2009年09月12日

別れは出会いの始まりです。

こんにちは。
就職エージェント 熊沢です。
今夜は送別会でした。

退職するのは、就職エージェントがまだ事業部だったころに、
私より二か月早く入社した女性でした。
つまり、同期だし、偶然に同年齢の社員でした。

私も寂しくないと言ったら嘘になるし、
貸切の焼き肉やで、ボロボロ涙をながしたり、
普段、そんなに酔っ払わないキャラの社員が、
ヘベレケになっていたり、寂しさの表現は人それぞれですね。

s-右田送別会.jpg
<ずーっと奥まで、就職エージェント!>

最終的には、若手は朝までカラオケをしまくっていたらしいですが、
私は翌日の土曜日も朝から学生さん達と約束があったので、
お先に失礼いたしました。なんだか、普段の送別会より、
寂しかったので、あまり「これでお別れ!」というムードを、
味わいたくなかったのかもしれませんね。どうせ、すぐ会いますし。

私は退職した社員達ともよく連絡をとります。
それどころか、私が退職した会社の人たちとも連絡を取ります。

誰かと別れをするということは、その代わりに誰かと出会うわけです。
だから、別れをした人達としっかり継続して連絡を取り続けていれば、
人との繋がりなんて、純増しかしません。

そうやって考えると、送別会ってなんて素敵なイベントなんでしょう!

同僚の新しい門出を応援しつつ、
また新しい出会いを求めて、前進あるのみです!!




posted by 就職エージェント熊沢 at 00:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 編集後記“最近どう?” | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月09日

武道館らいぶ

こんばんは。
就職エージェント 熊沢です。

昨日は、勤務時間終了10分後には会社を出て、
武道館にライブに行きました。

到着したのは18時25分。
開始する5分前にギリギリ到着で、ほっと一安心。
会場は、もう超満員でした。朝青竜関まで登場して大盛り上がりです。

s-CA390134002.jpg

だれの何のライブだったのか?という話を書きだすと、
3日3晩書き続けてしまいそうなので、それは避けますが、
いやー、充実した時間でした。

今回のアルバムのタイトルは

「FRIENDS」

仲間や友達を考え直す時間として、価値の高い時間でした。

ライブの楽しさは、一体感だという人がいますが、
私は、あまりそこに興味はありません。
あくまで個人、一人でみている感覚です。大袈裟にいえば、
そのアーティストと一対一で対峙する感覚ともいえると思います。

ぶっちゃけ、大勢の人間が場にいると、ステージ側にいたいので、
周りの人と一緒に何かをやりたい!とい欲求は皆無に近いです。
(できれば、周りの人と同じことをやりたくないタイプですし。)

個人としてアーティストの言動や、そこから何か盗めるか?
そこに自分がどこに共感しているか?などを考え抜くと、
それだけで私は研修になります。マインド研修ですね。
特にメッセージ性の強いアーティストや演劇はそう思います、

私の場合、リラックスするためにライブに行くというより、
積極的に緊張し、自己の深掘りのために行く!ということですね。

ですから、それが終わった後にCDを改めて聞くと、
まるで違うCDかのように、違う箇所に意識の焦点があたります。

そうやって自分を見つけ、または取り戻す瞬間を、
非日常として、いくつかの形として持っていることや、
そこから自分の生活に、どれだけ反映できるか?が、
日部の生活に幅を出す方法なんだろうと思います。

私にとって武道館ライブは、
娯楽ではなく・・・「マインド研修」です。

s-CA390133001.jpg

♪ほんとの仲間はどこにいる?
♪ほんとの仲間はどこにいる?

そう繰り返えされる歌詞のシャワーの中で、
じっくり考える時間を味わって、思わず、
友人へのオフィシャルグッズのオミヤゲまで買って帰りました。


ストラップが1800円・・・
ちょっとビジネスとしては、のせられたか・・・。



posted by 就職エージェント熊沢 at 15:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 編集後記“最近どう?” | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月08日

女子大生のためのFM「LILY」20号

こんにちは。

先日、LILYの新しい編集長さんが来てくれました。
新しいLILY「20号」が出来上がったということで、
先行で持ってきてくれました。
(LILYはWEBでも読めますよ!20号は、まだかな?)

毎回書いているコラムも、もう20号目か〜と思うと、
感慨深いものがあります。このFM(フリーマガジン)を通じて、
色々な御縁も頂いております。改めて感謝。

s-DSCF9362.jpg

新しい編集長さんは3年生だそうです。
「いよいよですよー、就活が始まりますー。」
と緊張感をかいまみせてくれました。

就職活動が現実味を帯びてくる年明けまでに、
やっておくべきことがあるとしたら、3つだと思います。

@知らない大人に会う。
A筆記試験の対策
B自分が何者かを語りまくる。


これをやっておくだけでも、
だいぶ年明けから始まるエントリーシート合戦に、
リードしている状態を作っておけると思います。

特に、@はオススメで、多くの知らない大人に会う機会を持つと、
自分の中に眠っている社会人感覚が触発されます。
大学というところは楽園です。戦いとは縁遠い世界です。

そこから、身を外すことは学生団体や長期インターンシップでの
営業経験で出来るでしょう。LILYなんかは、その代表格ですね。
そんな経験は、ぜひ、大切にして頂きたいです。

「もう自分の馬鹿!!何もやってこなかった!!」
という人は、今からは、OB訪問でカバーでしょうね。

とにかく、自分が普段いない世界に足を向けて、
そこで自分の中に何かが変化するか?どこが反応するか?を、
おそれずに、感じてみることだと思います。

そのあたりから、、、就職活動は始まります。

AとBについては、また今度・・・。

posted by 就職エージェント熊沢 at 00:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 編集後記“最近どう?” | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月07日

チョコ電車をエントリーシートに。

こんにちは。
就職エージェント 熊沢です。

今日、会社から帰ろうと思って、
山手線のホームにかけ降りたら、山手線が、茶色でした・・・

なんかの貸切電車に乗ってしまったかと?と思い、
電車から飛び降りました。。。

でも、どうやら一般客が乗って良い普段の山手線だったようで、
ただのラッピング広告でした。

s-CA390132.jpg

いや・・・ここまで行くと人騒がせですよね。
終電でしたら、タクシーで帰るところでしたよ。

車両も、社内広告のポスターも、流れている動画も、

ぜーーーーーんぶ、明治のチョコの宣伝です。。。

100周年記念だとかなんだとかで、
やっているらしいですが、宣伝のパワーと電車ビジネスの
コラボレーションを感じました。

こういう話を、エントリーシートに書けば良いんですよね。

びっくりした瞬間とか、体験とかのところに、
人とは違うエントリーシートの書き方が隠れていますよ。

ダメですよ・・・WEBサイトみて、書いてるだけじゃ。
それじゃ、皆と一緒ですよ〜。
posted by 就職エージェント熊沢 at 14:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 編集後記“最近どう?” | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月06日

ちょっとしたことでも専門家に・・・

こんにちは。
就職エージェント 熊沢です。

いやー、インフルエンザではなかったんですが、すっかり不調でした。
今回の風邪はノドにくる風邪だったのでしょうか。

深夜の咳は辛いですね。。。

眠れないし、家族にも影響が出るし、
私は喋る仕事なので、もしハイシーズンだったら・・・
と思うとゾッとしますね。

なんとか咳を抑えようとシックハックしたんですが、
どうにもならず、お手上げでした。咳は腹筋を使うし、
体力がなくなりますね・・・もう、疲労がたまる一方でした。

s-CA390135002.jpg

仕方がないので、薬局に行ったら、専門の薬があるということで、
購入しました。咳が、ぴた!っと止まりました。

ちょっとしたことでも専門家に聞くもんですね。。。

自分で何とかなるなんて・・・なめてました。反省。

・・・ということで、就職の専門家!
就職エージェントでございます。よろしくお願いいたします。


薬局のオネーサンに、感謝 X 感謝。

はやく体調を戻します。
posted by 就職エージェント熊沢 at 14:47| Comment(0) | TrackBack(0) | <特>はまる入院生活。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月02日

一時休戦

んー。倒れた。

一時休戦。


s-CA390130001.jpg


お医者さんいわく、

「インフルエンザではないんじゃないかな。寝ときなさい。
 疲れがたまってたり、寝不足だったりすると、やられるから。」

とのこと。

ま。。。毎年やるヤツだ。

ただ、今年は時期が早いか・・・。

ハイシーズンになる前に、疲れをためないよう心がけよう。

とにかく、今日は・・・寝る。
posted by 就職エージェント熊沢 at 19:13| Comment(0) | TrackBack(0) | <特>はまる入院生活。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月01日

続・「うれぴー♪やっぴー♪」ダメ報道

<昨日の続き。>


私は10年前の大不況で生まれたロストジェネレーションと呼ばれる。

私の周りの30歳前後の若者は、政治への関心が高いと思う。
社会に対する閉塞感で、自らが何かをしなくてはいけない・・・
この人達に任せていられない・・・そんな感覚があったからだと思う。

実際に立候補する若手も、(今回、友人立候補したのに代表され、)
30前後の層に見られる特徴だと思う。それは大切なことだと思う。

そして、今年、来年は、強烈な社会への閉塞感を学生が感じ、
ロストジェネレーションセカンドが生まれようとしていると思う。

就職率も伸びないだろう。。。苦しい就活になると思う。

そんな大切な時に、「うれぴー♪やっぴー♪」を指差して、
モノマネをしている場合ではない。若者は何をしていたか・・・。

それを痛烈に感じた数週間であった。

私自身も、投票後、NHKの出口調査に捕まった。
元議員秘書がアンケートに答えては、一般的な意見じゃないかも・・・
と思いつつも、サラサラと答えつつ、自分の考え不足にも気づく。

大物政治家の落選報道に、数えきれないほど出てくる
 「選挙期間中に、車に1人で乗れない、声も出せない、
  語弊なく、ヨボヨボなオジイチャン候補者たち」の姿にあきれる。

お疲れでしたら、もう引退なさって、若者を育てる方に、
回ったらいかがですか?と・・・。同時に、もしかしたら、
この人達をもう一度、議員にしていたかもしれないのか。。と。
とって代わってやる!という若者は生まれてこないものなのか。。と。


いつの時代も、次の時代を作るのは若者だ。
その若者が、「うれぴー♪やっぴー♪」と言っている報道に、
おどらされている場合ではない。まさに時代を感じる数週間だった。

社会への責任感。
未来への責任感。
時代への責任感。

<ロストジェネレーションセカンド>

もう一度、自分が時代のために何ができるかを考えたい。

posted by 就職エージェント熊沢 at 02:10| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュースに一言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。