2009年09月09日

武道館らいぶ

こんばんは。
就職エージェント 熊沢です。

昨日は、勤務時間終了10分後には会社を出て、
武道館にライブに行きました。

到着したのは18時25分。
開始する5分前にギリギリ到着で、ほっと一安心。
会場は、もう超満員でした。朝青竜関まで登場して大盛り上がりです。

s-CA390134002.jpg

だれの何のライブだったのか?という話を書きだすと、
3日3晩書き続けてしまいそうなので、それは避けますが、
いやー、充実した時間でした。

今回のアルバムのタイトルは

「FRIENDS」

仲間や友達を考え直す時間として、価値の高い時間でした。

ライブの楽しさは、一体感だという人がいますが、
私は、あまりそこに興味はありません。
あくまで個人、一人でみている感覚です。大袈裟にいえば、
そのアーティストと一対一で対峙する感覚ともいえると思います。

ぶっちゃけ、大勢の人間が場にいると、ステージ側にいたいので、
周りの人と一緒に何かをやりたい!とい欲求は皆無に近いです。
(できれば、周りの人と同じことをやりたくないタイプですし。)

個人としてアーティストの言動や、そこから何か盗めるか?
そこに自分がどこに共感しているか?などを考え抜くと、
それだけで私は研修になります。マインド研修ですね。
特にメッセージ性の強いアーティストや演劇はそう思います、

私の場合、リラックスするためにライブに行くというより、
積極的に緊張し、自己の深掘りのために行く!ということですね。

ですから、それが終わった後にCDを改めて聞くと、
まるで違うCDかのように、違う箇所に意識の焦点があたります。

そうやって自分を見つけ、または取り戻す瞬間を、
非日常として、いくつかの形として持っていることや、
そこから自分の生活に、どれだけ反映できるか?が、
日部の生活に幅を出す方法なんだろうと思います。

私にとって武道館ライブは、
娯楽ではなく・・・「マインド研修」です。

s-CA390133001.jpg

♪ほんとの仲間はどこにいる?
♪ほんとの仲間はどこにいる?

そう繰り返えされる歌詞のシャワーの中で、
じっくり考える時間を味わって、思わず、
友人へのオフィシャルグッズのオミヤゲまで買って帰りました。


ストラップが1800円・・・
ちょっとビジネスとしては、のせられたか・・・。





posted by 就職エージェント熊沢 at 15:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 編集後記“最近どう?” | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。