2009年02月18日

就活仲間の結婚式 下

こんにちは。
就職エージェント 熊沢です。

週末、友人の結婚式がありました。
今回の注目点は3つで、昨日のブログで2つ書きましたので、その続きですね。

@結婚式での私の役が開始10分後であり、
 その後はいつもと違って、お酒がたのしめたこと。

A結婚した新郎が、「就活仲間」であったこと。

Bいよいよ新郎ではなく、ご家族に共感をし始めたこと。



Bに関しては、そうですね。。。今回が初めての経験でした。


私自身に変化があるというもの一つの理由なんでしょうが、
今回は御家族・・・とくにお父様の言動に目が行きました。
・娘を連れてバージンロードを歩く姿。
・挨拶のマイクを持つ姿。
・最後のお見送りをする姿。
その一つ一つに、なにか共感して、花嫁の手紙以外のシーンで、
はじめて泣きそうになりました。。。

今まで見えていた世界とは違うところの心の動きが見え始めるというときは、
急に視野が広がる瞬間なのかもしれませんね。


バージンロード左.gif バージンロード右.gif

皆さんの就活も、最終面接にいよいよ呼ばれる人もいるかもしれませんが、
そのときに、今まで対峙していた人事の人の心が急に見えるかもしれません。
「俺がやれるのは・・・ここまでだ。あとは頼むぞ!」
なんて一言を人事に言われて社長室の前まで連れられていく・・・
そんな瞬間の心の状態を早く味わって欲しいものです。

その部屋の扉は、きっと皆さんの未来への扉でしょうから・・・



posted by 就職エージェント熊沢 at 00:30| Comment(0) | TrackBack(0) | <特>はっぴーWEDDING♪ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。