2009年05月11日

まるで小学校を思い出すようです。

こんばんは。
就職エージェント 熊沢です。

今日はながーいGWが明けた日だったのでしょうか。
一気に夏のような蒸し暑さがやってきましたね。
まるで小学校の夏休みを思い出すようです。

私はGWの間も、平日は出社をしてましたし、
とくに臨時でお休みは頂かなかったのですが、
社内には久々に顔をみる若手も多くいました。

他社さんも人事・総務は皆休んでいたり、
(だから、就活もストップですね。。。連絡無くてもご心配なく!)
メーカーや製造系は工場が動いていなければ、
本社機能も動きませんから16連休なんてのが、存在するわけですね。

ただ、私は必要以上の連休は欲しくないです。
だから、16連休とやらが別に羨ましくないですね。
自分に仕事があるほうが幸せだと思うし、(こんな時代は特に。)
私の場合、ベンチャー企業なので、
仕事を生み出す側だという意識が強いです。

人から与えられた仕事を必死でこなす日々や、
その仕事を「いったん止めていいよ」と言われて、
ひーふー言って休む状態が幸せだなんて、、、まったく思いません。

私は元来、他人にペースを握られるのが嫌なんでしょうね。

残業も、休日出勤も、自由にやりたいタイプです。
できれば、上司や空気から、それを強いられることなく。

そして当社は、まったくそんな雰囲気です。
今日も久しぶりに出社をしてきていた若手達が、
ゲラゲラ笑いながら、私が帰る22時半になっても、
机でエクセルやら、メールやらに向かってなんかやってました。

まるで小学校を思い出すようです。

夏休みが明けた初日に、仲間とじゃれ合いながら、
夏休みの宿題をやってきていないことのハラハラを共有しつつ、
それでもすぐに帰らず、放課後残っては休みの思い出を話したり、
下校時刻ギリギリまで、遊んだりしていたのを思い出しました。

小学校の自由なムードで仕事を必死にやれる。。。

そんな幸せをかみ締めた日でした。


あとは・・・企業人として稼ぐだけですね・・・。がんばりましょう。




posted by 就職エージェント熊沢 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 編集後記“最近どう?” | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月10日

白いタイヤキ君

こんにちは。
就職エージェントの熊沢です。

今日は近所のブレーメン通りという商店街を散策しました。

ブレーメンの音楽隊↓のモニュメント>
ブレーメン.jpg

近所といっても、家からはかなり歩きましたし、
最寄り駅ではないですが、天気が良いのでフラフラと。

GWに池袋三越が閉店したというニュースが流れたので、
街の小売店はどうなっているんだろう・・・と思いながら、
テクテクと歩きましたが、いやはや、凄い人でした。

自転車に乗りながら進んでいる人が、
歩行者にイライラされるぐらいの通行濃度で、正直、驚きました。
しかも、比較的若い買い物客が多かった気がします。

若者には、「なんでもあるぞ!」という百貨店より、
「何があるんだろう・・・」とワクワクする商店街の方が、
合っている気がします。なんでもあるぞ・・・といっても、
インターネットショッピングには適いませんからね。


さて、ここからは「ブレーメン通り」がどこの町にあるか?を、
知っている人向けの情報です。私が今日見つけた何か・・・は、
ずばり!白い色のタイヤキを売るお店です!!

白いタイヤキ君.jpg

4月29日にオープンしたというこのお店は、色んな種類のタイヤキを
売っております。しかも、アンコの部分が色んな種類なのではなく、
外側の生地が、抹茶だとか、桜だとか、で、基本の色はなんと白。
味も中々の美味しさで、行列が出来てました。

カラフルたい焼き.jpg

百貨店の中には出せないコンセプトですね。笑

常識を覆す新しい感覚が、どんどん街に発信できるスピード感が、
そしてアイデアが、小さな商店街にはあるのではないでしょうか。
それは若さ!ともいえるのでは?と。百貨店は老いたのでしょう。

常識を覆す若者や企業が、小回りとスピード感をもって生き残る時代を、
街のタイヤキ屋から感じてなぜかワクワクした日曜日でした。


※お近くの方!是非、行ってみて下さいな。この看板が目印!
尾張屋.jpg
posted by 就職エージェント熊沢 at 13:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 周辺の“使えるお店”情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月09日

都庁展望台

こんにちは。
就職エージェント 熊沢です。

土曜日ですね。出社日ではないのに新宿です。
ちょっとした用事で東京都庁の展望台にいました。

東京都庁はご存知、新宿高層ビル群でも、一・二を争そう高さで、
有名ですが、45階に「無料」の展望エリアがあります。

都庁展望台

写真撮ろうと思いましたが、、、
監視カメラが激しく動いてましたので止めました。がく〜(落胆した顔)

公共施設ですからね〜、お金稼ぎのためにやってないのでしょう。
北展望台と南展望台がありますので、休日でもガラガラです。
地方の修学旅行生とか、外国人とかがパラパラいるだけです。

北展望台は23時まで空いていますので、夜景を見るのも最高ですが、
オススメなのは、お昼過ぎです。カフェも営業をしていますので、
ランチのメニューは格安ですし、何しろ広いです!!!!!!

私のしごと館、、、とやらをはじめ、ハコモノが叩かれる中ですが、
この公共施設は素敵ですよ。無料ですからね、昔から良く来ました。

大学生の頃は、夜に、よく高いところに登っては、

「あー、こんなに光輝くビルがあるのか。。。新宿にあるビルは、
 かなりの金額だろうなー。光(ビル)一つにいくつか会社が入っていて、
 そこには1人の社長がいるのか。。。社長って凄く沢山いるんだなー。
 儲かっている人って、世の中に結構いるんだろうなー。俺、小さ!!」


なんてことを考えて、自分の小ささに、逆に酔っていました。

ま。。。それだけでは何にも変わらないのですけどね。
内定が出ずに凹んでいたり、
内定が出てやることないな〜と思っていたり、
新入社員として成績がでない・・・と下を向いていたり、
なんとなく現状に満足して前に出る努力を怠っていたりするなら、
時々、高層ビルに登って、自分の小ささを確認してみるのはいかがでしょう?


〜もうこれ以上、先へは〜進めない・・・
 たとえば、挫折が目の前に立ちはだかる〜。
 そんな時は、心で命の音を聞け。。。
 たかがこんな自分は〜と一度だけ、開き直ってみなよ〜


自分の小ささをかみしめて、前に出る歌。
『長渕剛 STAYDREAM』




posted by 就職エージェント熊沢 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 編集後記“最近どう?” | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月08日

今夜は<てっぱん七福>で、1人酒です。

こんばんは。
就職エージェント 熊沢です。

今夜は1人酒です。知り合いと新宿で飲んだ後、
なんだか飲み足りなくて、先日、近くのお好み焼き屋さんに、
ちょっとした知り合い(なんと大学の後輩だった・・・)の名前で、
ボトルを入れましたので、ふらりと。ボトルは名付けて、ダルボトル。
(その知り合いのあだ名がダルビッシュだから。)

CA390624.jpg

名前も言わないのに、勝手に自分のボトルが出てくるようになると、
私の名前がダルだと思われていないかが不安です。。。

ご存知、私は深夜の飲食店の経験が長いので、
深夜の飲食店店員さんと話が合うし、ボトルなんて入れたら、
もうすっかり常連気取りです。三回しか行ってない店でも。。。

小さなお店の店長やオーナークラスの人たちと話すと、
その街の話題になります。

・どんな人が中心の街か?
・何時に人が多い街か?
・昔〜今、そして将来はどんな街になるか?
・隣のお店はどうか?
・どんなメニューが受けるのか?

などなど、まるでカウンセリングか経営コンサルを装い、
(客観的には、ただの酔っ払いですが。)
そのお店の方を観察し、そのお店の方に楽しんでもらえる時間を、
作ることに自己満足します。

そんな会話があると、また行きたくなるし、
普段見えてない世界が見えると、自分のいる立ち位置が、
新しい角度で見えてきます。

「はじめましてをおそれない!」

そんな私が大切にしている行動指針を再認識します。
それは、改めて自分を見直すチャンスを手に入れる行為です。

自分の周りへのマーケティングは、
自分自身の価値を認識するマーケティングでもあるということですね。
そして、それを話すことで共有すると、
そのお店の方の新しい価値になり、
そこからまた情報が入ってくるわけです。

マーケティングの循環が生まれていきます。
そんな循環を自分の周りに数多く持っておくと、
数限りない情報が降り注ぐ状態を作れるのだと思います。

さらに、、、お店でそれをやると、
ついでに、商品をサービスしてくれます。
(勿論、そのお店のメニュー類の原価や捌けてなさそうな食材を、
 それとなしに強請る腕も必要ですが、、、)

CA390625.jpg

七福の店長に感謝。(食べきれずにゴメンナサイ。。。)

また行きます。。。朝、出勤途中にパシャリ!

CA390193.jpg

posted by 就職エージェント熊沢 at 01:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 周辺の“使えるお店”情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月07日

口コミ効果

こんにちは。
就職エージェントの熊沢です。

今日は、口コミ効果について考えさせられることが幾つかありました。

まず、千葉にあるとある大学の先生から、
「義理の弟がお世話になっているとのことで詳しい話を・・・」
と、学生に有益な情報を探していらっしゃる方から電話を頂きました。

それから、とある会社の社員(当社の紹介サービス利用者)の方の
お母様が、とある学生Aさんのお母様に就職エージェントを紹介し、
それを聞いたAさんがカウンセリングに来て下さいました。

最後に、当社のサービスを利用して下さっている会社の人事の方が、
とある大学の就職課で「就職エージェントは素晴らしい!」なんて
話をして下さって、それが就職課の方から聞こえてきました。


すべて、口コミ効果ですね。非常に有難い話です。

就職エージェントに来てくれた学生さんが、お友達の学生さんに、
口コミをしてくれて、お友達が来てくれるというケースは、
一年間に莫大な数になります。(数百件というレベルではありません)

ただ、それ以外のところで就職エージェントの噂をして下さるのは、
本当に有難いです。それが良い噂であれ、悪い噂であれ、
最終的には、就職エージェントのメンバーの日ごろの行いが、
生んだ現象であり、さらにその噂の真偽は、日ごろの行いにて、
評価され、また新しい噂を広げていく・・・というワケですね。

火の無いところに噂は立たず、、、
なんて諺があるぐらいですから、
今後も、心を燃やし続け、火を灯し続け、
色んな噂に乗れるようにしたいものです。

それはきっと最強のマーケティング戦術だと思いますから。
posted by 就職エージェント熊沢 at 20:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 編集後記“最近どう?” | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月06日

オードリーの春日

こんにちは。
就職エージェントの熊沢です。

ゴールデンウィークの最終日ということで、
TVの前でゆっくりした一日を過ごしました。
捻挫してますし、雨降っていましたしね。
明日からの出勤に備えて体調管理です。

しかし、、、最近のテレビは不況が顕著に表れてますね。
広告業界にお金が回らないのでしょうね。
番組を宣伝するCMの多いこと多いこと。
挙句の果てには、番組を宣伝する番組が行われ、
どのチャンネルでも番組ごとのクイズ対抗戦です。

ギャラの高い大御所の芸能人が出てくる番組は少なく、
局のアナウンサー(固定費)をMC役として駆使して、
そこに若手芸人(格安芸能人)を投入して必死の番組構成です。

テレビ局系の映画配給会社が宣伝費を割こうものなら、
もう主人公のゲスト出演を取り合いですね。
この数日で急に榮倉奈々さんに詳しくなりました。
連休前は苗字が読めなかったのに・・・。

そんな中、どっきりテレビとやらを観ました。
昔から、どっきりと、野球の珍プレー番組は、
なんだか人の失敗を笑うようで嫌いでしたが、
それでも、「人のフリ見て・・・」と考えると、
とても背筋の伸びる番組ですね。

特に相方から300万円貸してくれ!と頼まれて、
すぐに「貸せるっちゃー貸せるよ・・・」と、
現金を用意したオードリーの春日には感動しましたし、
今までの彼らのネタよりずっと高感度が上がりました。



捻挫が治りかけの私は、ちょっと春日風の歩き方ですので、
歩く度に、「トゥーす!」と言ってしまいそうです。

なんだか、ずーっと下積みだった芸人さんが、
コツコツと貯めていた貯金を相方のピンチにすっと出せるのは、
ずーっと内定の出なかった就活生が、
必死にためてきた面接でのトーク集が、
ある面接でハマりにハマって内定を取ったような、
そんな気がして、スッキリしました。

芸人の下済み時代って、自己分析と現実吟味の繰り返しでしょうからね…


たまには、テレビの前でボケーッとするのも、
色々な気付きがあって良いもんですね。。。




現実吟味(現実検討)とは?
現実吟味(現実検討)とは、自我の本質的機能の一つです。
現実吟味(現実検討)とは、自我が想像・空想されたものと現実に知覚されたものとを区別することです。



posted by 就職エージェント熊沢 at 21:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 編集後記“最近どう?” | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月05日

どこの女子大も就職は大変

こんにちは。
就職エージェント 熊沢です。

せっかくのGWなのに。。。雨ですね・・・。
昨日の午前中3時間のサッカーで、足を捻挫した私は、
おとなしく終日、家て普段やれない仕事や本棚の片付けをしています。

さて、GWに入る前に内定記念撮影がありましたので、
その笑顔を皆さんに共有です!!おめでとうー!!

内定!!.jpg

匿名希望なのでお名前は伏せますが、
学校は我々が良くキャリアセンターに呼ばれてお邪魔する女子大です。

ま、どことは申しませんが、どこの女子大も就職は大変だと思います。

理由は、、、

@まだ、日本社会は女性を正社員にする動きが男性より弱い。
 ⇒人事は男性の方が使いやすい。辞めないし。単純だから。
A女子大生には就職しなくても…という考えが男子大学生よりも、
  数(濃度)が多いため、就職活動ムードを妨げる空気が生まれる。
B女子大の中には、「女性は事務職」というステレオタイプ的な、
 キャリア支援を展開するところが多く、にもかかわらず、
 事務職に新卒で就くことへの大変さを語らず対処もしていない。
 ⇒今は「事務職なら…私にも…」という感覚を持つことすら不幸。

  
こんなところでしょうか。

上記の写真の彼女はそんな中でも、うまく自分のキャリアを見出し、
就職エージェントのセミナーやカウンセリングをうまく使い、
自らの内定を勝ち取ったといえますね。

自らの就活環境を逆境ととるか否かは自由ですが、
その自らの環境の状態を早めに察知して乗り切る能力は、
男性より女性の方が強いだろうな・・・と毎年思います。

彼女の笑顔に心から拍手を!!

おっめでとー!!



ちなみに、事務職なら私にも・・・と思うことが不幸な理由は、

→10年ぐらい前から、事務という人間の仕事はPCに取られたからです。
   御存知!wordやexcelのソフトを総称してofficeと呼びます。
   その上、10年ぐらい前から事務系派遣会社の上場が相次ぎ、
   「事務職は派遣社員でスキルの高い即戦力を…」
   という考え方が広まったのも一つの理由ですかね。
   人手が足りている(必要なくなった)以上、
   新卒正社員の事務職採用をするメリットは、ほとんどないわけです。
   
   余談ですが、こんな現代ですので女子大は入試に数学を必須にして、
   全員に卒業までにプログラミングを経験させるべきだと思います。
   そんなことが可能ならば、その女子大の就職率は向上するし、
   男性に出来ない緻密な神経を尖らせての大規模作業が可能ならば、
   日本はSE大国として世界と肩を並べられるのでは?と思います。
   女性が多いSEの会社が増えると、その業界の人気も増えそうですし。

   デメリットは、そんなことをしたら数学の弱い子が入試に集まらず、
   大学の収入源が破綻することでしょうか。。。じゃ、無理ですね。
   そうでなくても、収入源の確保が大変な大学経営ですから、、、
   「どこの女子大も経営が大変」ってのが、実態でしょうか。

posted by 就職エージェント熊沢 at 17:17| Comment(0) | TrackBack(0) | C-SQU人脈 内定者・OBOGが登場! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月04日

今春就職予定の1023人、自宅待機や入社延期に

今春就職予定の1023人、自宅待機や入社延期に
2009年4月30日19時8分



 今春、就職を予定していた大学生や高校生らのうち1023人が、
内定先の企業から自宅待機や入社日の延期を求められていることが30日、
厚生労働省のまとめで分かった。
入社前に内定を取り消された学生らも2083人となり、過去最多を記録した。

 厚労省は昨年11月から毎月、
内定を取り消された学生らの数を調査してきた。
だが入社日が近づくに連れ、内定取り消しをする代わりに、
入社後に自宅待機などを命じるケースが目立ってきたため、
全国のハローワークを通じ、4月23日現在で集計した。

 その結果、入社したものの、
その後に自宅待機を命じられた学生らは54社の755人だった。
待機期間は1カ月以内が31人、1〜3カ月が354人、
3〜6カ月が370人だった。
自宅待機は事業主の判断で実施できるが、
待機期間中も賃金の6割以上を支払う義務がある。

 入社日の延期を求められたのは38社の268人。
1カ月以内が103人、1〜3カ月が102人、3〜6カ月が55人で、
6カ月以上も8人いた。延期には内定者との合意が必要で、同省の指針は
「事業主は補償などの要求には誠意を持って対応すること」と定めている。

 一方、08年度に内定を取り消されたのは2083人で、
前月調査より238人増えた。調査の手法は異なるが、
過去最悪だった97年度の1077人を大幅に上回った。

 うち、大学生らが1703人、高校生が379人、中学生が1人。
取り消しの理由は、経営の悪化が1399人、企業の倒産が671人、
その他が13人だった。


こういう発表は、今年に入って色々と流れてきましたが、
大体、氷山の一角で、全体はもっとひどいでしょうね。。。

ただ、上記の事実だけでも結構ひどいですね。。。

私が今、会社から自宅待機と言われたら、、、何をするでしょうか。

将来のために、就職活動を半分しつつ、、、(生き抜くために)
前職でお世話になった政治家の選挙の準備でも手伝い、(市民として)
後は、勉強でもしますかね・・・。

どんな世界にいっても通じる知識や能力を開花させておくことが、
実は、不況に対応する最高の方法だと思います。

内定を取った方や、このGWもワークシェアリングということで、
会社から無理やり休みを取らされている方は、
是非、勉強したら良いんじゃないかな〜と思います。

忙しい仕事に追われていると、追われていることには満足しますが、
その分、自分の能力UPに費やす時間がないことに気がつくものです。

「俺が若かった頃は、不況で、入社式後に自宅待機を言われてさ〜。
おかげで、今の仕事の基礎になる勉強が出来たからなー、
結局会社を辞めはしなかったけど、ある意味、転機だったよなー」


そう口走るオジサンが増えることは悪いことじゃない気がします。
posted by 就職エージェント熊沢 at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュースに一言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月03日

地元の名前を叫べるという幸せ

こんにちは。
就職エージェント 熊沢です。
GWということで、実家のある埼玉に戻ってきました。

新緑の豊かな大宮公園の氷川神社の参道で、
両親とお食事・・・。初登場!私の両親左斜め下

氷川神社.jpg

私の高校の部活の先輩は、大宮の氷川神社の参道の脇で、
創業120年にもなる料亭を営んでいらっしゃいます。
5月の新緑を味わいながら、この季節の料理を味わいます。

稚鮎軍団.jpg

稚鮎です。鮎の塩焼きの小さい版か〜と思ったら大間違い、
ほっぺたが落ちそうな優しい味でございました・・・。

稚鮎.jpg

ちなみに、右下の緑の液体は「タデ食う虫も好き好き」のタデです。
稚鮎をつけて食べます。に・・・苦い・・・。ふらふら

その食事の後、浦和レッズを観戦に行きました。イベント
2位浦和レッズ VS 3位新潟アルビレックス」
今期前半戦のすばらっしい戦い!!負けられない戦いです。

地元の友人(おんなじ会社のメンバーですけど・・・)に、
まわしてもらったチケットは、なんとSS席。サッカー

一般席ではありません。特別指定席というやつですな

試合前.jpg

両軍の監督席のすぐ後ろの席です。普通は、、、買えません。

サッカーと地元浦和を愛する根っからの応援団としては、
「フーリガン?」と思われるほどに騒ぎ立てるスタイルなのですが、
さすがに、今回の席では静かに観ました。ビール2杯目までは。。。

Tシャツ.jpgヒーローインタビュー.jpg

ビールが3杯、4杯と進むうちに、もう大騒ぎです。演劇
前半、後半が終わっても、0−0で勝負はロスタイムに・・・。
新潟のラフプレー(反則ギリギリ)にレッズサポーターは沸騰し、
私も5杯目のビールが飲み終わるころには、もう叫び倒しです。

試合終了まで最後の数十秒・・・といった所で、
闘利王選手の豪快なヘディングが決まり試合終了。。。

いやー、最高のGWのスタートを飾る好ゲームでした。。。

勝利.jpg

WE ARE ダイヤモーンズ♪

と、勝利の歌を高らかと歌って、スタジアムを後にしました。

自分の地元の名前「浦和」を叫べるという幸せをかみ締めて、
自分の原点をまた確かめられたご機嫌な一日でした。




posted by 就職エージェント熊沢 at 01:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 編集後記“最近どう?” | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月02日

有効求人倍率さらに低下。

こんばんは。
就職エージェント 熊沢です。

今年は、就職活動ネタのニュースが多いですね・・・。
しっかし、不況の話ばかりです。
今回のグラフは、さらに有効求人倍率が落ちたというお話です。

0.59だったのが、、、0.52になってしまいましたね。。。

有効求人倍率の話は昨日に話をしましたので、
そこからさらに・・・と思って読んで頂ければ、、、と思います。

TKY200905010097.jpg

仮に、40万人の就職活動生がいたとして、
内定が2割にしか出てないとしたら、
まだ内定者は、8万人なわけですね。

昨年の4月末では6割に内定が出ていた話がありますから、
同時期の内定者が24万人と計算すると、、、。

昨年と今年の差し引き16万人が、
去年から今年にかけて浮いてしまっているわけです。

30歳近い世代も、就職氷河期と言われて社会に出たので、
急に正社員としての資格を失ったり、職歴が弱いために、
30歳近くになっても正社員に戻れなかったりと苦しんでいます。

つかり、この不況の数字は、今の就職活動生が、
これから人生を進めていく上でずっと付き合っていく数字なのです。

そうやって考えると、これは。。。ひどいですね・・・。
不況の影響もありますが、、、それだけではない気もします。

そこには、今年の就職活動生が「ユトリーズ」と私が呼ぶところの
ユトリ世代であるという事実の影響が、
確実に存在していると思います。人事の人たちと話したり、
飲んだりしていると、真っ先に出てくる話です。これは本当です。

「今年の学生さんが急にユトリーズになった!」
というわけでは無いかもしれませんが、この不況によって、
採用というものを見直した人事が、一番に理由としてあげたいのが、

学生の質

だというわけですね。

ユトリ世代の学生さん達が、
自ら、そのユトリ的感覚を排除して、向上できるわけもなく・・・
それは、まわりの世代から、その成長を支えねばなりません。

この質の向上に、なんらかの刺激を生めるなら、
もう就職エージェントとしての社会に対して価値を生んでいくことは、
義務感というか責任感というかを通り越えて、使命感です!

頑張ります!!!エイエイオー!!

posted by 就職エージェント熊沢 at 20:53| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュースに一言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月01日

来春の新卒者、内々定獲得はまだ2割

来春の新卒者、内々定獲得はまだ2割 日経など調査

 2010年春卒業予定の学生の就職活動は昨年までと一変し、
企業側の買い手市場の様相を強めている。
主要企業は事実上の「内定」にあたる内々定を出し始めているが、
日本経済新聞社などが学生に実施したアンケートでは、
内々定の獲得者は全体の2割弱にとどまった。

企業の採用枠減少の影響もあり、
4人に1人が「内定を得る見通しが立っていない」
または「来春の就職を断念する」と答えた。
(詳細を30日付日経産業新聞に)

 調査はNTTレゾナント(東京・港)、
就職情報サービスのディスコ(東京・文京)と共同で実施した。
4月23―27日にインターネットを通じて実施、来春卒業予定の大学、
短大、専門学校生の計450人から有効回答を得た。 (10:26)




だめですよー!!

「来春の就職を断念する」

なんて、判断は何も生みませんからねー!

これが今年の大学生向けの有効求人倍率ですよ。リクルート発表。

1.62

つまり、100人の就活生に、162個の仕事があるってことです。
でも、厚生労働省発表の2月の日本全体の有効求人倍率は、

0.59

つまり、100人の仕事したい人に対して、59個の仕事しかないんです。
第二新卒(就活浪人)になったからと言って、、、
仕事があるわけじゃないです!断じて!
希望してその世界に行くなんて、言語道断です。
逃げは好転を生みませんよ。もう少し頑張りましょ。せめて夏まで!!


たしかに、大手は受からないです。
大手に受かる可能性は、この不況でガクン!と下がりました。

従業員1000人以上で0.55倍

これが数字です。そりゃー受からないですよ。

でも、きっと皆さんの中には、
1000人では大手ではない!なんて意味不明なことをいって、
もっと大きな超大企業にESを出しまくっていた人もいるでしょう。

でも、目を開いて大きな世界を見て下さい。


従業員1000人未満で3.63倍



中堅・中小には良い会社は沢山あります。
その世界であれば、100人に対して、363個の仕事があるんです。
問題は、その中で良い会社を見つけることです。

そこは相談に乗ります。

従業員1000人以上で0.55倍

の世界を体感したからと言って、
すぐに未来を諦める必要なんかないです。

大きなチームに入って1軍に上がれなくても、
中のチームに入って、エースの役を担うのも、
私はどっちでもいいと思いますよ。
その人のプレー自体は変わらないと思います。

大きなチームのセレクションに落ちたからと言って、
そのスポーツを止めてしまうのは、残念すぎます。


是非、もっと広い視野で!!!






posted by 就職エージェント熊沢 at 01:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュースに一言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。