2009年03月30日

ブラッシュアップセミナーが全予定講座終了

こんばんは。
就職エージェントの熊沢です。

今日は、ブラッシュアップセミナーが全予定講座終了したことを祝い、
講師の方々と就活関連業のゲストをお2人お呼びして、
飲み会をしました。就活生を憂う純然たるオッサン飲み会ですわーい(嬉しい顔)

新宿すし屋.gif

週末にチームの年度末飲み会でお邪魔した三是すしが、
近所で便利で、これまたナイスなお店でしたので、再来店です。
お近くの方は、超お勧めです!!

カニ帽子.gifカニカニ.gif

本当は、お世話になっており方々ですから、
「打ち上げ!」とか、「情報交換会」という名目で、
しっかり1人1人と、お時間を作って頂くべきなのかもしれませんが、
商売が<エージェント>なもので、どうしても、
「あっちの方とこっちの方の出会いを演出したいなー、、、」
などと考え始めてしまいます。

それが、参加の方々のお仕事になるかどうか?までの想像力がなく、
悪く言えば、「イッショクタ」という犯罪行為になっているかもしれませんが、
「あー、その方、知ってますよ!なんで?こんなところで。。御縁ですね〜」
なんて一言が生まれることが、昔から嬉しくて仕方がありません。

3人集まれば・・・なんてところが6人で、就活生の話です。

「ま〜、厳しいですね。。。ウチの学生が例年うかっていく有名外資金融は、
 もはや影も形もないですからね・・・」
というゲストの方の一言に始まり、

「中堅校や地方の有名大学の学生さんを多く添削してますが、
 この完成度のエントリーシートの子が受からん・・・と怯みます。
 大手の人事は、可能性を拾う採用をしてないですね。今年は。。。酷い。」

 (神瀬講師)

DSC_0017.gif

「いや。。。苦しい話なんですけどね、2001⇒2007で、
 生活苦での自殺の数字が5倍!なんて、データもあるぐらいですから、
 貧困が身の回りにあることを、学生はもっともっと自覚して、
 自己実現と就活結果のバランスを調整してほしい時代ですね・・・」

 (福島講師)

福島さんラストセミナー.jpg

そんな暗い厳しい話が中心でした。

残念ながら予定が合わずの生田講師も、最後のセミナーで、学生さん向けに、
「ある事象に対して、やりたいか、やれるか、ではなく、
 その事象が自分にとって価値が高いか?低いか?で、挑戦を続けてほしい。」

と、厳しい話で締めくくっておられました。

生田さんラストセミナー.jpg

プロ講師の方々から見ると就活全体は、極めて苦しい時代に入っています。
なかなか明るい話は・・というか、そんな話はまったく無いのが現状ですが、
そんな時こそ、「関係性の高い方たちとの御縁を大切にさせて頂きながら、
スクラムを組んで、学生たちというボールを前に前に推し進めていくしかない!」
と、苦しい時代には味方を増やして顔を上げるハンドル裁きに変えます。

その味方を増やす方法に、私の大好きな「出会い演出」があると思っています。

人と人の間に入る!と書いて人間!
その出会った人たちの力が増えるように、魂からの応援を続けていくわけです。
その為にだったら、私はどんなところにもいくし、どんな格好にもなります!

pretty 熊.jpg
(熊沢ラストセミナー)
目を疑った方は「あのスーツ写真みましたよ…」とお声をおかけ下さい。

講師の方々を含め、就職エージェントに出会った学生さんが、ドンドン繋がって、
笑顔の連鎖を生み、心の連鎖を生み、この時代を強くすることを願います。
100年に一度の大ピンチは、100年に一度の大チャンス!です。

頑張りましょう!!!






posted by 就職エージェント熊沢 at 23:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 編集後記“最近どう?” | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月27日

狙われる学生!


こんにちは。
就職エージェントの熊沢です。

ふるさとネット事務局から、共有メールが来ました。
毎年毎年、なぜ学生さんに被害を与える会社が出てくるのでしょうね。

・自分が得する甘い話には乗らない!
 (社会人ってのは相手のメリットを考えて行動する人のことです。)

・個人情報は自分の傷口だと認識して人には見せない!
 (特に、名刺に住所を書いている女子は要注意!!!)



以下、ご参考までに。
東京都庁・生活文化スポーツ局発信の、報道発表資料(昨日付け発信)です。

■緊急消費者被害情報
狙われる学生!
就職に有利」「就職活動に役立つ」をうたい文句にする、
高額な英会話教室や精神修養講座に注意!

http://www.metro.tokyo.jp/INET/OSHIRASE/2009/03/20j3q400.htm
▲スクロールすると下部に具体的な相談事例あります。
posted by 就職エージェント熊沢 at 23:23| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュースに一言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月25日

今日、オープン戦を丸々買い取ってしまいました。

こんばんは。
就職エージェント 熊沢です。

今日は、お休みを頂いて九州に行って来ました。
滞在時間6時間の気分転換です。泊まりたかったのが、
本音ですが、帰省者の東京BACKが激しく、
明日の帰りのチケットが取れませんでした。残念!

私の春先は、毎年、セミナーラッシュの疲労が
ピークに達しているので、体調と心が完全に回復するのに、
週末の休みでは足りず、時間がかかります。歳ですね・・・。
すべての就活講師業の方の悩みだと思います。。大胆にお休みを頂き、
行き帰りの飛行機で合計5時間眠れることだけでも幸せです。

ま・・・今月末までブラッシュアップセミナーはあります。
あと一息です。明日も60人満席のセミナーがありますので、
遊びほうけているわけにも行きませんが。。。

さて、勿論今回もお目当ては、
就職エージェント九州のメンバーとのMTGです。
全国に「新卒紹介」を実施する会社があって、
ネットワーク(ふるさと就職応援ネットワーク
が、あることは、私達を精神的に支えるなぁと思います。

全国に、共感してくれる仲間がいる!ということが一つ。
あとは、日々の生活に埋没せず、視野を広く持てる!
ということが一つです。今回は、後者を痛感しました。

就職エージェント九州を仕掛けるネオ倶楽部は、
なんと、今日、オープン戦を丸々買い取ってしまいました。
ヤフードームの周りには、のぼりが数え切れないほど・・・。

CA390553.JPGのぼり.JPG

さらに球場内(ソフトバンク VS 阪神)が、ネオ倶楽部一色です。
花束贈呈や、始球式(柳川社長!)は勿論、オーロラビジョンから、
球場内のモニターに、社名や就職エージェント九州のロゴが、
表示され続けて、私の観戦もスーパーBOXという超VIP席。。。

集合2.JPG

(上の写真は、ネオの柳川社長と就職エージェント九州のメンバーと
  、PUFFの社長 釘崎さん!
  下は席を案内してくれたアルバイトの佐賀大学生さん。
 「今年が就活です・・・」という新3年生でした。がんばれ!)

佐賀大の学生さん.JPG

WBCの効果でしょうか、観客も数万人に膨れ上がり、
帰りの飛行機に間に合わないんじゃないか?と思うほどに、
ギリギリの時間まで楽しんでしまいました。。。

こんな仕掛けをするほどに、全国各地の仲間達は熱いし、
ライバルとして負けられないな・・・と思いました。

CA390562.JPGCA390563.JPG

勿論、土地が違いますし、苦労はあると思いますが、
「学生さんへの思い」「企業さんへの思い」があれば、
リアルでの企業と学生をつなげる!というやり方は、
絶対に価値があり、今の市場には必要だと思います。


歯を食いしばらず、涙を流さず、鼻歌を歌いながら、
裏技だけあつめて、一人前になった社会人なんていません。
苦労無しに確立されたビジネスも、勝利を勝ち取った就活生も、
そんなものは、どこにも存在しません。皆、常に、必死です。


今後とも知恵を絞って、ビジネスアイデアと元気を共有し、
意見をぶつけ合って、切磋琢磨したいと思いました。

「仲間というのは、切磋琢磨するものであると同時に、
 社外でも、社内でも、自分の視野を広げてくれる大切なもの。」

それを思い出させてくれた気分転換の6時間でした。

小さいところに閉じこもっている場合じゃないです!
自分のこだわりなど、実は足かせかもしれませんよ!
就活仲間と、ドンドン情報を共有し、
ドンドン色んな企業や業界にチャレンジしましょう!


今日は、くどいようですが、もう一回!!

歯を食いしばらず、涙を流さず、鼻歌を歌いながら、
裏技だけあつめて、一人前になった社会人なんていません。
苦労無しに確立されたビジネスも、勝利を勝ち取った就活生も、
そんなものは、どこにも存在しません。皆、常に、必死です。


だからこそ、それを乗り越えたときの感動がデカイわけです。
だからこそ、独りよがりにならず、皆と協力し、競い、がんばるのです。

こんなところで凹んでたまるか!!がんばりましょう!!!!!!!


posted by 就職エージェント熊沢 at 23:30| Comment(2) | TrackBack(0) | <特>旅を住処とす。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月24日

野球解説者の「仕事の誇り」

こんにちは。
就職エージェント 熊沢です。

勝ってしまいましたね・・・WBC・・・。

半分は信じていたものの、本気で応援していたものの、、
本当に優勝してしまうとは、アッパレ!!の一言です。

私が注目したのは、大会が始まってからの各番組の野球解説者です。
元プロ野球選手たち⇒各解説者が、熱いこと。熱いこと。

もう、冷静な分析なんか、そっちのけで、
「いや、勝ちますよ!勝ってくれ!」しかいわないわけです。

それだけ、思い入れがあるのでしょうね。
自分のやってきた仕事に対して誇りを持っているのでしょうね。

野球選手なら想像できますね、その勝利を手に入れるまでに、
その仕事の成功を手に入れるまでに並外れた努力をしているだろうと。

朝も夜も野球のことを考えてきた末に手にした結果だろうと。

でも、、、世の中のビジネスマンも皆そうですよ。
皆、必死に成功のために努力をしています。

努力をしたものが皆、成功するとは限らないが、
成功したものは、皆、すべからく努力しておる!

(はじめの一歩より)


ってヤツです。

いや・・・

野球解説者から、また仕事の誇りを感じたワンシーンでした。





posted by 就職エージェント熊沢 at 23:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 編集後記“最近どう?” | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月22日

「仕事の誇り」

こんばんは。
就職エージェント 熊沢です。

今日は黒部の太陽というテレビドラマを見ました。
昭和30数年に実際にあった話っをドラマ化した
黒部ダム建設に関連するトンネル工事を支えた人たちの番組です。

倉松という土木職人のトップを香取慎吾が演じていて、
彼の「これはな、俺らの仕事だからやるんだよ!
会社のためとか、国のためとか、関係ねーんだ!仕事なんだよ!」
とかいう番組宣伝の一言が引っかかって、
裏番組の米国の蜘蛛男映画を観るのをやめました。

仕事への誇り・・・という一言に私の心が引っかかったからです。


この番組とは別に、昭和21年生まれの実父と週末に飲みました。
昭和40年代に社会に出た高度成長期世代の仕事感覚を耳にして、
その話のところどころに出てくる「仕事への意地」を感じました。

先週、テンプル大学の職員の方々と話をしたときに、
「アメリカの社員は、自分の仕事や生き方に誇りを持ってますよ。
どんな年収でも、どんな会社でもね。もともと階級社会だから、
自分への意識をしっかり持って自己確立するんでしょうね。」
なんて話を聞きました。


今の不況下にあって、就活生が手に入れなくてはならないのは、
そういうことなんじゃないかな。。。と思いました。

希望の企業の名前の書いてある名刺をもったら、
誇りを覚えられるわけではないでしょうと思います。

どんな職業でも、どんな土地でも、どんな時代でも、
何かに必死になって、命をかけて仕事をやった時に手に入る誇りへ、
興味や関心をもって、それに対する好奇心をもって、
もっともっと自分の「仕事」というものへの憧れや、
その先にある誇りに焦点をあてて、動いて欲しいと思います。

「仕事の誇り」

簡単ではないですけど、そこを目指していきましょうよ。

ゴールは社名への誇りじゃないですよ、、、きっと。

そうやって、この国は幾度もの不況を乗り越えてくるほどの
仕事人を生み出してきたんだと、想像しました。。。



posted by 就職エージェント熊沢 at 23:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 編集後記“最近どう?” | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月19日

奥義!!今日の気合い説明!

こんにちは。
就職エージェント 熊沢です。

先日、メールを貰いました。
集団面接での自己紹介・自己PRについてです。
最近、よく聞かれる質問なので、皆さんにも紹介しておきます。

ご参考まで。



夜分遅くに失礼いたします。國學院大學の.....です。
今回は面接について、お聞きしたい事があります。

この度、とある企業のグループ面接に進む事ができました。

そこで感じたことなのですが、、、
「最初に軽く自己紹介をして下さい」と言われた場合、
学校と氏名、意気込み以外に自分の強みとこの強みに基づく
エピソードを伝えるべきなのでしょうか?

。。。教えて下さい。宜しくお願い致します。




....クン!!

こんにちは!
就職エージェントの熊沢です。頑張っているようで、何よりです。

さて、軽く自己紹介を・・・の話ですが、
自己PRと自己紹介の差の件とも言いかえられるね。

ズバリ、入れるべきではない!と思うよ。
集団面接の場合は空気を読むことが大切だから、
最初は、本当に簡単な自己紹介をしておけばOKだよ。
もし、気持ちが盛り上がってしまっているなら、
「今日の気合い説明!」を入れるぐらいで良いのではないかな?

たとえば・・・

國學院大學の...,,です。
今日は、気合いを入れすぎて、
先ほど御社の下に15分早く登場してしまいましたが、
そこで改めて●●な気持ちになり、△階まで上がって参りました。
気合い入ってますので、よろしくお願いします!


と、こんな感じ。20秒以内にするべきだろうね。
30秒を超えたらウザイと思うよ。相手の心からはずれしまう。

自己PRは、スーパーヒーロー達の必殺技みたいなもんだ。
個人面接でもない限り、いきなり、カメハメ波は駄目だよ。
相手と周りのメンバーの空気を読み取って、
ここだ!というところで行くのがいいと思うよ。御参考まで。



今年は特に集団面接やグループディスカッションが多い気がします。
皆さんは、ゆとり世代の先頭集団なので、
組織と自分を考えられる人かどうか?を、
人事がみているのかもしれないですね。

自分の興味の無いことでも、集中力をもって聞けるか・・・

ちょっと重要なポイントになりそうです。

来月のLILYもそのあたりの話に取材を受けて、
コラムにまとめましたので、おっ楽しみに!

LILY-自己PR.gif


集団の中での個人としての自分。

胸に手を当てて考えてみましょう。

自分のことと、周りの人のこと、どっちを重視しているかな??

周りの人の事を重視しながら、自分をアピールすることは出来ますか?


posted by 就職エージェント熊沢 at 21:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 編集後記“最近どう?” | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月17日

学生団体 CREO

こんばんは。
就職エージェントの熊沢です。

今日は、学生団体 CREOのスタッフが2人、来てくれました。
私の個人的に待ち望んだ「社会派の学生団体」で時代の変化を感じました。

やはり不況下は、起業系より社会派が来ますね!非常に共感をしてしまい、
「面白い学生さんだったら、ランチ行って写真をとろー!」と思っていたのすら、
スッカリ忘れてしまいました。(ま・・・忙しそうでしたが。。。)

いやー、気持ちの良い2人でしたね。すっかり喋りまくってしまいました。
最後に出された収支決算書なんかは、私の心を掴んで話しませんでした。笑


さて、私は毎年、9月から始めたブラッシュアップセミナーが、
3月一杯で一段落するので、(今年もあと数回で終了かな・・・)
この隙に、新4年生に向けての戦略を練ったり、
色々な人たちとの情報交換をしたりします。今月はお酒代がかさみます。

昨日は、九州就職エージェントのネオ倶楽部の柳川社長が、
東京にいらしたので、情報交換・戦略共有と、乾杯・・・です。

ネオ.gif

すっかり盛り上がって、再来週に九州に行き、
その日、ネオ倶楽部がメインスポンサーを担当する
ソフトバンク VS 阪神 のオープン戦に
  (去年の画像が社長のブログにありました!これの今年版ですね。
お邪魔する話で盛り上がりました。

「飛行機のチケットも宿も用意しますよ!!」

とのこと。。。さすが、旅行会社は足回りが違います・・・感謝。

こういう流れの時に、うまく色んな人と情報交換ができるかどうか?が、
その後の展開の勝負になるっていうことを、調子ノリ系の熊沢は、
肌で感じているのかもしれません。
そういう時は、面白い情報が入ってくることが多いです。

エントリーした時は「何の会社?」と思っていたところが、
気持が乗って会社説明会に行くと、良いビジネスを見つけられたり、
気の合う友達が出来たりしますよ。常に、前向きで行くことですね。

(逆に、そういう波に乗らないで、他人が行った会社説明会の情報を、
 さも、自分が行ったかのように消化して動かないのは最悪ですね。)


ついでに九州にいる高校の後輩monmaにも会ってやろう!!

と思って、連絡すると・・・

「あ・・・福岡から沖縄担当になりました。
   死ぬほどマイルが貯まります・・・」
がく〜(落胆した顔)


あー、追い風に乗ると、いろんな情報が入ってくるもんですね。爆笑。わーい(嬉しい顔)








posted by 就職エージェント熊沢 at 20:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 編集後記“最近どう?” | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月16日

就活本は悪魔の本 A


<昨日の続きです>

就活本は参考書です。だから、参考までにしないとダメです。

それを読み込めば読みこむほど、不安は減るかもしれないし、
もしかしたら答えが載っているような気になるかもしれませんが、
その感覚は、ただ逃げているだけです。逃げ込んでいるだけです。

夢中になって逃げ込んで、安心してしまう気になってしまう本は、
「悪魔の本」です。そこに答はありません。傷つきませんもんね。
就活本は、アナタを傷つけません・・・人事はアナタを傷つけます。

でも、痛みの無い行為に学ぶことなど無いです。気付きはあっても。

〜no pain no gain〜

痛みなくして、得るものなし。
気づきはあっても、そこに学びはないんですよ。

痛みを味わいに、就活に乗りこんでください。そしてタフになって下さい。
カウンセリングは、アナタの傷を癒すところでも、
アナタに傷つかない手法を教えて、企業への飛び立たせるところでもありません。

痛みを味わえる会社を紹介します。その痛みの理由はお伝えします。
そして、その痛みを感じても前に出て行けるアナタの武器と強みを、
一緒に確認します。良いですか、皆さんは戦いに出て行くんです。

血が出ないわけないんです。かすり傷で済むわけないんです。
大怪我おって、それでも相手の大将(社長)の首を取りに行くんです。

戦場に出て、一度痛い目を見たからと言って、戦いから逃げて、
悪魔の本を手にお祈りをしまくっている兵士は、戦場に必要な人材ではないです。

その悪魔の本を閉じて下さい。そして傷つくのをおそれず、前へ!


posted by 就職エージェント熊沢 at 14:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 編集後記“最近どう?” | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月15日

就活本は悪魔の本 @

こんにちは。
就職エージェントの熊沢です。

いよいよ、2010年卒のカウンセリングが始まりました。
今までセミナーだけでサポートしてきた就職エージェントが、
個別で皆さんの状況を聞いて、企業を紹介していくという
一番得意な「カウンセリング」を開始しました。

開始から満席の連続で、ほとんど空きがない状態です。
きっと4月になったら受付制限も出さないといけないぐらい、
予約が押し寄せるのではないか?と想像しています。

皆、自己分析と言う名の興味本位以外は、
「大手である」「安心できる」という理由以外に、
企業を選ぶノウハウがなく、びっくりするほど大手しか受けてないので、
散々、落ちるでしょうから。
まるで大学受験で東大しか受けてない人のようです。

※現役東大生にアンケートとって東大しか受けなかった人は、
 絶対の数%しかいないんじゃないでしょうか。。。


カウンセリングを開始して、その大手のみ就活以外の次に感じることは、
「就活本」依存型の就活生が多いことです。もはや・・・呆れます。
(※ブラッシュアップセミナー依存型学生も同じ意味です。)

ザックリ言うと、

<●●さえやっていれば就活が乗り切れる>

と思っている人が多すぎます。

それを就活本や先輩からの話や、WEBのサイトから見つけては、
「後は、これをやったら良いんだけど、それが出来てないからダメなんだ」
と、思いこんでいる人が、びっくりするほど多いです。

中には、就活本を肌身離さず持っていて、
それを必死にチェックしている人すらいます。まるで消去法のように・・・。

恋愛をする時に、中高生が読む恋愛本や恋愛マンガを読んで、
その恋愛テクニック集を必死に身に付けようと、消去法をしているかのようです。

中学校の時に、席の隣の人がそんなことを休み時間にやっていたら、

ひきますよね・・・。

だから、会社の人事も就活本にかじりついている就活生を電車内でみたら、


ひくんですよ!!

posted by 就職エージェント熊沢 at 19:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 編集後記“最近どう?” | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月14日

ホワイトデー

こんにちは。
就職エージェント 熊沢です。

今日は、ホワイトデーですね。男性諸君!大丈夫ですか???

あんなにコンビ二に、商品が並ぶのに、なぜ忘れてしまうのでしょう。
前日に焦る男性達の多いこと、多いこと。。。

社会人になると、ま、職場での義理チョコ返し!みたいなものは、
存在します。日ごろお世話になっている女性社員に感謝を込めて、
先輩男性社員達から若手男性社員に激が飛びます。
ホワイトデーが土曜になった年など大変です。
金曜に渡たすことになりますね、会社全体で忘れてたら、大事件です。

「おい、テメーラ!明日がホワイトデーだぞ!大丈夫だろーな!!」

先輩社員達の心配をよそに準備は進んでいるものです・・・

「あー、大丈夫ですよ。ちゃんと人数分、買ってあります。
 熊沢さん。。。熊沢さんじゃないですから。
 熊沢さんこそ、個人的な分は大丈夫なのですか?
 百貨店は8時までですよ。明日には残ってないですよ。」


はい、まっさお・・・。がく〜(落胆した顔)

7時からの生田さんのセミナーを開始して、新宿の街を走ります。
普段、デパートの一階の化粧品売り場と、地下にうごめく女性達の
目つきと匂いが、大嫌いで、一切近寄らない自分を後悔するほどに、
時間と戦いながら、迷います。売り場が見当たらないわけです・・・。

やっと見つけた売り場には、黒山の人だかり。全部、男性。

まったく世の中の男どもは、どうしようもないですね・・・。
なんとかその黒山を書き分けて、必死に、あれかな?これかな?と、
一通りみて、「むーこれなら良さそうかな〜」と思うデザインの
商品を買い求め、会社に戻ってくると、帰りのエレベーターで、
同じように戦いを潜り抜けた同僚が乗ってました。

「あー熊沢さんもですか、、、僕もです。危なかったですね。。。」

もう、どうしようもないですね。まるで、島耕作の漫画のようです。

机においておくと、社内のゴミ箱を片付ける当番の若手社員が2人、
私の机の近くにきて、その袋を見て、

「あー、ピエールマルコリーニーだ!!!いいなー。」と、一言。

私は、なんのこっちゃ??という感じです。

「ぴえーる・・・まっこり??」

どうやら、私が買ったものが、ちょっとした有名なものらしく、
そこから、チョコレート研修です。付け焼刃でも、無いよりましなのが知識です。

CA390548.JPG

いやー、社内の若手社員に、助けられて生きていることに、また気づきました。

良かった良かった。わーい(嬉しい顔)

改めて、いつもお世話になっています。ありがとうございます。

この場をかりて、改めて感謝。


posted by 就職エージェント熊沢 at 18:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 編集後記“最近どう?” | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月11日

東京元気塾

こんにちは。
就職エージェント 熊沢です。

昨日、東京元気塾が開催されました。私は始めての参加です。
パートナー会社のネオ倶楽部が仕掛ける熱いイベントです。
新しい自分と、元気が手に入る!!そんなイベントだと思います。

普段は、学生さん達だけが集まる就職エージェントのセミナールームに、
今日は九州出身の皆さんが中心となって、
学生が半分・社会人(特に起業家)が半分集まって、
とにかく元気になるために、オオハシャギの時間を過ごしました。

090310_1916~0001.jpg

別に遊んでいるわけではなく、前半がまじめな勉強会で、後半は懇親会です。
といっても、勉強家の講師を勤めたのが、就職エージェントの社長である
下薗でしたので、その人生観や経歴の話に関しては私は何度も聞いています。

むしろ、楽しみなのは後半でした。多くの人の人生観を聞き、
自分に落とし込むことで、質・量ともに見えてくるものがあります。
その意味では、改めて自分の社長の人生観を0から耳にすることは、
とても大切な時間ですね。モデリングをして過ごしている日々を改めて、
自分の人生観との共通点と相違点を見つけることが出来るからです。

学生時代は人の人生観を聞くと、それに引き込まれて憧れてしまいます。
それは必要だと思います。多くの思想家や歴史上の人物や企業家の本を読み、
そこから憧れ部分を集めて自分を形作ることは大切なことだと思います。

そうでないと、自分が形成されるのは友人や家族を中心とした
身の回りの人からのみになってしまいます。

ただ、それだけでは、人間形成に時代と距離を越えることが出来ません。
文字が大衆化してなかった縄文時代の若者人間形成と一緒です。

そうならないように、そこを離れて、自分を作り上げて欲しいですし、
それが出来たらら、自分と他人を比較成長させるために、
多くの人たちと出会い、そこから自らを立てて欲しいと思います。

面白い人と面白いことを面白い分だけ、仕掛けて行って欲しいものです。

「面白き、ことのなき世を、面白く・・・」です。

就職活動においても、そういう気持ちで望む集団グループ面接は、
自分のしゃべっていること以外にも、気になることが多くあると思いますよ。

私は集団グループ面接が大好きでした。
理由は、私より面白そうな人が、必ず1人はいると信じていて、
それをみつけ、一緒に食事をして帰るのが面白くて仕方が無かったからです。

そんな形から不況時代に就職活動を楽しみまくっていたのを、
ふと思い出しました。これは、オススメの就活仲間を募る作戦です。

新しい自分と、元気を形勢するために、是非!
posted by 就職エージェント熊沢 at 00:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 編集後記“最近どう?” | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月08日

退職を・・・ではなく卒業を・・・

こんにちは。

就職エージェント 熊沢です。

あらためて、3月ですね・・・。3月は別れの一ヶ月です。
皆さんに会社説明会をしている人事も、巨大な会社で無い限り、
採用の仕事をしながら、退職や移動の手続きも担います。

つまり、人事は会社や部署を離れる人間への「寂しさ」を感じながら、
皆さんに会っているかもしれないということです。だからこそ、
皆さんは意味不明なほど元気良く、未来を感じさせながら、
「はじめまして!!!○○大学の・・・!!」
と言わないといけないのです。強烈なフルスマイルをもって。


さて、就職エージェントも同様に一昨日は送別会でした。
しかも、役員クラスの送別会です。社長は勿論、各役員や、
昔、就職エージェントの社員をやっていたメンバーがそろって、
彼の卒業を祝います。退職を・・・ではなく卒業を・・・です。
長渕剛 ニューシングル「卒業」←クリックすると、ちょっと視聴可能。オススメ。)

(ちなみに、弊社の社長はどんな送別会にも顔をだします。
そういう人間です。人への感謝と皆との酒が大好きなんだと私は想像します。。)


CA390541.JPG
 「手前が就職エージェント社長。奥が今回の主役」

今回、卒業をする猪俣智明という人間は、紛れも無く、
就職エージェントというサービスを立ち上げた人間です。
未来・・・社史に、いや、業界史にその名を残す男でしょう。
彼がいなければ、このサービスは生まれなかったでしょうし、
私が、この会社と出会うことも無かったはずです。

語弊なく、私と今のメンバー達とを繋げてくれた人間です。
その意味だけで、私の人生でであった数多くの人たちの中で、
存在意味として「エージェント」ですね。強烈に繋いで貰いました。

過去の自分と今や未来の自分を繋ぐ人のことをエージェントと呼び、
その人と出会った場所を原点と呼び、そこでの誓いと現実を睨み、
さらに未来の自分へのベクトルを描く・・・。

熊沢匠の人生なんて、そんなことの連続だと改めて認識し、
明け方、帰りのタクシーで、「俺の就職エージェント4年間が終わった〜」
と呟く猪俣エージェントに隣で深い感謝を覚えました。

例のごとく、若手の社員達と、送別会を打ち上げた後は、カラオケで、
朝まで、ダンシングオールナイト!このままずーと〜♪です。
(暴れ、飲み、キブツハソン…etc)いやはや、今日はすっかり筋肉痛です。

さ!

♪ひと時の楽しさに、思い切り身をゆだねたら〜♪と口笛を吹き、
この筋肉痛が取れたら、新入社員達と戦う春からの戦略・戦術を睨み、
今期は死屍累々の人材ビジネスの戦場に、また真っ直ぐ戻ります。

皆さんと未来を繋ぐ強烈なエージェントとしてあり続けるべく!!!

posted by 就職エージェント熊沢 at 12:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 編集後記“最近どう?” | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月07日

懐かしさから生まれる高揚感とでも言いましょうか。

こんにちは。
就職エージェント 熊沢です。

昨日は、新宿で後輩とお酒を飲みました。
高校時代の部活の後輩が、部活のOB会の相談で、
わざわざ会社の近くまで来てくれたので、久々の乾杯です。

2個下の後輩と、9個下の後輩と、さらに・・・個下の後輩と、
もはや、何歳ぐらい離れているか、理解できませんでした。

WEBMTG.JPG

「大相撲と、応援団ぐらいですよ。
使わないはずなのに、練習中に竹刀が普通に置いてあるのは。。。
団体の存在意義を自称しているし、ファンも多くいるのに、
その存在を知らない傍からは、白い目でみられて当然ですよ。
いろんな事件を超えながら、進化と浄化を繰り返すべきですよ〜」
なんて馬鹿話は、楽しいものです。

普段、10歳近い年齢の離れた就活生と接していると、
「就職エージェント 熊沢」というキャラが定着しますが、
高校の部活の後輩の前では、違う熊沢が出ますね。
底なしの力が体の真から湧き上がってくるのを感じます。
(封印された九尾の檻が壊れかけます・・・尻尾が・・・)

きっと後輩達も、同じ感覚だと思います。
(後輩の場合は、背筋が伸びたり、体が勝手にダッシュしたりとか、
 大きな声が出てしまったりとか、その緊張感でしょうか。)
魂と体に刷り込まれた昔の感覚というものは、
あるラインまでいくと気持ちの良いものです。
懐かしさから生まれる高揚感とでも言いましょうか。

その高揚感の自覚から自分の棚卸をしたり、
当時の自分から今の自分までの成長を実感したりするのだと思います。

説明会やエントリーシートや履歴書に時間などない!とは思いますが、
独り暮らしの方は、是非、春休みを使って数日は実家に。
実家にいる方は、是非、就活中でない昔の友人との食事を。

最悪、天気の良い日に河原にでも行って、長電話でも良いですよ。

今の生活に追い掛けられているだけでは大切なことを見失うと思いますよ。
自分の心の奥にある、見失ってはいけないものを、
自分の感覚で時々取り戻しは、また日々の生活に戻るというのは、
私はとっても素敵な気分転換だと思ってオススメします。


きっと、明日を乗り切る力を与えてくれると思いますよ。
posted by 就職エージェント熊沢 at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | <特>埼玉県立春日部高校応援指導部 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月05日

履歴書の行間に未来を・・・

こんにちは。
就職エージェント 熊沢です。

今日は履歴書総点検セミナーでした。

ここ数ヶ月は履歴書セミナーを重点的にやっています。
結局、就活は面接と履歴書提出だと思うからです。

履歴書セミナー@.gif

中途の選考だと、エントリーシートの提出も、
グループディスカッション選考も、ほとんど見られません。

最終的に人を選ぶ人事にしてみたら、
リアル面接と、それを保管する書類である履歴書があれば、
充分だということでしょう。

その上で考えたとき、人事が履歴書みたいのは、
皆さんの過去のことではないですね。履歴がみたいから、
履歴書を書かせるわけじゃないってことです。

皆さんの未来がみたいから、それを感じたいから、
過去のことは宿題にしてさっさと提出させる・・・というか、
その宿題の行間から感じられる皆さんの未来をみている!
というわけですね。面接ではそれをさらに聞かれるわけです。

皆さんは履歴書の行間に未来を書き記せていますか?

書き方の添削は友達同士では出来なくても、
その行間チェックなら、友達同士でも可能ですよ。
お酒を飲みながら・・・でもね。是非、お試しあれ。

履歴書セミナーA.gif
posted by 就職エージェント熊沢 at 00:30| Comment(0) | TrackBack(0) | セミナー延長戦 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月04日

正社員採用「なし」全国企業の46%

こんにちは。
就職エージェントの熊沢です。

むー、小沢民主党代表のニュースが薄くかすみます・・・ね。

(-。-)y-゜゜゜






正社員採用「なし」全国企業の46% 21年度雇用
3月4日23時29分配信


 民間調査機関の帝国データバンクが4日に発表した平成21年度の
雇用に関する企業意識調査によると、新卒・中途を含めた正社員の
「採用予定はなし」と回答した企業が
ほぼ半数の45・9%(前年度比15・5ポイント増)に達した。
逆に「増加する」と答えた企業は11・2%で、
前年度の調査から約10ポイント低下した。
いずれも17年の調査開始以来、最悪だった。
景気後退による業績悪化で、雇用に関する企業マインドの冷え込みが
浮き彫りとなった。

 調査は2月18〜28日に全国2万451社を対象に実施、
 有効回答率は52・1%だった。

 「採用予定はなし」の回答企業を業種別でみると、
不動産が約20ポイント増の59・6%と際立った。
回答企業からは「業績見通しが立たない段階での新規採用は考えられない」
(鉄鋼・同加工品卸、東京都)などの声が目立った。

 「増加する」と回答した企業を地域別でみると、
東北が8・7%と最も低く、
九州(13・1%)や北関東(12・2%)で割合が高かったが、
地域間格差は小さく全国的な抑制傾向が判明した。

 仕事を分かち合い雇用を守る「ワークシェアリング」については、
導入予定を含めて「取り組みあり」とした企業は計9・1%だった。
業種別では「製造業」や「運輸・倉庫」が高かった。
導入効果については、社会的責任や人材流出防止の回答が多かった。



さ!たくさん落ちる時期になりましねー。

さっき、「15社連続でエントリーシートに落ちた!」
という学生さんの生声を聞きました。
そんなもん。笑い飛ばして下さい。


キャリア発達や職業選択は、
好奇心をもって、
持続力をもって、
柔軟性をもって、
楽観性をもって、
冒険心をもって、
(奥義 コジジイラボです。頭文字。小爺LAB)

です!
posted by 就職エージェント熊沢 at 19:20| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュースに一言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。