2009年05月12日

下北沢は都夏

こんにちは。
就職エージェントの熊沢です。

すでに東京都は夏のような気候ですね。
ビアガーデンでも行きたい気分です。
今日も、また、飲んだくれブログで御座います。
家に帰って、3時近い状態でした。

ただし、私は社内の人間と長時間の深酒は必要ない
(もちろん、時々は必要だが…頻繁には無意味かと。
 時間とお酒の浪費だ!とまでは言いませんが、惰性はいかん!)
と思っているので、昨日の社外の方々で、
同じ意志をもっている方々とのお酒は凄く有意義な時間でした。

今日は、元・バンダイ人事採用の【某】常見氏の声掛けで、
思い出の町、下北沢は都夏で飲んだくれでした。

おトイレを「音入れ」とシャレる粋な店でした。

PAP_0636.jpg

参加者は、大学の教職員チームから、2名。
常見さん含め、リアル学生支援企業チームから、3名。
そして、出版・編集チームから、4名。

と、異色の飲み会でした。

結局、話題は大学生の話に終始するわけですが、、、
皆さんの熱いこと、熱いこと。

もう、書きだしたら止まらなくなります。
履歴書の書き方という一つのテーマだけで、
もうお酒が3杯ぐらい行ける感じです。

東海大の内藤耕先生曰く!

昨晩は皆さんの疾風怒濤のごとき語り(叫び? あれはひょっとし
てストームの幻影だったのかも)に、大変な力を頂いた思いです。
体温が低いと言われる世の各大学の大学生と比べると、
このおじさん達の元気の良さは、なんなんだ??
と考え続けた帰り道でした。(一部修正。)
と感想メールが。。。



PAP_0637.jpg PAP_0635.jpg

この世界の人たちとのお酒の場は、「最近の学生は・・・」ではなく、
「最近の私ときたら、学生を前にしているにも関わらず。。。」と、
若者に対して影響を与えてしまう自分達をしっかりと見つめ、
自分がどうあるべきか?という話が核にあります。だから、熱いのです。
(最近の学生に対する文句を言うオッサンは、むしろ寒いですから。)

参加者の方々や、私自身も、幾つかの誓いを頂いて布団に入りました。

まずは、自分の人生をしっかり捕えること。
その上で、自分を律する行動を出していくこと。

早朝・・・アサカツ・・・。

やりますか!!!!!!!!!!!!!!!!!!!1



posted by 就職エージェント熊沢 at 21:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 周辺の“使えるお店”情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。