2009年03月19日

奥義!!今日の気合い説明!

こんにちは。
就職エージェント 熊沢です。

先日、メールを貰いました。
集団面接での自己紹介・自己PRについてです。
最近、よく聞かれる質問なので、皆さんにも紹介しておきます。

ご参考まで。



夜分遅くに失礼いたします。國學院大學の.....です。
今回は面接について、お聞きしたい事があります。

この度、とある企業のグループ面接に進む事ができました。

そこで感じたことなのですが、、、
「最初に軽く自己紹介をして下さい」と言われた場合、
学校と氏名、意気込み以外に自分の強みとこの強みに基づく
エピソードを伝えるべきなのでしょうか?

。。。教えて下さい。宜しくお願い致します。




....クン!!

こんにちは!
就職エージェントの熊沢です。頑張っているようで、何よりです。

さて、軽く自己紹介を・・・の話ですが、
自己PRと自己紹介の差の件とも言いかえられるね。

ズバリ、入れるべきではない!と思うよ。
集団面接の場合は空気を読むことが大切だから、
最初は、本当に簡単な自己紹介をしておけばOKだよ。
もし、気持ちが盛り上がってしまっているなら、
「今日の気合い説明!」を入れるぐらいで良いのではないかな?

たとえば・・・

國學院大學の...,,です。
今日は、気合いを入れすぎて、
先ほど御社の下に15分早く登場してしまいましたが、
そこで改めて●●な気持ちになり、△階まで上がって参りました。
気合い入ってますので、よろしくお願いします!


と、こんな感じ。20秒以内にするべきだろうね。
30秒を超えたらウザイと思うよ。相手の心からはずれしまう。

自己PRは、スーパーヒーロー達の必殺技みたいなもんだ。
個人面接でもない限り、いきなり、カメハメ波は駄目だよ。
相手と周りのメンバーの空気を読み取って、
ここだ!というところで行くのがいいと思うよ。御参考まで。



今年は特に集団面接やグループディスカッションが多い気がします。
皆さんは、ゆとり世代の先頭集団なので、
組織と自分を考えられる人かどうか?を、
人事がみているのかもしれないですね。

自分の興味の無いことでも、集中力をもって聞けるか・・・

ちょっと重要なポイントになりそうです。

来月のLILYもそのあたりの話に取材を受けて、
コラムにまとめましたので、おっ楽しみに!

LILY-自己PR.gif


集団の中での個人としての自分。

胸に手を当てて考えてみましょう。

自分のことと、周りの人のこと、どっちを重視しているかな??

周りの人の事を重視しながら、自分をアピールすることは出来ますか?




posted by 就職エージェント熊沢 at 21:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 編集後記“最近どう?” | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。