2008年11月27日

「出版業界とは!」セミナー

こんにちは。
就職エージェントの熊沢です。

今日は、若手社員が語る・・「出版業界とは!」セミナーでした。

愛知県から来てくれた学生さんもいましたね。。。大盛況でした。

syuue.gif

「えっとですね。。。
 今日は、11時に起きました。
 その後、とある作家さんとランチを食べて、、、
 会社にちょっと行って、C-SQUAREに来て、
 夜は熊沢さんと飲みますので会社に帰りません。
 これが私の一日のスケジュールですね。毎日こんな感じ。」


大爆笑から始まったセミナーは、
じっくりと裏の裏まで話が及びました。

syu.gif


ただ、OBの人や現場の社員の人から聞いて頂きたいのは、

ズバリ!!未来の話ですね。

現在の話も面白いし、学生側からでは見えないから、
よりリアルに裏の裏まで聞きたいかもしれませんが、
皆さんが入る会社は<現在の会社>じゃなくて<未来の会社>です。

加えて、みなさんが一年目や二年目の新入社員になっても、
悔しいでしょうけど、自分らしい仕事なんて出来ません。

その後に、、、つまり、今から5年後ぐらいに、
どんな業界になっていて、どんな会社になっているか?
みたいなことを予測し、ヒアリングしたら良いんじゃないかな?
と思います。

出版業界が、
今までの<モノを書いて、広告をとって、、、>
というビジネスじゃなくなってきている・・・
映画業界とタイアップしたり、オモチャ業界とタイアップしたり、
色々と形を変え始めている、、、どうするか?

活字離れが進んでいる、、、どうするか?

というかソモソモ、
活字離れが進んでいるから、、、
本を作る業界はいやだ・・・なのか、
活字離れが進んで行くだろうけど、
本を売る業界を絶対にやってやる!なのか。。。



十数年前に、マガジンにジャンプが部数で抜かれた。。。

どうする?

今、どんな作品がマガジンで売れている作品かを研究せずに、
昔、ジャンプが売れていた時の作品を読みまくるのか、、

未来を作る信念はあるのか?

信念はどこにあるのか???

本気ってなんなのか?


そんなことを、若手の社員の方との時間を手に入れられたら、
感じてほしいと思います。
「どこに本気があるのか????」を、感じて頂きたいと思います。

それは未来の話につながって行くはずだから、、、です。

きっと、心に信念があれば、新しい時代は描けるはずなんです。
新入社員に期待されていることは、、、

新しい時代を描くことなんです。

それ以外にないんです。

さ!どうしますか???




信念があれば、新年は待ち遠しい!!

はい、お後が宜しいようで・・・







posted by 就職エージェント熊沢 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | セミナー延長戦 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。