2009年08月19日

加速ボタン

今日は、大学時代の友人と、(その妹さんと、)
自分の会社の2年目の社員とで食事をしました。

もちろん、お互いに初対面である。
私が引き合わせた・・・といったら大袈裟だが、
お互いの利害も一致しそうだし、
とりあえず飯でも・・・というスタンスだ。

お店は私が以前に勤めていた会社が経営する恵比寿のお店。



s-s-CA390116001.jpg

さて、友人のこーへーは、船井総研を止めた後、
飲食店のコンサルや、イベントをしかけ、
自分でビジネスを展開している男である。

色々なセミナーや交流会などのイベントは
我々のような小さな会社の社員としては、
外の世界を見せてくれる重要な窓!というわけだ。

いろいろな人を色々な形で繋げていけるというのは、楽しい。
半分、プライベートで、半分、仕事のような時間であった。

それにやはり頑張っている友達と会うのは刺激になる。
彼が仕切りに口走っていたのは「加速」の二文字。

朝の時間を使うこと。
自分が参加する会にお金を払うこと。
本気の人に会い協力をしあうこと。

これが加速の原則だ!と、盛り上がった。

自分だけのスピードで強烈に速度を上げられる人もいるだろうが、
そんなに強い人ばかりではない。
お互いに刺激をし合って、加速していける人生でありたいものだ。



posted by 就職エージェント熊沢 at 12:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 周辺の“使えるお店”情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。