2008年06月21日

就職エージェント株式会社 会社説明会

こんにちは。
就職エージェントの熊沢です。

当社の会社説明会を行います。

御興味ある方は、下記を手帳に書き込んで頂けますか?今すぐ♪
【就職エージェント・新卒採用説明会】
 ☆日時:6月28日 15:00〜17:00

詳細・申込⇒ http://www.s-agent.jp/seminar-3385/

就職エージェントの採用手法は、毎年毎年、
「我こそは!」を待つスタイルです。来るもの拒まず。
会社説明会は、ほとんどしません。年に1日〜2日だと思います。

なぜか?

ナビでも、合説でもない新しい就活スタイル!が素晴らしい!と、
言っている会社が、合説で採用してたらおかしいですよね。笑

それと、

ナビだの、合説だのに高いお金を払わなくても、毎年、
挑戦者が名乗りをあげて来てくれるから!!ってのもあります。

あと、散々、就職活動をして、「は?なんじゃこの就活ってのは?」
と今の就活に矛盾に気づく学生さんや、
いろんな人材ビジネスをみて、「は?なんじゃこの業界は・・・?」
と納得感を得られず、違和感を感じられる学生さんの中で、

他の人でもやってそうな会社じゃ嫌!
この「就職エージェント」がやりたい!


と思ってしまう。。。
そんな強烈な個性に出会いたいからです。(出会えて来たからです。)

是非、身近な人材ビジネス業界希望者に声をかけて下さい。

御紹介や挑戦状を、お待ちしております。





posted by 就職エージェント熊沢 at 16:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 編集後記“最近どう?” | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月12日

大東文化大学でセミナー

こんばんは。
就職エージェントの熊沢です。

今日は、、、と言うか日が変わりましたので昨日は、
大東文化大学でセミナーをしてきました!
この時期は大学全体でセミナーが開催されまくる時期ではないので、
ひとクラス向けでしたが、珍しい時期だからこそ、有意義な時間でした。

大東文化大学.gif

とある筋から紹介をして頂いて、
急きょ開催されたオリジナルセミナーでしたが、
・インサイド情報
・インプット情報
・アウトプット情報
というストーリーで、情報戦(選)についてお話させて頂きました。


内容に関しても書きたいことは幾つかありますが、
それはいつかどこかのセミナーでお話するとして、
現場で学生さんから頂いた質問をもう一度、整理したいと思います。

@4年生は内定が出た後の卒業までは何をすればいいか・・・

これは、もう全力で価値観のぶつかり合いをして欲しいです。
色んな人と出会って、色んな場所に行って、色んな本を読んで。
やりたいことをやりたいやつとやりたいだけやってほしいわけです。

ジッとして、あとは卒論と卒業旅行とバイトだな。。。なんて、
大学生活をやるのは、ちょっとイカガナモノカ・・・と思います。

かく言う私は、大学4年生の時に「XX+I」というイベントを行いました。

企業家と政治家やアイドルやミスキャンパスや100大学以上の大学生を、
一つの会場に突っ込んで、大みそか〜お正月まで駆け抜けて、
自分たちの時代を代表して、自分たちの時代の価値観を見つけるんだ!
というカウントダウンイベントをやりました。
価値観(時代に対しても、自分に対しても、)も勿論見出しましたし、
そこで手に入れたのは、夢と友だと思ってます。

今でもそれに支えられてます。
バイトだけしていたのでは、無理に手に入らなかったものだと思います。

そのため、当時の彼女は激務で留年しましたし、
私も借金を抱えて社会に出ましたし、卒業旅行も小さなものでした。
でも、お祭り男としては、それはそれで良い思い出だと認識してますし、
NO PAIN NO GAIN〜痛みなくして得るものなし〜だともわかります。


それから、もう一つの質問。

A今の学生の弱い点はどこだと思いますか?

それは、すぐに「守りに入る」ところです。
すぐに鎧を手に入れようとするところです。
それより、なにより、武器を磨いてほしいと思います。

詳しくは橋本道場を読んでください。

この文章に激しく同感し、さらに書き込みたいところでますが、
凄惨な事件の後なので、詳細な武器とか鎧の話は控えます。

とにかく、傷つくことを恐れずに前に出てほしいと思います。

失敗しても良いじゃないですか!


前に!前に!進んで頂く事を祈ります!

この場を借りて、改めて松原先生に感謝を。

では!また!


posted by 就職エージェント熊沢 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | セミナー延長戦 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月11日

今度は、<就職A>が、スーパージャンプに載りました。

こんばんは。
就職エージェントの熊沢です。

スーパージャンプに載りました。
今日発売の号に、就職エージェント!!!!って書いてあります。
是非、書店・コンビニで!

作品は・・・そう、御存じ!銀のアンカーです。

スーパージャンプ.gif

この漫画ま勿論、フィクションですが、、、、
フィクション!と書いてあれば極めて現実に近いことを描ける!
ってのが漫画の凄いところですね。テレビドラマも一緒です。

ただ、テレビドラマと雑誌が違うのは、その収益源です。
雑誌というのは購読者からお金を取っているます。
でも、テレビは提供CMを入れている会社からですね。

つまり、提供CMを入れている会社に不利益なことは描けません。
たとえば、、、物が売れない時代だ!とかドラマで言ったら、
メーカーから高額な提供を頂くことは出来ないし、
携帯電話の不便さや本体の価格が上がっていて学生が泣きそう・・・
っていうシーンはCMに白い犬を出したい場合は、描けないわけですね。

ところが、漫画はそうではないわけです。ガンガン描きます。
かなり真実に近いところまで描けます。広告収益が関係ないからです。
皆さんが買ってくれて初めて、作品になるわけです。
その分、大袈裟に描いてあるところもありますが、
描くことを規制されていることは少ないです。

スーパージャンプは大人向けの漫画雑誌なのでレベルの高い表現も、
そのポイントだと思いますよ。



ちなみに、今回、私たち就職エージェントがお手伝いしたストーリーは、
大学におけるキャリアセンターの実態!!の部分です。

たとえば、この春にも大分多くのキャリアセンターの方々が移動されて、
キャリアセンターの現場に配属になってらっしゃいますが、
それまで「就職」というステージを研究してきたわけではないので、
語弊を恐れず言えば、その移動したばかりの大学職員の方々は素人です。

そこから、どうやってその大学職員の方々が、
何を考えて、プロとして、どう成長していくか!みたいな内容は、
リクナビやマイナビ、各種の就活本には載ってないですが、
就職活動生の(低学年もですが。。)皆さんには関係のある話ですね。

例えば、キャリアセンターの人たちが皆さんに一番近い社会人だったり、
一番近い「事務職」の人(大人気職種の一つ!)だったりしますね。
事務職の人たちの生活感覚の理解もできるでしょうし、
配属・転勤のリアル!から学ぶことは多くあるはずです。


実は、就活生の成長と喜怒哀楽を誰よりも一緒に感じているのは、
キャリアセンターの人です。そこの苦しみもわかってくれます。

情報会社とは違い、就職エージェントは、そんな気持ちになる、
心が近い仕事をさせて頂いているので話がすごく伝わります。
その中で感じた事を集英社さんに伝えさせて頂きました。

集英社1.gif
(先日、集英社で、とある雑誌の取材をした際に廊下で撮影!)


この作品が、全国の就職活動生と、
全国のキャリアセンターの方々に呼んで頂ける事を祈ります。

posted by 就職エージェント熊沢 at 21:10| Comment(1) | TrackBack(0) | 編集後記“最近どう?” | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月08日

フレフレ少女 (フレフレ就活生)

こんにちは。
就職エージェントの熊沢です。

私の中で、6月の第2週の日曜日は、
一年に一度、出身の高校に戻る日です。
母校の文化祭と部活OB総会が開催されるからです。

<文化祭で配られるパンフレット・・・中身はUP出来ません。。。恥>
20080612202917292.gif

実は私、、、高校時代の学生服には、
埼玉県立春日部高校応援指導部第72代団長兼リーダー長
と、真っ赤な文字を特注の学生服に縫いこんでいました。
1文字は腕時計の文字盤ぐらいあって、
遠くから見ても、応援団だってわかる格好してました。笑

近年はもはや使わないバンカラという言葉(硬派とは別意)で
表現をされるほどに古いムードの部活と学校風ですが、
その文化自体は毎年毎年と「進化」をしています。

 とっても残念なことに、ここ最近、若干、進化できずに、
 ニュース番組で取り上げられる事件になってしまった団が、
 幾つかありましたが、全応援団がそうだというわけではないです。

 最近では、「フレフレ少女」という応援団漫画が、
 ものすごく話題ですね。新垣結衣ちゃん主演で、
 秋にはロードショーも決まっている作品です。


集英社2.gif
フレフレ.gif

応援団のOB総会は、大先輩からいらっしゃいます。
戦後初代の新田先輩は、「もうね、右目の視力がないんだ。。齢だな。
でも、今年で77歳!喜寿です。キジュ(キジ)も鳴かねば打たれまい!
ってことで、大人しくして行こうと思ってますが、一点だけお話を、
後期高齢者なわけですが高貴高齢者の気持ちで行きますよ!
がっはっは! 何があっても、ポジティブに、前へ前へですよ!」

と、声を張り上げていらっしゃいました。私の尊敬している大先輩です。

0613-1.gif0613-2.gif

プラス思考で、人の心を掴んでモチベーションを上げる部活ですから、
毎年同じことだけやっていればOKという考え方ではダメで、
常に目の前の学生と対峙する!ってのは人事の会社説明会と同じですね。


高校に戻って、自分が頑張っていた時代を思い出すのも、
OB総会で諸先輩方に近況報告をするのもを楽しみにしています。

自分の原点!拠り所がある!ということを認識し、今に活かすのは、
「進化」と言えると思います。だからこそ、私は古きを否定しませんし、
古いだけの状態を良し!ともしたくありません。

就職活動を開始した時の自分に立ち戻りながら、
その一番最初に作った自己PRを取り出して見比べながら、
まだまだ、自分の進化と成長を追い求めて下さい。
内定を取った後でも、最終面接の一歩手前でも、
常に進化を続ける若者が、時代を未来に押し上げるのだと思います。

フレフレ!就活生!

posted by 就職エージェント熊沢 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 編集後記“最近どう?” | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月06日

ベストベンチャー100

こんにちは。
就職エージェントの熊沢です。

ベストベンチャー100に今年も選んで頂きました。
ありがとうございました。


このベンチャー通信という雑誌を作っている会社の社長は、
学生時代からの知り合いです。

就職活動が終わった後に大学を超えて多くの人たちと、
コミュニケーションしていた私の学生団体時代が出会った
興味深い友人です。サシで、お好み焼屋に行って、
「ジャンケンして負けたら支払ね・・・」と、
色んな話をした気がします。今と変わらないですね。。。

大学時代は学生団体 ベンチャー通信 だったんですがね。。。

あ!っと言う間に、
7万部を発行する押しも押されぬベンチャー界の雄です。

これだけ各社の社長の顔をサイトに出しまくっていて、
自分の顔は出さない・・・という彼らしいスタンスが大好きです。

就職エージェントの受付で配ったり、ポスターを貼らせて頂いたりと、
モチツモタレツの関係の中で、切磋琢磨をさせて頂きたいものです。

posted by 就職エージェント熊沢 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 編集後記“最近どう?” | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月05日

続・今日で、31歳になりました。

こんにちは。
就職エージェントの熊沢です。

昨日、ブログで誕生日です!なんて書いたものだから、
各所からメールやプレゼントが相次ぎました・・・。

本当にありがとうございました。

私の会社の机の棚
(大切なモノコーナー)に飾って拝んでいます。↓
誕生日プレゼント.gif

ネクタイやら、チョコやら、、
「LILY」を仕掛ける株式会社グランディングラボの方々に頂き、
そんなことを予想していなかったので、サプライズ!の直撃を受けました。

(人は、GAPを感じた時に、サプライズ 驚き、
 そして、RISE成長する!と言っていた株式会社ギャプライズ
 役員をしている友人ツッチーからもメールを貰いました。感謝。)

思ったより、ブログが多くの人に見られているということも、
一つの感動でしたし、MIXIやGREEの誕生日システムより、
直接のメールの温かさを感じました。

普段、お仕事をさせて頂いている方々(キッカケ生田氏)や、柴田氏
旧友達(コガッチホシカ)と、続々と届くメールに、
返信するだけで、モチベーションが上がります。


去年は、入院をしていた6月でしたから・・・
それを思い起こすと夢のようです。

皆様のお言葉と期待に応えられるように、
また日々、進んで行きたいと思っています。

改めて、感謝を。

posted by 就職エージェント熊沢 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 編集後記“最近どう?” | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月04日

今日で、31歳になりました。

こんにちは。
就職エージェントの熊沢です。

今日で、31歳になりました。
就職エージェント株式会社では、
朝会でバースディプレゼントと社員全員から拍手をもらえます。

プレゼント.gif

改めて、お言葉やメール、プレゼントを頂いた皆様に深い感謝を。

しかし、会社からのプレゼントが揃いの箸とは。。。
ファーストバイト的な意味があるのだと思いますが、
箸より重いものを。。。なんて表現がある一方で、
箸って、案外、重い・・・と新たな気付きです。

さて、生まれてから、31年 X 365日 経ったってわけですね。
ずいぶん、長く生きてきました。

写真とかブログとかが存在しなければ、
記憶だけにとどまっている日なって、ほとんどないですね。
そういう意味では、改めて、このブログの大切さを知ります。

定点観測という意味で、記録をつけたり、
「おめでとう!」と言うメールを書いてくれる友人たちの記憶に、
自分がいる!という事実の貴重さに本当に感謝をします。

人が近くにいるって、本当に素晴らしいことですね。

昨晩も、PUFFの釘崎社長と立ち飲み屋でウーロンハイを一杯だけ、
御一緒させて頂きましたが、ふと、おっしゃっていたのが、

「どんな困難や不安もね。人がいれば、なんとかなるもんだよ。」

という一言でした。むー、今日の「オオ」です。

ラーメン屋時代も政治家秘書時代も、それでなんとかなりましたし、
「週に一回しか来られないんですけど・・・」と、
組織に対するコミットを恥じるように近づいて来てくれた人たちに、
どれだけ支えられていたかは図り知れません。

何か新しいことを成し遂げよう組織を考えたときは、
週に5日確実に来られる人より、
週に1日確実に来られる人が5人いた方が、ずっと強い気がします。


これからも何かを仕掛けていく人生になるでしょうから、
それはつまり、多くの人との接点を大切にして生きていくことで、
そんなことを、再度再度、心に刻む誕生日です。





ちなみに、私は実の母親と同じ誕生日です。
おめでとうございます!とメールを頂いたので、そのまま返したら、
「お母さんは、神様に誕生日を返却したので永遠の二十歳です。」
と、返事が返ってきました・・・。

さらに、私の実の弟は誕生日が明日。
「生まれる時から、出遅れちまった・・・」が彼のネタ。


家族にも深い感謝を。




2008年06月03日

手作りのお菓子〜『できる』と思うことだ!〜

こんにちは。
就職エージェント熊沢です。

さて、今日も内定の報告を頂きました。
3年生の秋から、C-SQUAREのセミナーに何度も何度も、
一生懸命に通ってくれていた学生さんなので、
なんだか、「娘が嫁に行く気分」ってこんな感じかな・・・と、
思ってしまいました。(オッサンですね。。。コメントも写真も。)

DSC_0003.gif

しかも、、、

お土産に、感謝のお菓子までいただきました。
私が手に持っているヤツです。

お菓子.gif

いや〜、感激しましたね。。。
手作りのお菓子なんて、貰ったのは何年ぶりでしょうか。
下手したら、前回は前世だった時かな。。。なんて、思いました。

※ 今月は友人の結婚式が沢山あるので、
  「俺の仕事はさ〜、女子大生から手作りのお菓子を、
  貰える仕事なんだよなー。」と自慢することにします。

お菓子を求めて、この仕事をやっているわけではないですが、
就職エージェントというビジネスの立ち上げに携わって、
そろそろ丸3年になりますが、こんなにも学生に感謝される仕事として、
形になるなんて思っていませんでしたので感無量です。

「こりゃー、このビジネスダメかな・・・」と思いながら、机の前に貼った

『できる』と思うことだ(きむ)

という一つの言葉を眺めては、PCに向かう日々を走ってきましたが、
やっと、少しずつ、みなさんからの感謝を集められるように、
なってきたのかな。。。と思っています。

今後も、皆さんの「ふるすまいる」とお菓子を、
一つ一つ、数多く集めて行きたいと思っています!!!!


posted by 就職エージェント熊沢 at 14:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 編集後記“最近どう?” | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月02日

多摩地区合同企業説明会

こんにちは。
就職エージェント熊沢です。

今日は、とある大学のキャリアセンターの方にお招きいただき、
多摩地区合同企業説明会(開催場所 八王子駅)に行ってきました。

2008_tama.gif

多摩エリアの大学のキャリアセンターが何校も集まって、
4年生向けに合同企業説明会をやるわけです。
初めて拝見しましたが、素晴らしい企画でした。

企業側も学生側も満足するのがイメージできます。
民間企業がやっている70社〜100社といったものに比べたら、
規模は小さいですが、その分、学生さんと企業の接点が多い上に、
地元のしっかりとした企業が多かったように見られました。

キャリアセンターの方々も、研究や実績報告の場という機会より、
実際に現場を共有しながらの他大の人たちとのコミュニケーションは、
心の繋がりや情報網や視野が広がるキッカケになるのだと思います。

色々な大学のキャリアセンターの方とお話させて頂くと、
大学ごとに考え方や学生さんの動きなどに差があるのがわかります。

「フリーターになる学生が一人でも減れば・・・
 大学を卒業する時に、なんとか社会に出ていってほしい。」


フリーターという人生も、ダメなわけではないですね。
ただ、正社員になりたい!と思っている学生さんが、
それを達成できないのは、残念でなりません。

そんな趣旨やアイデアも素晴らしかったのですが、
他大の学生さんであれ、自分の学校の学生さんであれ、
わけ隔てなく話しかけているキャリアセンターの方々の姿に、
少し、ジーンと来ました。

ちょうど、スーパージャンプの銀のアンカーで、
キャリアセンター改革の話が始まりましたね。。。

今の時代に何が足りなくて、目の前の人たちが何を求めていて、
持っている資源や資材でどんなことが考えられて、形にできるか?
ということは、どんな業界や社会に出て行っても、
常に考えていかねばならないことですね。

その最前線を見た気がしました。

(五味課長ありがとうございました。)
posted by 就職エージェント熊沢 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 編集後記“最近どう?” | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。