が私を九州に導いた。

あとは、純粋に人である。

今回も多くの人に囲まれたというか。。。呼ばれたというか、
素敵は人たちがいる土地柄を感じてみたいと思って、九州旅行を計画した。

「友あり、遠方より来たる、また楽しからずや」

なんてことを、相手が感じてくれることを夢見て。
前日も布団に入るが、夢を見る暇などなく起床。

5月2日の朝5時に起きて羽田へ。。。
って、そんな早いの!と思ったアナタ!
ゴールデンウィークの交通機関を舐めてはいけない。
2週間前に予約して飛行機が取れたことが幸運だ。

「そんな早朝に飛行場にいる人なんか全然いないだろ・・・」
と思っていたが、浜松町〜羽田のモノレールは満員電車だった。

しかも、空港の売店やチケット所もすでに行列。

弁当が飛ぶように売れている。

いや、飛ぶ弁当が売れている。

CA390181.gif

「ワンピースか?」

心の中で羽田の売店に突っ込みをいれて、
飛行機の席に座った瞬間に、寝た。

前日に、友人に愛猫を返しに行ったので、
寝たのが夜中の1時だったので、恐ろしく眠かった。

羽田空港から大分空港まで、
そして大分空港から、別府温泉まで、
私の意識があったのは、総じて10分間ぐらいだったので、
「えらい近いな〜、九州なんて関東から、一瞬じゃねぇか。」
と勘違いする今回の旅のスタートであった。
posted by 就職エージェント熊沢 at 10:00| Comment(0) | TrackBack(0) | <特>旅を住処とす。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

旅を住処とす。

こんにちは。

就職エージェント熊沢です。

ゴールデンウィークなので、特別編を書こうと思う。

特別編はツラツラと文章を「である調」で書くと決めている。

別に松尾芭蕉が好きなのではないが、
より多くの人にあい、
より多くの土地に行き、
より多くの本を読んでいる人間には、
含蓄があるような気がする。

そういう人に私はなりたい。

posted by 就職エージェント熊沢 at 05:00| Comment(0) | TrackBack(0) | <特>旅を住処とす。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月01日

吾輩はネコである。名前はバニラ。

こんにちは。

THE C-SQUARETIMES 編集長 熊沢です。

ゴールデンウィークに入りましたね。
皆さま、いかがお過ごしでしょうか?
この時期は人事も動かないので、
ゆっくりと自分の時間を楽しみましょう。

内定承諾をどこにするべきか?を迷っている人は、
会社資料を必死に何度も見比べるのではなく、
自分の人生や周りの人々とともに生きていく!
という、自分の未来(キャリア)を考えて

それを達成させるための選択肢が、
内定承諾なんだ!という基準に立ち返りましょう。

5月の風は、ほほに優しく、自らを考え直すには、
丁度良いですよ。河原でも行って、数時間ボケーっとしましょ。


さて、私はボケーっとするヒマもなく家で格闘しております。
何とかと申しますと・・・ネコで御座います。

バニラ.gif


同僚が新婚旅行に行くと言うことで、
そこの家の愛猫を先週末から預かっています。

名前はバニラ。

爪を壁で研いだりもしませんし、
寂しいときにしか声を出しませんし、
トイレも自分で出来るので、
とってもおとなしいネコです。

文字通り、借りてきたネコですね。

ま・・・テレビの上を陣取るのだけは、
画像が乱れるので、勘弁してほしいですが、
一昨日ぐらいからは、その行為も飽きたらしく、
押入れへの侵入ばかりを試みております。

ただ、圧縮した布団のビニールを破かれたら、
押入れの中で布団が大きくなってしまうので、
そこは、私が必至に抵抗をして、
ちょっとした格闘を繰り返しておるわけです。

最近、友人から、無事!出産!の便りが届きますが、
子供ができたら、こんなもんじゃすまないんだろうな・・・
などと思いながら、深夜までネコ語で必死のコミュニケーションです。

必死で話しかけると、結構通じるもんですね。

押入れへの攻撃も昨日の夜に諦めてくれました。
その一方で、今朝はタンスの上から、
私の寝ているベットへ飛び下りることを楽しんでいました。

一つの技が通じないのなら、
別の方法で日々を楽しんでやる!という姿勢は、
素晴らしいですね。勉強になります。

就活生の皆さんも、人事と格闘して通じなくても、
必死で話せば通じるもんですし、
一つの技が通じないからと言って、
その道をあきらめることはありません。

あの手、この手で、やってやりましょう。


posted by 就職エージェント熊沢 at 18:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 編集後記“最近どう?” | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。