2008年07月03日

「自らの成長と幸せ」をお裾分け

こんばんは。
就職エージェントの熊沢です。

いや・・・久し振りのブログです。
さぼってたわけじゃないですよ、、、いや、サボってました・・・。

マーケティングチームって部署にいる私は、
机の前に向かってパソコンを叩いているように思われがちですが、
私の担当はリアルなので、セミナーも行えば、
学校に訪問して、交渉したり企画を立てたり、
さらには、その企画を実施したりと、あまり机にいません。

学校の方々との話が忙しくなってくると、
デスクワークが動かせなくなり、仕事が回らなくなるんです。
学校回っていると、仕事回らない。。。そんな合言葉で、
一番先に削除されるのは、ブログという時間です。むー、弱者です。

なんとか、7月になり、ひとやま越えたので、ブログ再開です。
お楽しみにして頂いている方、申し訳ありませんでした。

そんな皆様に、私がお届けできるものは、
09フタケターズ達の内定報告ふるすまいる♪で御座います。

09.gif

いやー、いい笑顔です。全力笑顔です。

3年生の時から、就職エージェントのセミナーに参加をしてくれて、
就活力を磨きに磨き、春先から内定を取りだしたメンバーが、
いよいよ「この会社に決心しました!」と報告をしてくれます。

このメンバー達は、もともと、お互いに知り合いではありません。
厳密には昨日までは、知り合い程度でした。昨日からは戦友です。
偶然にC-SQUAREという場所に集まり、不安を抱え、立ち向かい、
文字通りの「袖触れ合う多少の縁」程度でも、苦しみの時間を共にし、
切磋琢磨を共にし、成長したメンバー達です。


そして乗り越えた歓喜の笑顔を共にし、熊沢に、
「自らの成長と幸せ」をお裾分けしてくれたメンバーです。

この写真のメンバーは全員が、
就職エージェント株式会社の内定式に参加するメンバーではありませんが、
就職エージェント株式会社の理念を体現してくれたメンバーです。

我々は、この笑顔を見るたびに、自らの存在意義を確認できます。
この笑顔がある限り、我々には絶対正義があります。
この共感は、我々をまた一歩前に向かわせてくれます。

未来を支えて行く!という言葉と、
戦いの後の若者の笑顔を創りだして行く!という言葉は、
ほぼ同意義の言葉だと、私は信じています。

このメンバーは、改めましての「はじめまして」を昨日しました。

その「はじめまして」は、新たな友人との出会いを讃える言葉であり、
新たな時代に自分たちを押し上げる「はじめまして」であることを、
本人たちが一番感じたと思います。肌でわかったと思います。
(この後、お祝いに集まった先輩達のご祝儀を足して、
 大酒を飲んでましたから忘れちゃったかもしれませんが。。。。)


どんな時も、その「はじめまして」を恐れないことを誇って欲しいです。


新たな扉を開くことは、新たな敵と出会うことかもしれないし、
優しい風だけが吹いているとは限らない「外界」に出ることです。

それでも、その扉を開くことを我々は支え続けて行きます。

今後もずっと、その感覚のパイオニアであることを忘れません。


井の中の蛙達!

大海を泳ぎ切れ!














posted by 就職エージェント熊沢 at 21:41| Comment(0) | TrackBack(0) | C-SQU人脈 内定者・OBOGが登場! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。