2008年12月23日

OB訪問のバーを下げる。

こんにちは。
就職エージェント熊沢です。

昨日のセミナーで圧倒的に質問の多かったOB訪問について、
もう一度、要点をまとめておきたいと思います。

就職基本2.gif

第一に、OB訪問とはなんのためにやるのか?ということを、
自覚しておく必要があります。

ここを勘違いしている人が多すぎます。


内定を取るためのスペシャル技の入手のために、ないしは、
人事から評価を高くするために・・・や、
「ウチの会社のことが良く分かっているね〜」と言われるために、
OB訪問というのはやるものではない!と私は思います。


ここがわかっていないと、きっとOB訪問をやる気はおきません。

OB訪問は自分が進むべき道の予習です。前倒しの行為です。
受身ではなく、事前にその世界を覗きみるためにやるんです。

もっというと、その世界が想像できるようになるために、
その感覚を鋭くするために、常識を体感するために行うのです。

あくまで予習です。模範解答を手に入れるためにやるわけではないです。

その予習というのは、テストに出るかどうか?を事前に察知して、
そのためにやる行為ではありません。先行してやる行為です。

もう一度書きます。
内定を取るためのスペシャル技の入手のために、
人事から評価を高くするために、ストレートな答えをするために、
OB訪問というのはやるものではない!と私は思います。


自分が進んだ道で、いつか
「あ・・・そういえば、そんな話、、、聞いたことがある・・・」
なんて感覚に包まれたら、それで充分だと思います。

だから、自分の第一希望の会社のOBに訪問をすることが、
第一義に大切なことではないです。
その会社の下調べのために、やるのがOB訪問の目的ではないです。

その行為を手に入れることは、
内定を取る手段からは、少し遠いかもしません。

じゃ、意味無いじゃん!と思うのなら、やらなきゃ良いと思います。

予習なんかしなくても、授業を受けることはできますからね。
予習なんかしなくても、選考には進めるし、内定ももらえると思います。

ただし!

していたほうが、絶対に良いです。
手に入ったものは、いつか自分を救ってくれるし、
手に入れようとする行為自体が自分の力になります。

さて、どうやるか?

私は身の回りから当たるべきだと思います。

高校の部活の先輩に
「新年会として飲んでさい!就職活動なんです!」
と、電話を一本いれてみる!とか。
実家の近所に住んでいた人に、
「ども、あけましておめでとうございます!ご無沙汰してます!」
と、年始にお菓子もって挨拶に言ってみる!とか。

別に自分の大学や、自分の目指すべき業界、
まして、目指す会社のOBにアポイントを取る必要などないです。
とにかく1人やることが大切です。

1人やれれば、もう1人やれます。
もう1人やると、リストが作れます。
「あと、、、この人とこの人に会いたいな。。。」と。

どうやるんだろう?と、緊張している暇があったら、まず動くべきです。

案ずるより生むがやすし!
こんなブログ読んでいる暇があったら、だれかに電話してください。


「OB訪問とか・・・やれないよ!いないし。。。」

という言う人の多くは、その行動におびえ、
そこから逃げている人や、言い訳を探していることが多いです。

なかには、「OB訪問なんて意味無いよ」なんていう人もいます。

いやいや・・・ベンツの乗り心地を語るのは乗った人だけの権利です。

知っている人でも、そうでない知り合いが紹介してくれた人でも、
初めて電話をした後の事前の順番としては、

@「いま、電話で話して良いか?」を聞く。(会話の許可を取る)

A駄目なら、いつごろなら電話をして良いか?を聞く。

B相手の生活や仕事ぶりを、必死に理解をして、
できるだけ邪魔ではない時間を聞き出し、
そこで会って下さとお願いをする。(オススメはランチタイム。)

OB訪問を受けてもらえる!ということは当たり前のことではない、
ということを、自覚して電話機に頭下げる勢いで電話すること。

C会ってくれるとした、先輩の会社のHPをしっかり見る。
財務体制や、会社史などは把握しにくいだろうが、
なにで(どんな仕組みで)儲かっているのか?を、
しっかり見抜くことが大切です。そこがわからなければ必死に調べる。

D質問は、10個は用意すること。
特に、個別感のある質問は絶対に必要です。
ほかのOB訪問の時には使えない質問、
その方だけにしか仕えない質問を、用意することは絶対です。



はて、、、長くなりそうなので、今日はここで終わり。

後半は後日。




posted by 就職エージェント熊沢 at 01:33| Comment(0) | TrackBack(0) | セミナー延長戦 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。