2009年04月02日

続・今日は入社式

こんばんは。
就職エージェント 熊沢です。

昨日は社内の入社式に関しての記録だったので、
今日は世の中的な入社式を一通り眺めて、
自分の初心を考えてみたいと思います。

色々な社長さんのコメントが発表されていましたが、、、

個人的に、おもしろかったのは、

1日に社長に就任したANAの伊東信一郎社長の話

「ダーウィンによると、、、
 生き残れるのは、
 もっとも強いものでもなく、
 もっとも賢いものでもなく、
 もっとも変化に対応できるもの!」


と、

このご時世に最高益を出してAM/PMまで買い取ったローソンの新浪剛史社長の話

「良い時代になりましたね・・・チャレンジできる時代です。」

でした。

社長さん達が見えている世界が、
まさに今という世界であると思いますが、
この時代をどう認識して、
未来をどう変えて行くのか?は、皆さんの自由ですね。

さ・・・何からやりましょうか!

たぶん、まず・・・研修で
「大きな声で挨拶しましょう!」って話をされますが・・・
先輩社員達より大きな声で挨拶することが、何日続くか?ですかね。。。

どんな会社でも、大抵の新入社員は、きっと、
大きい声で挨拶できるのなんて、数日か、長くても数か月。
結局、そんなもんです。すぐに日々の疲れに抜かれてしまいます。
情けない限り・・・笑

「自分たちが元気で社内を引っ張ってやるんだ!」と、
本気で思えるか?があれば、一年たっても元気に会社に入れるはずですよ。


「<元気に挨拶!>
不況時代の新入社員にやれることなんて、所詮、そんなもんや。。。
おー、熊沢、声が小さいで。廊下からやり直せ!」


私が新入社員時代に教育担当の方から言われて、
一番、心の中からカチン!と来た言葉です。
「応援団出身の私に・・・なんて一言を・・・」

それ以来、私はどんな会社でも、どんな年齢になっても、
朝、社内に入る瞬間に、「初心」に戻ります。そして大きな声で挨拶します。


そう言えば、その教育担当だった方、、、
私の最初の会社の社長になられたとお知らせを頂きました・・・。

こんな私にまで届く挨拶(お知らせ)を。。。

カナイマセンね〜。お返事でも書くとしますか。。。




posted by 就職エージェント熊沢 at 01:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 編集後記“最近どう?” | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。