2009年07月31日

いつでもアナタの蕎麦に。。。

こんにちは。
就職エージェント 熊沢です。

突然ですが、私は蕎麦が好きです。
仕事で夜遅くなると、帰宅後の食事は太るな・・・
なんて重い、たちぐい蕎麦でサラリとやります。

新宿にはチェーン店しか無いので、
このブログでお話するほどではないのですが・・・
個人店が季節ごとに出してくる蕎麦が美味しい!!と思います。
今のシーズンは夏の野菜を特集したものがいいですね。

CA390079.jpg

最近は、五反田にあるお店がお気に入りです。
私は、新宿からタクシーに乗る半額で、五反田からなら帰れます。
そこで、終電が行ってしまったときでも、意地で山手線に乗り。
五反田で降ります。ここで蕎麦です。。。これも1人の時間ですね。

できれば、冷たい商品でなくて暖かい商品をゆっくり食べる・・・
その時間を楽しんで、タクシーに・・・この瞬間が嫌いじゃないです。

ベットの上で、おなかにPCを乗せてブログを書くのと、
夜を蕎麦に変えたことが、私のダイエットの成功秘話だと思ってます。

立ち食い蕎麦・・・オススメです。


 あ、、、私、蕎麦チェーンもウルサイですよ。
 全体的には「小諸そば」が旨いですね。。。
 一品ずつ解説すると長くなりますけど。。。
 富士蕎麦のトマト・・・も悪くないかな・・・



信州信濃の新蕎麦よりも、私はアナタのソバが好き・・・

って、ことで。。。


posted by 就職エージェント熊沢 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 周辺の“使えるお店”情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月30日

「おれもう28っすよ・・・」

こんばんは。
就職エージェント 熊沢です。

今日は六本木にいます。仕事が終わってラーメン屋にて・・・

s-CA390084-0001001.jpg

日中は、とある携帯サイトの会社の人事の方とのMTGでした。
営業の若手社員と一緒にやってきました。あと、役員も・・・

有名企業は有名企業なりの悩みがあるものですね。
私は営業職ではありませんが、すっかり、現場に夢中でした。

<なんとかお役に立てれば・・・>と思いながら、
お客様の課題や解決したいことに沈み込んでいきます。
営業職というのは、別に自分の会社の商品を売り込むのが
仕事ではないです。できるだけ相手の悩みや考えていることに、
親身になって、一緒に解決策を考える仕事ですね。

それは自分たちの持っているサービスで解決できることもあるし、
出来ないこともあります。どちらにしろ、お客様から、
「ありがとう!」の一言を手に入れるために、
必死に、ムキになれるかどうか・・・が問われます。

もちろん、時間やお金のマネージメントは必要です。
限られた時間の中で、限られた資源を使って、
自分の限られた能力で相手を満足させられるかどうか?
これが、営業職の大切なバランス感覚だと思います。


そのバランス感覚は多くのお客様に会うことによってしか、
培われませんから、大学生の時代に「営業ができるやつ!」とか、
そんなのいません。よく、「あいつは営業できそうだ・・・」とか、
言いますけど、そんなのあるわけないですよ。経験ないんですから。

バランス感覚は数をこなさないと手に入りませんからね。
ただ、相手の役になんとかして立ちたい・・・という気持がないと、
数をこなせないので、その<相手のことを想う力>があるかどうか?
そのために、自分の汗をかけるか?は重要なポイントです。

だから、それがある人は、営業・・・できますよ。きっと。

実際、やり方も商品も会社や各々によって違いますし・・・ね。
それでも、相手のために必死になれるかどうか?
出来ること、出来ないことを明確に話せるか?は、変わりませんよ。

どこに行っても。

それは業界を超えても同じです。

もし、ラーメン屋さんで、「えー豚骨ないの?」と言われても、
そのお店で、用意をしていなければ、「すみません」と、
言わないといけませんね。あたりまえですけど・・・

でも、「お客様が求めているものに近い、、、●●なら、
ウチの店でもお出しできますよ!」とお客様と話せるのは営業力です。

なぜなら、<お客様のためになんとかしてやろう!!>と、
思っているわけですからね。

私が池袋でラーメン屋さんをやっているときに、
私を支えてくれたメンバー達は、その気持ちをもっている奴らが、
多かったと思います。今では、いろいろな分野や、いろいろな店で、
各々が力を発揮して頑張っていると噂を聞きますが、
<目の前のお客様のためになんとかするぜ!>
という気持ちを全員が共有していたという自負はあります。
そして、それにムキになる真剣さも。

そういう気持ちの必死さやプライドは、伝染するんですね。

六本木で偶然みつけた久し振りの看板の奥に、
当時のメンバーを見つけて、思わず店に入りビールを飲んでいます。
久々の私の顔をみて、なんとか熊沢のためにやってやろう・・・
と思ってくれるハートに、なんかグッとくるものがありました。
(たとえ・・・本人が無意識でやっているとしても・・・)

s-CA390083001.jpg

「おれ、もう28っすよ。すっかり社員ですよ。
 熊さんと働いていたのは、22か23の時ですかね〜・・・お?
 ちょっと待って下さい・・・お客さんだ・・・」

 『はい、いらっしゃいませー何名様ですか?お二階どうぞ!』
 なんて一言に当時のことを思い出しつつ、
 相変わらず「はい・・・」という頭の一言の癖があるんだ・・・と、
 思い出し笑いをしつつ。。。懐かしさと嬉しさにブログを書いています。

<心地よい営業力は伝染する!そして感染者続出!!>

そんな会社になったら良いな〜と思いながら、
またチャンスがあったら、営業チームのメンバーと一緒に、
現場に出て、私しか話せないこと。。。そして、
私のもっているラーメン屋で鍛えた<相手のために・・・>を、
伝染させられたら、それだけでも会社の力になれるな・・・と、
そとで動きまくていた一日でしたが、
改めて、自分の価値を感じた一日でした。


ちなみに、、、≪はじめ≫の営業力に、すでに3杯目・・・
平日から六本木で一人で酔っぱらうな・・・こりゃ・・・


ま・・・これはこれで、かなり良い酔っぱらい具合だから、良しとします。

s-CA390086.jpg

っていうか、うまい・・・
チャー定を出してくるところが、勝負を挑まれている感じ・・・
むー、火を制してる・・・このレベルの天一は。。。
さすが、元池袋メンバー・・・感動しました。

また来ようっと。。。


posted by 就職エージェント熊沢 at 22:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 編集後記“最近どう?” | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月29日

内定者としての成長を!!!

こんばんは。
就職エージェント 熊沢です。

木曜日に、とある企画のデモンストレーションを行いました。
簡単に言うと、私の講師としての練習会ですね。

それは、3年生向けの企画ではなく、4年生向け、、、
特に内定者向けの研修企画でしたから、今年の4年生で就活の早くに、
終わった学生さんに声をかけて参加してもらいました。

結果は上々!

好評価を頂いた上に、改善点まで皆さんから頂きました。
これは、「凄く良いので、もっとこうするべきですよ!!」という
言葉だと受け止めています。私としては、まだまだ30点ですから、
これから、一歩一歩精度を上げていこうと思っております。

CA390080.jpg

終わった後は、礼によって飲みに行ったのですが、
話題の中心は、内定者時代をどうすごすか・・・でした。

結局、新入社員になることへのアンテナがどれだけ高いか?が、
その行為に繋がってくるのだと思います。
今回の企画でも、「あ!それやりたい!」と反応が返ってきた方に
お願いしたわけですが、、、当たり前に、類は友を呼びますね。

内定者時代に、何をするべきか?
どんな人たちと時間を共にすべきか?

時間が余っているとき、自由に行動できるとき、
そんなときに何をやるのか・・・は、
自分が社会人になった後に繋がってくると思います。

社会人になったとは、自由ですから。。。
会社を辞めるのも、努力するのも、人に会うのも、
全部じゆーうなワケです。その中で自分が何を選択するのか???

それだけですね。。。生きるということに近い時間だと思います。
内定者時に、学校から言われること以外、なーんにもしなかった人は、
結局、社会に出ても、なーんにもしない人ですね。
上司に言われること以外、なーんにもしない人になります。

今しかできないこと!
今ならできること!

是非、日々、挑戦し、変化を求めてください・・・・。

YOU CAN CHANGE!!!!!!

posted by 就職エージェント熊沢 at 01:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 編集後記“最近どう?” | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月28日

天下国家を考えて人事

こんばんは。
就職エージェント 熊沢です。

今日は、社内のMTGを終えて、21時から徳利で飲みました。
私とウチの社長と、PUFFの社長、、、
ここまでは、そんなに珍しい酒宴で無いように聞こえますが、
残りの3人が勢ぞろいするのが凄い。。。と思えた飲み会でした。

残りの3人とは、当社のセミナールームに採用シーズンに来て、
現役人事の語る・・・というセミナーをやってくれる人事の方です。
この3名の方々は一部上場の企業・・・で、
しかも、学生からの人気が抜群の業界やら、グループ会社の方々です。
当社のセミナールームで講義をしても、
「採用という意味では、そこまで意味が無いんじゃないかな。。。」
と思うほどに、有名企業なんですが、毎年全力でご登場です。

でも彼らは口を揃えて、こう言って登場して下さってます。
「ま、それが学生さんの力や何かの機会になれば・・・」

そう、学生のために何かやらねば!!と思っているということです。

CA390078.jpg
(あら。。。1人いませんね・・・)

今日の飲み会でも、その話が中心になりました。
「自分の大学名や人生哲学すら言えない人事ばっかだよ・・・」とか、
「サラリーマン人事ばっかりだよな・・・最近は・・・・」とか、
「自社の採用のことしか考えてないもん。。。つまらん」とか、
「もっと天下国家を考えて人事が採用業務をしなきゃ!」とか、
もう、革命家の集まりのような話でした。

ただ、このレベルの方々が集まってディスカッションして、
最終的に、その話になるってことは、その通りなんでしょうね。

若者は「とにかく高卒でなく、大学に・・・」と言われ続けて、
少子化で緩くなった大学に学生が鼻歌交じりに踊りながら入学する
大学全入時代に、さらに、まったく勉強せずに進級していきます。
大学の教育も、キャリア教育の必要が叫ばれているのに、
大学経営陣はキャリアや就職の指導に予算を割きません。
その環境のせいで、年々、学生の精神年齢は低下し、
大人とのコミュニケーションが、まったく出来ない若者は激増し、
対面での挨拶どころか…携帯の普及で電話口でも挨拶に怯えると。。。

こんな若者が社会に出て行くのに、
社会側が何を用意し、何を突きつけてあげられるのか?

私は近所のガキンチョが悪い事をしていたら、
「こりゃー!」といえるジーサンになりたいです。
(たとえ、そのガキンチョがナイフを持っていても!です。)

だから、私には直接関係のない学生にでも、
「おいおい、キミ、それじゃ社会でたら苦労するぜ!」
といえる今を生きていきたいと思います。

それを再認識させられた一晩でした。

posted by 就職エージェント熊沢 at 01:49| Comment(2) | TrackBack(0) | 周辺の“使えるお店”情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月27日

1人になる時間。

こんにちは。
就職エージェント 熊沢です。

突然ですが社会人になると、1人になる時間が確保しにくくなります。
学生時代に比べて極端に少なくなるものの一つではないかな?
と思います。(そもそも絶対的に時間がなくなるんですけどね。。。)

正確には誰かのことを意識せず、自分だけのことを考える時間を、
「1人になる時間」と定義すると、一週間の生活の中で、
無意識に一時間確保するのは、ほとんど不可能では?と思います。

当たり前ですが、会社にいれば電話はなるし、隣に同僚はいるし、
営業中も、一人では無いですね。誰かに会いに行くわけですから。
会いに行く間の時間は、その人・その会社のことを考えています。
帰宅後や休日も、何かプライベートなことをこなすわけで、
1人になる時間確保しにくいです。疲れて寝てることが多いです。
寝ているときは自分のことを考えていないですし。
もし家に、家族がいれば、なおさら1人にはなれないです。

だから、私は1人になる時間を意識的に作ることにしています。
自分と話をする時間が、絶対に必要だと思っているからです。
まさに、社会人としての自己分析の時間ですね。


私の場合、それは家の近くの石段を上がった先にあります。

いつか聞くかな?と思って買った聞き込む気の無い音楽
(たとえば、コブクロの冬の歌の詰まったベストアルバムとか・・・)
を、格安の1980円のポータブルCDに新しい電池と一緒に入れ、
サウナスーツとイヤホンを、無敵の装備とばかりに玄関先で身につけ、
静かに石段を駆け上がることにしています。

CA390071.jpg

そこにあるのは多摩川の河川敷です。
天気がいい日は、出来るだけ「走る」ことを自分の時間としています。
視界にギリギリ捉えられるぐらいの先の橋をめがけて、
ポータブルCDの曲がとばない程度のスピードで、ゆっくり走ります。

多分、70分間ぐらいじゃないかと思います。
小中でサッカー、高校も男子校で厳しい運動部でしたので、
私は短距離より長距離好きの元気印です。1500mは4分30秒くらい、
体育のクラスではいつも3位ぐらいのスピードだったと思います。
そんな経験が、すぐに速度を上げようとしてしまうので、
今は、ローピッチを意識して、高性能音楽機材ではないヤツを相棒に、
自分が倒れそうにならないように、あえて長距離をゆっくり走ります。

CA390074.jpgCA390073.jpg

もはや、空と川しか基本的にはなくて、同じジョガーの人々も、
ほとんど風景の一部です。風に半分寝転ばされている雑草からの
「季節の匂い」に包まれた時以外は、心に入ってくるものは皆無です。
スポーツクラブに内定を持っていた私は、トレーニングジムも、
大好きなんですが、室内は人が風景にならないので辞めました。

土手の木の下を腰を落としてじっくりとしたスピードですから、
多分、腰が高い外国人がランニングで追い抜いていくときは、
熱中症希望者のようなサウナスーツがゆっくりと走っていると、
「侍?」と思われているかもしれません。別にそんなつもりは無くて、
ハイスピードだと、相棒のCD機材が止まるからなんですけどね。。。

川崎方面にガス橋。逆側に丸子橋。全長5kmぐらいでしょうか。
前に、、、前に、、、ゆっくり走りながら、自己分析を進めます。

(ガス橋からじゃ、丸子橋見えないですね。5Km・・・もっとかな?)
CA390076.jpg

どこかで諦めてないか?
どこかで甘えてないか?
どこかで迷ってないか?
辛さに逃げてはいないか?
限界点を見失ってないか?それと勝負をしているか?

日々、楽しいか?
日々、嬉しいか?
日々、気持ちいいか?
感謝を忘れてはいないか?
困っている、助けを求めている周りの声を聞く耳はあるか?


相棒が回り続け、自己分析が深いところまで入っていくと、
走り終えたときに、体だけでなく、脳みそまで良い汗をかいています。
答えを出したいわけではありません。自分と話したいだけです。

そんな時間を「1人になる時間」として、
社会人になっても、しっかり、じっくりと、確保することの大切さを、
心と体で感じた日曜でした。(ちなみに1KGぐらいはすぐ↓ですよ。)

そこが自覚できると、次は挑戦を求めてみたくなるものですね。

ゆっくりと、前に、、、前に。。。

その繰り返しだろうな・・・と改めて思います。

1人の時間の中で、<自己分析 X 前に。。。前に。。。>です。



posted by 就職エージェント熊沢 at 01:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 編集後記“最近どう?” | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月26日

夏祭り

こんにちは。
就職エージェント 熊沢です。

隅田川花火大会もやっていたようで、
電車には浴衣姿の女の子があふれておりましたが、
私は週末にフラーと会社に言って、2・3仕事をこなし帰宅です。

帰り道、近くの小学校で、夏祭りをやっておるのを発見しました。

CA390069.jpg

休日に会社に言って、プラプラと帰ってきたわけで、
急にワクワクしました。ちょうどお祭りが終わりそうだったので、
「閉店前の焼きそばを、大盛りにしてもらって帰ろう・・・」と、
校庭に駆け込みました。予想通り、気持ちよく大盛りにしてもらい、
満足して帰ろうとすると、町会長さんが
「今日は。。。雨が降って頂かなく・降らず・・」と
マイクで大声で挨拶をしていました。カミカミで。

校庭に数日前から、雨の中で矢倉を作る大変さの話をしたり、
参加をしてくれた3000人の人たちに、感謝を言ったり
大した内容ではないのですが、なんか一生懸命が伝わってきました。

その証明に、「ありがとうございました!!」なんて一言を、
最後に言った瞬間に、拍手が巻き起こっておりました。

「熊沢さん!政治家さんになれば〜」
とか良く言われますが、総理大臣には憧れません。
でも、今日のマイクは持ちたかったかな〜と思いました。

なんだか、顔の見える人たちと一つの事を形にして、
そこに集まる子供達が「こんばんは!」と、
挨拶できることを褒めて頭をなでてやり、
最後にマイクでカミカミなんて、とっても素適な感じですね。

CA390070.jpg

下町の夏祭りぐらい素適なイベントって無いんじゃないかな〜と、
思いました。また来年も参加できることを楽しみに!!

posted by 就職エージェント熊沢 at 02:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 編集後記“最近どう?” | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月25日

焼きうどん

こんにちは。
今日は土曜日です。
昨晩の金曜日の夜は久々に若手の営業マンたちと、飲んでおりました。

西新宿は、「坐・和民」で、御座います。

飲んでおりましたといっても、23時半まで仕事してましたので、
集合して乾杯して、一息ついたらもう終電が行ってしまっておりました。
もうこうなると、なんだか無意味にお金を費やす時間になります。

充実とは真逆の時間帯です・・・

CA390066.jpg

レッドブル割をオーダーしまくって、
積み上げて喜んでおります。。。撮影している私もグダグダです。

仕舞いには、メニューにない注文を繰り返して、
焼きうどん!とか、言い出してました。(現行は「焼きそば」のみ)
この悪態をつく客に、、、

「わかりました。作りましょう!」と一言。。。

なんと焼きうどん、が出てきました。
その後はご想像にお任せしますが、

CA390065.jpgCA390064.jpg

海鮮丼だとか、、、   エビフライだとか、、、

もう調子に乗りまくって、食べたくも無いのに注文して、
余分な食材を使ってもらって、金額も跳ね上がっておりました。。。

なんだか、素適な飲み会ではなかったな〜と、
反省をしまくって、始発まで漫画喫茶にいて帰りました。
タクシーで帰ることすらアホらしくなっておりました。

グダグダな時間の使い方をしたい時もありますが、
グダグダなお金の使い方を同時にするのは、反省でした。

反面教師にして下さい。
どうせなら、遊びにかけても、近場で適当な時間を過ごすのでなく、
もっと面白くて楽しいこと考えられるサラリーマンになりましょう。

あー、反省。。。


posted by 就職エージェント熊沢 at 01:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 周辺の“使えるお店”情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月24日

テニスサークル大赤字!!

昨日の続きで、ネオ倶楽部の松尾君から来た話です。

ま・・・そんな大袈裟な話ではないのですが、
今年の各大学で新入生歓迎会の話です。
たぶん、大体4月〜6月ぐらいで行われるんだと思いますが、
今年の傾向が出た!ということでしょうね。

なんと、各大学のテニスサークルが、
軒並み集客に苦しんで、大赤字!!らしいです。
中には予定人数の半分以下しか集まらないところもあるとか。

その分、集客が増えたサークルがあります。

どこだと思いますか?

ちょっと考えて見ましょう。。。
ゴルフかな?女子とか増えたかな?

なんて思いましたが、なんてことないです。
アカデミック系や、学園祭実行委員会だそうです。

んー、何ででしょうね。
草食系男子がやっぱり増えているのでしょうかね・・・
それとも不況の影響で、就職に強そうだからでしょうか。。。

なんだか3年後・4年後の就活市場が占える話でした。




posted by 就職エージェント熊沢 at 01:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 編集後記“最近どう?” | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月23日

かーさん達のフットワークの良さ

こんにちは。
就職エージェント 熊沢です。

就職エージェント九州を展開するネオ倶楽部は、
このブログでも何度か紹介をしておりますが、
その会社の東京営業所に何かとお仕事をお願いすることがあります。
旅行会社ですから私の個人的な夏の旅行もお願いしております。

この夏に10人での大所帯での旅行に行く私は、
とある旅行会社に、50万ちかい見積もりを貰ってました。


ネオ倶楽部に相談しよう!と思いつつ、夏の学生合宿の手配で、
忙しいだろうな・・・と気になったんですが、
「忙しくないですよ。ウチなんか暇ですよ!お仕事ください。」
物凄い忙しいはずなのに、それをカバーしてあまりある元気のよさで、
何も言ってないうちから、暇ですよ!と元気さがあふれます。

そこで、その個人的な件を、相談すると、
「あ、ウチなら交通費込みで、30万前後でやりますよ!」と。。。
こりゃー即決です。宿泊先・電車の手配まで、さらりとまわしてくれました。

今日も、その件の確認で電話をすると、担当の松尾君が、
「あ。今、新宿にいるので、すぐに御社いきますよ!」
とのことで、
夜の9時なのにもかかわらず来てくれました。

このフットワークはお客さんをつかむだろうな・・・と思います。
気分が良くなったので2人で食事に行きました。
男2人で肩の力を抜き、ゆっくりしたい平日は、
西新宿の「居酒屋かあさん」です。

s-CA390063001.jpg

「あらー良く来たわね〜、夏は野菜よ!
 あとは男の子だからサラダね。ポテトサラダ♪」


こっちは何にも言ってないのに、店員のおかーさん3人に囲まれて、
あっという間に、オーダーが決まっていきます。
このフットワークのよさも、仕事を手に入れるコツなんでしょうね。

あれよあれよと言う間に、食事が来て、話を始めようとすると、
「熊沢さん。ちょっとスミマセン!」
と、松尾君の電話が鳴りまくります。
松尾君もお店の外に出て何件か連絡を入れています。

22時になるのに学生相手のビジネスは時間が関係ないです。
静かになったのは23時で、なんとか、そこから話が始められます。
有能な人のところに仕事は集まってくるものなんでしょうね。

どんな話をしたのか・・・は、秘密にしようかと思いましたが、
面白い話を聞いたので、あすのブログにまとめます。

今日は、松尾君と、かーさん達のフットワークの良さに、
感心したところで、一旦、終了にします。




posted by 就職エージェント熊沢 at 13:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 周辺の“使えるお店”情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月22日

銀のアンカー最終話

こんにちは。
就職エージェント 熊沢です。

今日発売のスーパージャンプで、
銀のアンカーが最終話を迎えました。

関係者の努力に、協力者の汗に、
あらためて「お疲れ様でした!」と、声をかけたいと思います。

(↓集英社さんの銀のアンカーページ)
てん2.bmp

思えば、2年前にこの作品の編集者の増沢氏と出会って、
アイデア共有や情報交換を始め、取材協力をし、
逆に、多くのものを手に入れさせて頂きました。

結局、2週に一度の連載で、8巻まで出版され、
掲載されていた雑誌が社会人向けの雑誌だったわけで、
その作品の魂(自己分析)がなされてなければ、
ここまでは形にならなかったと思います。

作品を通じて学生さんに就職エージェントを知ってもらったり、
私自身が集英社や編集の業界に詳しくなったり、
また、仕事の中でのプライベートの楽しみ方、
プライベートの中での仕事の楽しみ方を、学ばせて頂きました。

その中で、一番勉強になったのは、メディアを通じて、
学生さんに何を感じてもらうか?ってことです。

「結局、小手先のテクニックや思考を理解させても、
意味ないですよね。。。たぶん、一番大切なのは、
この作品を通じて、我々が必死に仕事をし、それを楽しんでいること、
つまり、仕事って?働くって何か?を感じてらもうことですよね。」


なんて話を、増沢氏とお互いの仕事の話をしながら、
深酒をしたのを・・・覚えています。笑

そこまで話すと、もはや、協力者というより、
社会に対する同志!という感じです。
※世田谷でご家族と会ったのは、その延長のオマケですかね。

それが最終話にも載ってました。
詳しくは、ぜひ、購読して下さい。立ち読みでなく!わーい(嬉しい顔)

(↓今までのコミックは、ここから購入できますよ。)
ギンノ.bmp

最後に主人公が発する

「その仕事を好きになること。」

素晴らしい一言だと思います。

最初から「好きな仕事」を手に入れるのではなく、
(それは、あこがれ、片思いですからね。)
ちょっと興味ある世界に、好きになれそうな世界の仕事に、
積極的にアプローチして、それを手に入れる!ってわけですね。


自己成長がなければ、それは実現しないわけですから、
つくづく恋愛と一緒ですね。充実した恋愛をしている人に、
「恋愛したら?」と、言われるってことでしょうか?


最終話の展開も、まさにこの通りで、
白川氏が学生たちに見せたのは、最高の内定獲得法ではなく、
彼の背中だった・・・というのが、私には清々しく感じ、
見習わねばならないポイントだと深く認識をしました。

私自身が、前進やチャレンジをしないで、安定志向でいたら、
これから就活を戦おうとする学生さんの前に出てはいけないですね。

未来を信じて、未来を見つめて、私もあがき続けることとします。

本気.jpg

本気で。




posted by 就職エージェント熊沢 at 00:12| Comment(0) | TrackBack(1) | 編集後記“最近どう?” | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月21日

ふと、クサナギツヨシを見て思う。

こんばんは。
就職エージェント 熊沢です。

昨日の夜の時間と、今日の帰宅後にTVTVTVを見ていて、
ふと気になったことがあります。ちっ(怒った顔)
クサナギ君って、破廉恥事件前と何も変わって無くない?
ということです。京なんかユースケサンタマリアと、
普通に番組をやってましたしね・・・。右斜め上

頭をよぎったのは未来が過去を評価するという言葉です。
今が過去を評価するとも言い換えられると思います。

当時、どれだけのことをやったのか?

ということは、今や未来にやることが、その質を保証し。
その価値を決めるということですね。
つまり、今、クサナギ君がやっていることが、以前と変わらなければ、
大した事件ではなかったということですね。
もっというと、未来にクサナギ君が、
以前よりもずっと凄くなっていれば、それはつまり・・・ちっ(怒った顔)
あの事件はあってしかるべきものだった。無くてはならないものだった
となるということですね。否定されることすらなくなります。

なんだったんでしょうね。。。たらーっ(汗)

でも、言えることはやはり一つで、
今頑張ること、未来を作っていくことが、
過去を美しくすることだってことです。

我々も過去に何をやってきたかを考える暇があったら、
この不況を、どう乗り切るか・・・そうれだけですね。

さ、がんばりましょう〜。パンチ

posted by 就職エージェント熊沢 at 01:44| Comment(2) | TrackBack(0) | 編集後記“最近どう?” | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月20日

「…この肌触りこそ戦争よ!」ランバ・ラル

こんにちは。
就職エージェント 熊沢です。

この3連休は実に充実した3連休でした。
たまっていた個人的な仕事を一気に片付けることが出来たからです。
そこが動けた最大の要因はPCの整備が完了したことによります。

実は、先々週末に会社のPCがクラッシュして、
パソコン内のデータが全部、消えてしまいました。

その影響で、仕事が貯まる貯まる・・・
雑務からドンドン貯まっており、すっきりしませんでした。

PCクラッシュに関しては、
おかげさまで、アドレス帳は瀕死の状態から抜き出したのと、
個人情報や制作物は、社内のLANに上がってますので、
私のPCに保存しておりません。その意味では被害は少なかったです。

が、痛かったのは、3点ですね。
まったくと言っていいほど、スピードが上がりませんでした。
@メーラーが消滅し今までのメールが消えてしまったこと
Aメーラーの設定が消えてしまい、メールの処理に時間がかかること
Bお気に入り登録が消えてしまい、WEBが思うように見られないこと


@は、いままでの思い出を捨ててまた明日に向かうしかありません。
火事にあって小さいころからの思い出アルバムが焼失した気分です。
もう取り返しはつきません。進行中のプロジェクトのメールが、
私のところで止まっていないことを祈るのみです。

Aは厄介です。メーラーというのは、私のビジネス上の武器です。
よーく研いだ刀みたいなものでしたが、それが折れた感じです。
送られてきたメールを一瞬で数十個のフォルダにわけて、
優先順位をつけて読んでいる私としては、それがないと、
時間ばかりがかかってしまいますし、昔のメールを読み返せないです。

アドレス帳のデータがかろうじて残っているものの、
最新のメーラーにリンクしにくく、瞬時にメール書けません。
これは泥に足を突っ込んで慣れない刀で戦っている感じです。


Bも同じく、情報の収集に時間がかかります。
特にASPなど、情報サイト以外のWEB機能が失われるのは、
めんどくさい限りです。あらためてigoogleの価値を知ります。

これらの被害を乗り越えて、3連休にPC整備を色々やりました。
会社から借りているPCを、以前のB4判から、A5判に変えて貰い、
それでは制作物を作るときに大変なのでキーボードを別にくっ付け、
無線のLANと、無線のマウスを整備しました。

動きが戻ってくると、自分の戦いのスピードが上がるようで、
ワクワクします。新しいバッシュを履いた桜木花道のようです。

私のディスクの写真を大公開しますが、
心なしか、机の上のリラックマと、シャア専用ズコックが、
イキイキしているようにもみえます。PCの左側で。。。

s-CA390062.jpg

PCがシルバーになったので、Gアマーに乗っている、
マグネットコーティング後のガンダムのようです。
おっと、オタクだと思われるので、この表現はやめましょう。

まだ、実践が伴っていないので以前よりスピードがあがった感覚は
ありませんが、潜在能力は高い状態で設定できたと思います。

PC設定は21世紀における白兵戦の武器ですからね。。。

「この風!この肌触りこそ戦争よ!」(ランバ・ラル)

G_14.jpg

おっとっと。。。つい・・・。

就職活動中にそこが被害を受けることを想定して、
一週間で立ち直れるように基礎部分は守っておくことを、
お勧めします。戦いに出て行く前のリスク管理ですね。

白兵戦で戦えない戦士など。。。ですよ。

さて、失った一週間を取り戻しにいきます!!!!!








posted by 就職エージェント熊沢 at 00:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 編集後記“最近どう?” | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月19日

熊出没注意

こんにちは。
就職エージェント 熊沢です。

家に帰ったら、台所にこんなものが・・・

s-CA390057.jpg

熊とラーメン。。。家宝にしましょ。


posted by 就職エージェント熊沢 at 00:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 編集後記“最近どう?” | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月18日

突然ですが。。。お久しぶりです!!

こんにちは。
就職エージェント 熊沢です。

昨日?金曜日に、良くセミナーに来てくれていた08卒の就活生で、
某総合商社で活躍中の小原君が突然のメールと共に、やってきました。
以前、「突然ですが、熊沢さん飲みましょー」と言ってくれた日には、
私が仕事にやられていたので、まったく対応できませんでしたので、
今回は、ササッと仕事を片付けて乾杯です。

「今日!どうですか?」と言われることに、「おお!いいよ!」と、
緊急対応できるかどうか?は、社会人の余裕だと思います。
逆に、「いやー、急に言われてもなー、終電ギリギリまで仕事の予定〜」
と断ることは、カッコイイことでもなんでもなく、
ハッキリ言って、「仕事にやられているだけ・・・」だと私は思います。

私の理想は、いつどんな日でも、21時以降の予定が無い日は、
臨時飲み会に対応できること!ただし、臨時のお誘いが無いのなら、
予定の無い日は、ガッツリ自分へのリードを取るために仕事をすること。
その体力と精神力を維持し、体調を管理し寝不足などにいることです。


もしかしたら「今日どうですか?」という相手にとっては、
その日しかない・・・という切羽詰った状態かもしれないからです。
それに対応できる余裕あるカッコイイ社会人になりたいものです。

ま、今回の小原君は、そんな切羽詰った状態なわけではなく、
単純に飲みたかっただけのようですが、、、それも同じ意味ですね。

お互いに、立ち飲みやで近況報告などを、楽しく1時間半ぐらいしました。
そろそろ終電だな・・・と、帰ろうとしたら、
就職エージェントの他の社員が酔っている別の立ち飲みやに、
引っかかってしまい・・・がく〜(落胆した顔)

結局、タクシー帰宅の金曜の夜でしたが、
朝一番?(昼前)には、元気に「昨日はありがとうございました!!」と、
メールが来てましたので、飲みすぎず充実した一晩でした。
できれば終電で帰るほうが財布は痛くなかったですが、
3連休前でしたから、それはそれで、楽しい時間だったと認識します。

ちなみに、我が家までは新宿から深夜だと8270円。。。
最寄り駅が近い杉田(通称:お杉)と割り勘しても、、、
もう一軒いけましたね。。。(タクシーの中で官僚バリにビールか?)
持つべきものは割り勘にしてくれる近所の同僚ですね。感謝。


突然ですが。。。お久しぶりです!!

この言葉の展開してくれる状態に、どこかで期待と不安を持ちながら、
その言葉に対応できる自分でありたいと、改めておもった夜でした。

posted by 就職エージェント熊沢 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 編集後記“最近どう?” | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月17日

なんじゃこりゃー

こんにちは。
就職エージェント 熊沢です。

家への帰り道で、

「なんじゃこりゃー!!」と叫んで携帯で写真を・・・

CA390011.jpg

なぞの物体が、コンビニにこんなもんが浮いてました。


よくみたら、もう一個・・・いや、、、もう一匹。

CA390012.jpg

よくみたら、うなぎの広告まで。。。

どうやら、明日が、土用丑の日とやら。。。で、
ウナギの人形のつもりらしい。。。

びっくりしたので広告としては優秀な物体というわけでしょうか。

早期のエントリーシートって、「なんじゃこりゃー!!」と思わせる
広告みたいなもんですから、この物体バリに目立つことが必要です。
結局、その下にあるウナギを買ってもらわなきゃ意味ないですけどね。
目立つだけで、選考通過するわけないですから・・・
あと、半年もしたら、早期のエントリーシートラッシュですね。
季節ってのは、早いもんです。


加えて、明治安田生命さんから、うなぎ弁当を頂きました。

大感謝。





posted by 就職エージェント熊沢 at 00:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 編集後記“最近どう?” | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月16日

志望動機は、足で書け!!

こんにちは。
就職エージェント 熊沢です。
16日から、キリンとサントリーのニュースで大騒ぎですね。

公正取引委員会もビックリでしょう。。。

キリン・サントリー:経営統合交渉 公取事務総長「詳細に審査」
 公正取引委員会の松山隆英事務総長は15日の定例会見で、
キリンホールディングスとサントリーホールディングスの
経営統合交渉について「日本を代表する大企業同士の統合事案であり、
慎重、詳細な審査が必要になる」と述べた。

 独占禁止法は市場の公正な競争を阻害する統合や合併を禁じている。
大企業間の統合の場合、事前に公取委の審査を受ける必要がある。

 ビール業界は大手4社がシェアを独占してきた「寡占的市場」(公取委)で、
2社の統合が実現すれば、一気に50%近いシェアを握る。


我々のような最終消費者としては、
大企業同士の合併はそんなに被害を受ける気はしませんが、
下請けさん達は真っ青ですよね。昨日の敵は今日の友♪って、
そんな簡単にはいかないぐらいの熾烈な戦いをしてきたでしょうに。

最近、こんな感じの合併騒ぎが相次いでますが、、、
就職活動生としては、いつ何が起きてもいいように、
相手に合わせて自分を変える志望動機と、
自分を中心に相手を置き換える志望動機と両方を使い分けて、
・・・というか、両方を 50% & 50% の状態で、
作っていくことが必要なんでしょうね。

簡単じゃないですけど、
志望動機は相手へのラブコールですから、
片方の感覚だけで「適当に」書いてしまっては、
相手に伝わるわけがないですから。悩んで悩んで、オリジナルを!


とことで、先日、こんなビールを家の近くの中華料理屋で飲みました。

CA390058.JPG

キリンハートランドビール。。。

結構、昔からあるビールらしいんですが、、、私は知りませんでした。

こういう、ちょっとした商品が、
統合の余波で消えてしまうのはさみしいですね。
こんな感覚からも志望動機って書けるかもしれません。

とにかく企業のニュースに耳を傾けたら、
町にでて、現場の声や現場のサービスに、
目を傾けてみることですね。いろいろ見えてくると思います。

志望動機は、足で書け!!ってヤツですね。


posted by 就職エージェント熊沢 at 00:12| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュースに一言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月15日

就職委員会に属していらっしゃる先生方

こんにちは。
就職エージェント 熊沢です。

今日は、東海大学の教授達と、
「いまどきの就職活動生について」
というテーマで、コミュニケーションをさせて頂きました。

20人ぐらいの教授達の前でお話しするのは、
さすがの私も緊張します。。。
就職委員会に属していらっしゃる先生方が大集合です。
(ほとんどの大学では、就職課とは別に、
教授の方々が就職委員会というチームを組んでいます。
その方々が就職課とは別にいろいろ考えていらっしゃるのも、
大学という組織の就職支援の一つ重要な役割です。)


我々が知っているリクルートスーツ姿とは違う普段の姿
(EX 私服でオオハシャギしているとか、
 学内を走る電気自動車に乗る順番を待つ姿とか)を、
知っているのは、学校の先生なのですよね。

CA390054.jpg

そこは、最近の学生像をより深く理解するためには、
お話を伺うことが大切だろうな・・・と、
ド緊張の中で、コミュニケーションをさせて頂きました。

結局、私の前職の選挙ネタが良いアイスブレイクになり、
終始、笑いあり、うなづきありの中で私の話を聞いて下さり、
各種の共有をとらせて頂きました。

一番、身にしみた話は、「学生さんの集団に関する意識と、
会社員の集団に対する意識に差があるであろう・・・
そして、それは乖離を続けているかもしれない。。。」
という話でした。

確かに、孤独を怖がり、他者と同一を目指し、
個として目立とうとせぬ学生さんの世界観は、
会社人としては、存在価値がないのと同意です。

結果(目的)に対して、動くことができない集団は、
何をもって集団とするのか・・・それは謎ですね。
そこに信頼関係や、困難へのモチベーションはなく、
お互いをどうやって傷つけないか・・・という判断基準で、
存在を肯定しているような気がします。

サークルと、学生団体と呼ばれる集団の差ですね。

自分の所属している集団に、目的があるかどうか?
その目的に向かって、自分が役割を果たしているかどうか?

そのあたりを大学生活の必須の思考として、
自分を見直してみると良いかもしれませんね。

CA390055001.jpg CA390056.jpg

そんな話を終わった後に、初物のサンマを突っつきながら、
ふかーく考えていました。。。教授の方々とお話をしたので、
少し学術的な???ブログになってしまいました。

たまには、そんな日もあり!ってことで。。。いつもと変わらないか?


posted by 就職エージェント熊沢 at 23:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 編集後記“最近どう?” | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月14日

ジャックと・・・B

こんばんは。
就職エージェント 熊沢です。

ご好評につき、、、豆日記です!
週末にプランターに引っ越しした我が家の豆太郎です。

ブンブン。グングン伸びております。


豆B.JPG

雨にも負けず、風にも負けず、寒さにも、
夏の暑さにも負けず、就職活動生のように!!!!!

がんばれ。がんばれ。




今日は。。。ここまで。。。
posted by 就職エージェント熊沢 at 00:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 編集後記“最近どう?” | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月13日

バニーガールは「平成生まれ」

こんばんは。
就職エージェント 熊沢です。

梅雨があけましたね・・・・

今日は自分たちのチームでビアガーデンです。
九段会館の屋上は、夏は格安ビアガーデンになります。

ビアガーデン.JPG

日頃のストレスを解放するために、たまには外で乾杯です。
飲んだくれブログといわれても。。。
飲み放題2100円でビールで乾杯です。健康的ですよ。

九段会館.JPG

いやいや。。。バニーガールの格好した店員さんが、
「平成生まれですー」と言ったときのストレスも!
会社のPCがぶっ壊れて、いままで大切にしていたメールアドレスや、
保存用の記念のメールが、ぜーんぶ藻屑となった週末のストレスも!

ストレス社会とやらを生き抜く社会人に大切なのは、キリカエです。

いえやー!!と切り替えて、明日に向かいます。。。

なんのこれしきー!!


※このブログを見て下さっているアナタのメールアドレスも、
私は愚かにも消してしまった可能性があるわけです。
ぜひ、近況報告など頂けるとありがたいです。

よろしくお願いいたします。

posted by 就職エージェント熊沢 at 00:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 周辺の“使えるお店”情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月12日

議員インターンシップという経験

こんにちは。
就職エージェント 熊沢です。

昨日、都議会議員選挙の最終日(7月11日)に、
私が政治家秘書をやっていたころの議員の応援に駆けつけました。
(あくまでスタッフのサポート、賑やかし観戦ですけどね。)
いやいや、私も違反はしたくないですし、候補者のためにも、
このブログでも期間中にインターネットでの選挙活動しませんよ。

ただ、ネットで選挙活動が出来ないのは、、、古いですよね。
アメリカのオバマ大統領を見たら。。。火を見るより明らかなのは、
「若者の意見を選挙に反映させるには、IT技術も、
ネットコミュニケーションも大切だ」ということだと思います。

まったく、誰がその流れを止めているのやら、、、。アホくさ。。。


さて、その話が長くなる前に、今日は最高に嬉しい再会のご報告です。
当時、インターンをしていたメンバー「吉田君」に出会ったのです。

よっしー.jpg

「え?普通じゃん・・・」とおもう人もいるかもしれませんが、
当時、高田馬場に住んでいた彼は、今は名古屋在住です。
三井系の倉庫会社に勤めていて、この不況に暇ではないサラリーマンです。
(実際、夕方、プライベート土曜なのに人事に呼ばれてサヨナラ。笑)

そんな忙しい彼が名古屋から新幹線に乗って、
いざ鎌倉とばかりに東京の戦場へ!です。これば嬉しい再会です。。。
久しぶりに彼と会った…その瞬間に、色々な感情や気づきがありました。

そこで、今日は、議員インターンシップについて書きます。
前からガッツリ書きたかったし、政治家秘書経験を公言して、
就活講師をしている人は、最近は珍しいのでは?と思いますしね。
個人的に昔から、この制度を社会学系は必修単位にする価値があると、
本気で思っております。その理由はいくつかありまして・・・。

まず、この経験は世界を広げる有意義な経験だと思うからです。
今の大学生は携帯に閉じこもり、アホみたいに世界が狭いです。
血縁関係を除き、自分と10歳離れた知人が、20人以下って、、、
そんな狭い世界で学んでいては、過去の社会学しか学べませんよ。

そのリアルネットワーク経験(人と出会って世界を広げること)は、
それは先日書いたとおり、大学時代にもっとも価値の高いことだと、
最近の話題だけでなく、私の個人的経験からも、挙げたいです。

そして、さらに自覚できるのは、市民の一員だということです。
たとえば、、、実は駅前でビラを配っていっると、
若者が結構、受け取ってくれます、想像できないほどに。
「あ・・・市民意識のある人ってこんなにいるんだ…」と思えます。

そこからさらに、社会の存在を自覚できます。
自分が生まれたときに、看護婦さんがタオルにくるんでくれたのは、
当たり前ではなく、親がお金持ちで看護婦さんを雇ったからでもなく、
皆で形勢している社会に、自分が祝福されて生まれたからなんだ…
と思うことが出来ます。その自覚は、感謝と責任感を生むでしょう。

それから、何かを自覚すること以外にに、
正義の多様性。。。つまり、信じるべき正義や価値なんて、
本当に千差万別だ!!!と言うことも体感
できます。
一見、偉そうに正しいことを言ってそうな政治家も
政党が違えば、選挙のやり方、見せ方も、喋りの内容も、
その支援者の態度も、まったく違っていて、矛盾だらけだということ、
そして、それはその角度からみたら、全部正解なんだと分かります。

議員インタ−ンシップに参加した政党の主張を全て信じる必要も、
その色に染まりまくる必要もないと思いますが、色々な意見があって、
それぞれに、それを正しいと思う人たちが沢山いることを、
マザマザと知り、きっと相手を認められるようになります。
相手を頭ごなしに否定し、こけ落とし、馬鹿にする態度の人が、
どんなに理想を唱えても、きっとそこには説得力はないですから。

それらを知り、自分が何者かを自覚できるようになってくると、
自分が立ち、コミュニケーションにも自信が出てきます。
尊敬をもって、相手の話を聞けるようになってくると思います。

最後に、もし、その議員インターンシップが選挙期間に近かったら、
その体験は「挑戦」とは何か?も、知ることが出来るとはずです。
世の中によくあるビジネスインターンは「挑戦」を教えてくれません。
仕事の体験は出来ますが。。。それは「挑戦」とまでは言えませんよ。

選挙は、自分ひとり分の挑戦ではなく、誰かの想いや未来を、
背負い行動することだと思いますから、自分の挑戦が甘ければ、
自分以外の誰かが傷つくわけで、それは涙が流れるほどにキツイです。
何かを背負い自分のキャパを超えるキツサは挑戦と呼べると思います。
自分の限界を超える行動を誓い、もし超えられなければ、
誰かを傷つけてしまうリスクをとることには勇気がいると思います。

そして、その挑戦と、そこへの勇気を出した時、仲間が出来ます。
そのキツサの共有は、仲間を戦友とも書き換えてくれるでしょう。
その関係はとても貴重なものだと思います。




議員インターンシップで選挙を戦うと、次の選挙は4年〜6年後です。
ということは、大学を卒業し若手の社会人になってしまっていて、
仕事に追われ、次の選挙に駆けつけるのは苦しいかもしれません。

それぐらい、若手社会人の毎日はキツイです。

でも、戦友の汗と涙は、学生時代が終わり、距離が離れても、
人生を送っていくときに離したくない大切なものとして、
心と体に刻み込まれるものだと思います。

私の1人の浅知恵で考えただけでも、議員インターンシップとは、
携帯電話に閉じこもった狭い世界からの脱却と、
市民・社会の自覚と、正義の多様性、
さらに自分自身の信じる力と、相手とのコミュニケーションの価値、
最後に挑戦と戦友を手に入れることが出来ると思います。


どうですか?議員インターンシップに参加してみては・・・??

おお!いいじゃん・・・

と思ったら、まずは投票に行きましょうか。

すべて、、、そこからですよ。



ちなみに、多くの人が誤解しているかもしれませんが、、、
議員インターンシップを肩書きとして履歴書に書いても、
人事には大して評価されませんよ。メジャーになってしまったし、
とっても主観が強く出てしまうインターンですから。。。

そこで手に入れたことで、さらに何かを仕掛けない限り、
ただのお祭り騒ぎと誤解されることすらあると思います。
どんな経験も経験しただけでは、、、意味ないですからね。
その整理や自分の行動へのFBが必須です。

その議員インターン経験の就活への転換は、お手伝いしますよ・・・
そこは完全に私の領域ですから。ちょっと自信ありますよ。


posted by 就職エージェント熊沢 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 編集後記“最近どう?” | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。