2009年04月10日

自分の人生をまじめに捕らえる瞬間

こんにちは。
就職エージェント 熊沢です。

今日は、小田急線大学関係業務の一日でした。
小田急線の駅の中には桜が満開でした。
おしゃれですね・・・駅の中に桜があるのです。皆さん見上げてます。

小田急線.JPG

さて夕方まで、とある学校で学内合同説明会にカウンセラーとして出て、
夜は町田で、とある学校の教授とお食事をしたのですが共通したのは、
学生さんが<自分の人生をまじめに捕らえる瞬間>の話でした。

学内合説に関しては、いよいよ全選考に落ちた話を多数聞きました。
毎年、持ち駒というか、予定していた選考に全て落ちて初めて、
「あ〜、まじめに考えなきゃ!」と思い出す学生さんが生まれます。

それまでもまじめに考えていたでしょうけど、それでも全部に落ちると、
「もしかしたら、正社員になれず、生きることになるかもしれない!」
と思い出すわけです。いや・・・それは最初に考えましょう。。。

正社員として稼ぐというお金がどれだけ価値があるか・・・
に気づいてからが、自己分析の真骨頂ですよね。現実吟味です。

「自分がやりたいことを、考えて・・・やっと見つけた会社」

を、追いかけていて全員が内定(正社員)を勝ち取れるなら、
だれも就活で、苦労はしません。そんなの数%ですよ。きっと。


まずは、やらせてもらえる仕事があるかないか?ではないでしょうか。

語弊なく、大恐慌時代ですから。有効求人倍率は0.59ですから。
100人が仕事したい!といっても、59個しか仕事がない時代です。
新卒限定ならこんな数字ではないですが、卒業したらこの数字です。

やらせてもらえる仕事を手に入れた後、やりたいことを考えるんです。
大袈裟に言えば、入社後、やりたいことをやれる人なんかいなくて、
<現実的には、新卒は無力!>を認識しなくては先がないです。

教授との話に関しても、同じようなポイントでした。
「大学生が、親の年収をしらない・・・という事実は、
まず、自分がお金を稼ぐことをしっかり考えられてないですよ。」

という話が強烈に頭に残りました。

たしかに、親がお金を稼いで来てくれることが、その量や規模が、
どのぐらいの価値があることなのか?がわからない場合、
「お仕事を頂く・・・」という考え方や自分の無力さがわからないですね。

そこから、自分の無力を感じるところから、何かが始まる気がします。

世界は自分が思っているより広く、自分達は無力です。

織田信長が日本が小さいということを知った後でも、
世界を目指したように。
豊臣秀吉がアジアで完敗をしてから、やはり世界を目指したように。

自分の世界が小さかった・・・甘かった・・・と思ってからが、
本当の勝負だと思いますよ。ここからです。ここから。





posted by 就職エージェント熊沢 at 22:24| Comment(1) | TrackBack(0) | 編集後記“最近どう?” | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月09日

好きになれん・・・就職人気企業ランキング。。。

こんにちは。
就職エージェントの熊沢です。


<就職人気企業、JR東海が初の首位 トヨタは急落96位>だそうです。

 リクルートは8日、来年3月に卒業予定の大学生を対象にした
就職志望企業ランキングを発表した。JR東海が初の1位になるなど、
不況の影響を受けにくい鉄道、電力、通信などのインフラ関連企業が
順位を上げた。一方、業績悪化が顕著な電機・自動車メーカーは
軒並み後退。前年6位のトヨタ自動車は96位まで落ち込むなど、
学生の安定志向が強まっている。

 安定的な人気があるのは金融業界で、
3大メガバンクを含む銀行・損保計5社が10位以内に入った。
電機ではパナソニックが15位に踏みとどまったものの、
いずれも前年は20位以内だった日立製作所が26位、
ソニーが29位、シャープが55位、キヤノンが77位と
落ち込みが目立つ。

 リクナビの岡崎仁美編集長は
「景気に左右されにくく採用人数も減らさないインフラ系の人気には、
景気後退で就職環境が急変した学生たちの強い不安や危機感が
見てとれる」と話す。調査は1月末〜2月中旬にかけて
インターネットで実施し、約7千人から回答を得た。



私はこのランキングが昔から嫌いです。ちっ(怒った顔)

だって、学生さん目線では、みんなの動向は関係ないじゃないですか。
自分の人生ですよ・・・。人気のところ行っても「安全」なわけじゃないのに、
少なからず、安全かと思ってしまわないですかね・・・、
このランキングの存在の弊害ですね。

人気が高いところを受けに行ったら落ちる可能性が高いし、
もしかしたら、人気が高いところの内定をもってたら、
合コンで持てるかもしれないですけど、
売上も一円も上げてない未貢献の内定者がモテテモネ〜。

ない・・・ないですね〜。やはり、ただのミーハー主義ですよ。

あ。。。わかりました。私、ミーハーが嫌いなんです。男も女も。
大学が水道橋ですが、Bzやスマップのドームコンサートの時に、いつも、
「駅の階段にガソリン撒くか、火炎瓶か、白山通りを封鎖するぞ!」
と、思っていました・・・ってことはないですけど、
冗談で、笑い話ぐらいはしましたよ。「アホっぽいね・・・」と。

勿論、私の今の仕事的には
「あー、学生さんの感性ってこうなのね。」というのは、
参考になります。リクルートさんには感謝しますし、
ありがたいですが、非常に参考になる!とは口が裂けても。。。

「学生の調査期間の前に、採用担当が沢山メール書くとか、
ブログを見やすくしておくとか、説明会多くするとか、やれば、
ランキングがあがりますから、テクニックですよ。
結局、それで一ケタ台まで行きましたね〜。わーい(嬉しい顔)


なんて話をしてた人気企業の人事の人も知ってますし・・・。

おどらせる側と、おどる側の「アホっぽいランキング」ですね。

トヨタの人気が90番以上落っこちるなんて、、、
日本という社会への冒涜とすら思えてしまいます。。。
メーカーという業界全体の復権への光明を探り、人生を背負って
必死にやってるとおもいますよ。。。トヨタの現場社員も、人事も。

その汗を馬鹿にしているような気がしてならないです。。。


は〜、どうせ皆で、こぞって見るランキングなら、
こう言うデータの方が現実的で面白いのではないかと。。。

↓初任給よりも大切な25・30・35歳賃金――賃金格差をランキング

http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20090409-00000001-toyo-bus_all

刺激が・・・強すぎますかね。。。


posted by 就職エージェント熊沢 at 18:28| Comment(4) | TrackBack(0) | ニュースに一言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月08日

仙台の友(ダチ)に感謝を。

おはようございます。
就職エージェント 熊沢です。

さて、仙台で朝を迎えました。

いや・・・昨日は飲みました。つまみの牛タンが旨過ぎたのと、
仙台に住む友人達との再会が嬉しすぎて、時間とお酒が進む進む。。。

女王と大城.JPG

「久しぶりだし、知らない街だしわかるかな〜」
『私、ちゃんと着物着てきたから、目立つわよ!!
 学生時代に、日本画やってた私は、和に戻ったのよ〜。
 さっき若者に、「昔の人だ…」って小声で言われた・・・けど!』


「お前は、よくこんな時間に会社でられたねー!不動産業界が!」
『あ〜うん。大丈夫だ。全てを会社に捨ててきた。』

牛タンが来た.JPG

そんな一言二言が、楽しく、嬉しく、誇らしく。
話す内容は、景気がどうだとか。最近はどうだとか。
(この辺りは、私の独壇場。)
誰が結婚したとか、誰が別れたとか。
早く結婚しろだとか。。。ちゃんとやれ・・・だとか。
(後半になるにつれて、私はまったく言葉が出なくなりました・・・
 なんだか怒られている小学生みたいに小さくなってました。)

結局、牛タン屋を出た後、2時ぐらいまで飲んだくれていましたが、
昔話と、恩師の話になりました。

『10年たったけど、やれていることはほとんどないね。
 おのおのが自分に自信のある業界に行き着いて、
 本気で戦っていても、まだ結果がついて来ない。
 あの人のお墓の前に立っても、家族が出来た報告ぐらいかな・・・』


そう言いながら、それでも、その報告をしっかりすることの大切さに、
気づかされたところで、解散にしました。

「友遠方より来る、また楽しからずや」の瞬間に反応できる大切さと、
非日常の空間と時間で、自らを省みることをすることの大切さを、
改めて強烈に感じている、帰りの新幹線の中です。


そして、この車両にも沢山の就活生を見かけ、
彼・彼女達の力になることが、今の私にどれだけ出来るか。。。

自問自答を繰り返します。

やれること、やれないこと。

たかがこんな自分は〜と、開き直って、前に進むこと。

でも、進むしかない。前に。できる限りの超高速で。


流れる仙台の風景に感謝をして、桜が咲く東京に帰ります。


実家の桜.JPG

出発前に撮影した浦和の実家の桜。満開です。。。なんかホッとします。

posted by 就職エージェント熊沢 at 13:00| Comment(0) | TrackBack(0) | <特>旅を住処とす。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月07日

奇跡なめんじゃないわよ!

こんにちは。
就職エージェント 熊沢です。

今日は仙台におります。
とある学校さんの始業式に講演で呼んで頂きました。

仙台駅.JPG

まだ肌寒い早朝7時の新幹線で、仙台の地に着いたのは9時です。
新幹線のホームにを降りると、同時に就活生が沢山降てきました。
東北各地から仙台に就活に集まるのでしょう。新幹線で・・・。がく〜(落胆した顔)

伊達政宗.JPG

いきなり地方就活の現実を見せられ、
伊達政宗の馬に、目覚めの一発を喰らった気分です。

さて、駅前をトコトコと歩き、
仙台の桜は、まだですかな〜なんて観光気分です。
お邪魔する学校に着きましたら、予想の2倍ぐらいの大きな校舎で、
目覚めの二発目を頂きました。

仙台の桜.JPG
(奥の建物が今回の学校さん。。。デカイ・・・。桜は一輪。)

ま・・・自分を買いかぶっても仕方がありません。
たかがこんな自分は〜と開き直って、
「やれること」と「やれないこと」を、認識して学生さんの前に立ち、
現状の景気について、首都圏就活の現実について、
少し厳しい目に、かつ優しく、皆が悲壮感に包まれ、諦めないように、、、。

私の心からの応援歌を講演という形に変えて精一杯やらせて頂きました。

講演中.JPG


そう、苦境の地方就活、不況就活にあっても、諦めないように、、、。

諦めないやつにしか、奇跡は輝かないのよ!!

奇跡なめんじゃないわよ!!


エンポリオイワンコフ(オカマの神 イワさん)のメッセージにのせて・・・
posted by 就職エージェント熊沢 at 12:00| Comment(0) | TrackBack(0) | <特>旅を住処とす。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月06日

原点

こんにちは。

今日は午後休みとって、前職の上司の政治資金パーティに
参加しております。個人献金1人10000円を集める会です。

ま・・・街に貼るポスター1枚150円です。
それを何百、何千と印刷する経費は、政治家の給料からしか出ません。
政党も出してくれないし、儲かる仕事じゃないですね。

地元のボランティアで必死に受付やらオペレーションやらを回し、
なけなしのお金を皆さんから集めて、政治活動の資金にする会です。

はなまる.JPG

イベント慣れしているボランティアスタッフが私といっても、
いざ!という時の要員みたいなものですから、特に何もしませんし。

半休とって、、、といっても、

16時半まで仕事してましたけどね。。明日から仙台なので。

私は今の職業やこのブログの上で政治活動をする気は無いので、
(リアルマーケティングという職種上、影響力が大きすぎるからです。)
私が、今日、どこの街に行ったとか、どの政党の会に行ったとか、
そんなことを書くつもりはありません。
ご興味ある人だけに、調べて頂ければわかる話ですし。笑

ただ、「若者は政治にもっと興味・関心を持つべきだ!」とは、
思いますし、それだけはお伝えしたいと思います。。。

理由は、その政治というダイナミズムと
現場での多様な価値観のぶつかり合いは、
ものすごく面白いから・・・ですよ。

若者達の食わず嫌いは良くないと思います。

自分の街の見ず知らずのお爺さんやお婆さんと、
渋川の老人ホームの火災の話や、若者の就職状況の話をしたら、
明日の日本が何をするべきか、若者が何をするべきか、少しは見えます。
そこでの気づきは深く、つまらないものではないと、思いますよ。

それに、私が今回のパーティで感じたのは、私の原点です。
この街という原点。私の若者達の前で何かを伝えるという仕事の原点。
フリーで自分の意思で仕事を積むという私の人生への宣戦布告の原点です。

そして、その原点を守る人たちの強さです。頭が下がります。

原点があり、夢があるから、人は、ベクトルになるんだと思います。

いくつもの原点。
自分の生きる原点。
社会人としての原点。


できれば、私はその原点を創出し続ける人間になりたいです。
夢の創出も大切だと思いますが、私は原点をしっかり認識し、
かつ、それを作り出す人になりたいと思います。一生、どんな仕事をしても。

そして、いつか。

それを守り抜ける人側になりたいものです。

がんばろー!がんばろー!がんばろー!
posted by 就職エージェント熊沢 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 編集後記“最近どう?” | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月05日

週末が充実しない不満。

こんばんは。
就職エージェント 熊沢です。

桜を見てきました。

CA390571.JPG

目黒の雅叙園で。

CA390570.JPG

・・・そう、結婚式です。

ただ、今回は同期の・・・でも、友人の・・・でもなく、
4個下の後輩の結婚式です。(村田君、おめでとう!!!)

その学年は、応援団の部員が0になってしまった学年で、
結婚式に校歌の指揮を取れる人材がいないのです。
そこで、司会を引き受けていた落語家(我々の学年の生徒会長)から、
私に話しが回ってきたというわけです。

せっかくの見栄えあえる桜を数分だけしかみれず、
 (もっとじっくり見たい!)
見たことも無いような豪華な会場なのに控え室と廊下だけを味わい、
 (メインの部分が見れてない!)
まったく話したことも無い後輩のために校歌を指揮に行く、、、
 (新郎をもっと理解していたら、もっと魂が入った!)
なんだか全てが本末転倒で、中途半端な感じの一日でした。
 (何かを失ったわけでも、失敗したわけでもないけど・・・)

駄目ですね、やるなら、完全にやるという気持ちで臨まないと。
前日の夜中まで仕事に追われていて、どうにかなる行事ではないです。

大反省。

皆が真っ赤な顔をして喜んでいる席でも、披露宴で校歌を指揮るときには、
お酒を飲まずに本気でやる私でも、今日は何かいまいち物足りず。。。
終わった後、WEBの会社をやっている友人(社長)に会いにいって、
久しぶりの彼は仕事中なのにグダグダと、昔話なんかを始めて、
何かを取り返そうと、ビール3本と近況報告交換を5時間・・・。

やっぱり、中途半端は解決されずの感じでした。

そんなゆるい一日も、それはそれで、意味はあるとは思いますが、
なんだか、色々と考えました。
自分が何者か?とか、どこを向いているのか?とか、
普段、周りにいる同期達の存在の大きさとか、感謝と誇りと悔しさと、
色んなものが混ざった中途半端な一日でした。

今夜は、どうも、寝れないですな。。。

週末が充実しない不満を体いっぱいに感じて布団に入ります。

明日、取り返す一日にしよう。時間はまっちゃーくれない。
posted by 就職エージェント熊沢 at 01:24| Comment(2) | TrackBack(0) | <特>はっぴーWEDDING♪ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月04日

続・大漁じゃ♪大漁じゃ♪

<昨日の続き。。。ビジネススキルのコーナーに辿り着きました。>

結局、ここにある本の方が、ずっと就活のためになります。
若手社員向けの「緊張しても人前で話せる・・・」という本や、
「一生使えるモノの言い方・・・」とか、そのまま面接対策です。

自己分析の本なんか読まなくても、働くことを考えるタメの本は、
山のように売ってます。。。しかも、安い!500円とか!
大漁じゃ♪大漁じゃ♪と足早に会社に帰ってきました。

就活生の皆さんには内定を取るための本じゃなくて、
まともな社内人になるための本を是非、購入して欲しいものです。

とはいえ、新入社員になった後でも、
まともな社会人になるためには、それなりの年月はかかりますね。

今日もやっと終わった仕事と疲労を感じ、ボロボロになって、
家路についた新入社員が、どれだけいたことか・・・
でも、その精神的ダメージは凄くラッキーなことです。仕事ですから。
来週からの知識・体力を自宅で、じっくり蓄えてほしいものです。

それに比べて、退勤したたら、「大学と同じ感じだな〜」と思って、
飲んだくれて、カラオケなんか行ってたら、悲惨ですよ。
この不況下で、「今は楽しんどけ〜」とか、そんなことしか、
教えてくれない(感じられない)新人は悲劇のルートに乗ってます。

大学にお金を払って在籍しているのとは真逆の社会人です。
この経済状況で、享受逆転の実感がなかったら、それこそ不幸です。

この4月始めの週末に、「飲み行くぜー」なんて言っているのは、
同期仲良く♪なんて言葉とともに、なーんも考えてない会社の新人か、
それなりに仕事を回せる様になった先輩社員ぐらいなもんでしょう。

大漁.gif魚.gif

熊沢さーん、魚を一杯注文してしまいました〜。
大漁です♪大漁です♪早くきてくださーい。

と、おどけて、私に写メールを送れるのは、
MVPをとった社員と、それを讃えるチームのメンバーです。
その酒のうまさは、大学生から日の浅い新人には、
きっとはわからんでしょうね。当たり前ですけどね。
でも、遊んでないで、その味を求める棘の道に入って欲しいものです。

戦うものにしか、勝利の美酒を味わう権利は無いですよ。
2009年、日本、、、東京、、、ここは戦場です。

ちなみに、今日いった本屋のレジ脇に、
ワークライフバランスの本が沢山置いてありました。
流行りでしょうか。余裕をもった人生を求める人が多いのでしょうか。

「ま・・・入社2・3年は、ワークワークアンバランスだよ。
 血反吐はくほど、必死にやった方が幸せになれるさ。」


そんな半分、冗談の一言の奥に隠された上司の時間の流れに、
非常に共感した一瞬でした。


posted by 就職エージェント熊沢 at 01:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 編集後記“最近どう?” | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月03日

大漁じゃ♪大漁じゃ♪

こんばんは。
就職エージェントの熊沢です。

今日は月に一度の社員総会で、
夕方からまったく机で仕事が出来ず、、、やっと終わって23時です。

でも、今日は昼間に仕事を抜け出して上司と本屋に行きましたので、
結構、気分転換しながら仕事ができた一週間の最終日でした。
この時期の就職エージェント熊沢は外出もせず、セミナーもなく、
(あたり前です。お客様達が一番忙しい時期ですから・・・)
机に向って戦略を練っている仕事がメイン。気が滅入りそうです。。。

そんな気分転換には本屋です!

本屋に行くと5千円は財布を開いてしまう悪い癖がありますが、
今日は上司と一緒で、就職エージェントに来る学生さんのための
本を買うので、会社経費です。お買いもの気分。。。♪

しかし。。。なんで、この就活本コーナーというのは、こんなにも、
使えない本が並ぶんでしょうか・・・まったく購買意欲がわかず、
上司と溜息をついてしまいました。。。今なら、分かりますかね?
あの大手の社名と関連性だけがまとまっている本の価値の低さを。。。
憧れだけで購買意欲に繋げ売上を上げる本屋さんの手の上ですね。

結局、そのコーナーを脱出。
なんか、その場にいた就活生がかわいそうでした・・・
「こんな本読んでも受かんないぞー」と言いたくなりましたが、
それをしたら業務妨害ですからね・・・

で、私達2人が足を止めたのは、
やはりビジネススキルのコーナーです。


<・・・長くなったので、半分は明日。>

posted by 就職エージェント熊沢 at 23:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 編集後記“最近どう?” | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月02日

続・今日は入社式

こんばんは。
就職エージェント 熊沢です。

昨日は社内の入社式に関しての記録だったので、
今日は世の中的な入社式を一通り眺めて、
自分の初心を考えてみたいと思います。

色々な社長さんのコメントが発表されていましたが、、、

個人的に、おもしろかったのは、

1日に社長に就任したANAの伊東信一郎社長の話

「ダーウィンによると、、、
 生き残れるのは、
 もっとも強いものでもなく、
 もっとも賢いものでもなく、
 もっとも変化に対応できるもの!」


と、

このご時世に最高益を出してAM/PMまで買い取ったローソンの新浪剛史社長の話

「良い時代になりましたね・・・チャレンジできる時代です。」

でした。

社長さん達が見えている世界が、
まさに今という世界であると思いますが、
この時代をどう認識して、
未来をどう変えて行くのか?は、皆さんの自由ですね。

さ・・・何からやりましょうか!

たぶん、まず・・・研修で
「大きな声で挨拶しましょう!」って話をされますが・・・
先輩社員達より大きな声で挨拶することが、何日続くか?ですかね。。。

どんな会社でも、大抵の新入社員は、きっと、
大きい声で挨拶できるのなんて、数日か、長くても数か月。
結局、そんなもんです。すぐに日々の疲れに抜かれてしまいます。
情けない限り・・・笑

「自分たちが元気で社内を引っ張ってやるんだ!」と、
本気で思えるか?があれば、一年たっても元気に会社に入れるはずですよ。


「<元気に挨拶!>
不況時代の新入社員にやれることなんて、所詮、そんなもんや。。。
おー、熊沢、声が小さいで。廊下からやり直せ!」


私が新入社員時代に教育担当の方から言われて、
一番、心の中からカチン!と来た言葉です。
「応援団出身の私に・・・なんて一言を・・・」

それ以来、私はどんな会社でも、どんな年齢になっても、
朝、社内に入る瞬間に、「初心」に戻ります。そして大きな声で挨拶します。


そう言えば、その教育担当だった方、、、
私の最初の会社の社長になられたとお知らせを頂きました・・・。

こんな私にまで届く挨拶(お知らせ)を。。。

カナイマセンね〜。お返事でも書くとしますか。。。


posted by 就職エージェント熊沢 at 01:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 編集後記“最近どう?” | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月01日

今日は入社式

こんにちは。
就職エージェントの熊沢です。

桜が咲いておりますね〜。。。
今日は、雨の桜になってしまいましたが。。。

そう言えば、今の若者は「桜の雨」って歌を、
卒業式で歌うそうです。仰げば尊しじゃないんですね・・・

WEBで聞いたら、なかなか良い歌でした。

教室の窓から桜ノ虹
夢の一片(ひとひら)
胸奮わせた
出会いの為の別れと信じて


出会いの為の別れと信じて・・・って歌詞が素敵ですね。
出会いと別れは表裏一体ですからね。

さて、今日は入社式です。
新しい出会いが沢山生まれているでしょう。

当社も2人の新入写真を迎えました。

DSC_0022.jpgDSC_0003.jpg

「今日から新しい社員・・・いや、家族が増えますね。
 この激動激変の人材ビジネス業界へようこそ!!!」


そう始まった当社の社長からは、
新入社員に3つのお願いが言い渡されていました。

・どんな仕事にも意図があります。全て受け止めること。
・社外の約束も、社内の約束も、約束は必ず守ること。
・すぐやる。かならずやる。できるまでやる。


会社を代表した方から言葉を受け取った多くの新入社員の皆さんは、
どんな気持ちでしょうか。ぜひ、どこかに記して残しておいて下さい。
「初心わするべからず」ですから。


シブ.gif  ワカ.gif

「前進あるのみです!!!」    「FRESHに!!貪欲に!!」


すこし遠慮がちな挨拶をした当社の新入社員も、
今日、入社式を迎えた社会人同期の全ての若者達と一緒に、
この不況の荒波を超えて・・・いや、
この不況の波の流れを変えて、大海原に向かってほしいものです。

posted by 就職エージェント熊沢 at 13:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 編集後記“最近どう?” | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。