2009年10月23日

動け!若者よ!

こんばんは。
就職エージェント 熊沢です。

今日は、午前中に会社にもよらず、自宅からとある学校に直行し、
4年生のカウンセリングの予約受けて一対一でじっくり2人ほどやり、
そのまま午後に、別の学校でセミナーをやってきました。
そっちは、2コマで500人ぐらいでしょうか。

後者の学校の講義台の上からは、こんな景色です。

s-CA390151001.jpg

(筆記試験対策講座なので、参加してくれる学生さんは3年生。
 不況を前に、不安があふれているんでしょうね。
 足きり回避のため、必死に解法を勉強しています・・・。)

いや〜、昨日も同じようなスケジュールだったので、疲労がたまり、
会社にもどってMTGを一つこなし、明日の準備をして、
23時に家に帰ってきたら、一瞬リビングで意識を失いました。

危ないですね・・・風邪をひいてしまいます。それは避けねば!

ヘロヘロになってしまう理由は、いろいろありますが、
そもそも、セミナーやカウンセリングの行為をこなすということが、
大変なわけではありません。(私の場合は・・・ですよ。)

大変なのは、その行為を通じて熱を伝える部分です。
私の中では、セミナーというのは説明行為ではないと心得ています。
仕組みで出来る話ではないということです。

やるだけ・・・しゃべるだけ・・・聞くだけ・・・なら、
別に、大した話ではありません。原稿も作ってから臨みますしね。
司会やMCだったら、運営をするのが仕事になりますので、
比較的「慣れ」でどうにかなります。効率や気遣いをする「作業」です。

ただ、カウンセリングやセミナーは、仕事の質がそこではなく、
事後に、その学生さんが「動いてくれる」ことを目的にします。

セミナーでは、どなるわけではないです。叫ぶわけでもないです。
カウンセリングなど、口を開くことすら行為としては減らします。
両方とも目と空気と体言語で相手の心から何かを引き出す行為です。

声はオマケです。

その上で、「なんか熱い時間だった・・・」と思ってもらえるか、
思ってもらうだけでなく出来れば、その後の一歩につなげられるか、
『おこがましい』と思われても、そこを目指したいと思っています。

伝わらないかもしれない。

でも、伝え続ける。信じ続ける。

目には見えないものを届け続ける。


きっと、ドラボンボールで言うところの「気」とか「戦闘力」とか
聖人戦士星矢で言うところの「小宇宙」(読めます?コスモです。)
ガンダムで言うところの「プレッシャー」
ワンピースで言うところの「覇気」
NARUTOで言うところの「チャクラ」

そんなものを自分の体内で膨らましてプラスの効果として、
学生さんに渡し続ける行為ですね。うまく言語化できませんが。。。

不況という苦しい時代の中で、これらをやり続け
「動け!若者よ!」と言い続ける使命を勝手に感じて、
明日へ!未来へ!とまた進みます。次の不況世代へ何かを繋ぐために。



こんなこと・・・1人でやっていたら、倒れてしまうかもしれません。

が!

私は会社に戻って来ると、それと同じようなことをやって、
ヘロヘロになっている仲間が沢山いて馬鹿笑いしながら、
皆でPCに向かってます。苦しい時代や状況は皆一緒ですね。

この集団に身を置ける有り難さを再認識しました。

社内だけではなく、社外にも同じ地点を目指す仲間が沢山います。
同志や共感者いること・・・こんなに力強いことはないですね。

さ!

また次に会う学生さんに向かうために、今は布団に向かいます。

今日、私が出会ったすべての学生さんの未来にエールと感謝を。。。

動け!若者よ!!

(「プレッシャー」が理解できるロスジェネ世代の方へ。
  上記、ギレン風に・・・ですよ。「立て〜!」ということで。)




posted by 就職エージェント熊沢 at 00:17| Comment(1) | TrackBack(0) | セミナー延長戦 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月21日

青い服を着ていた学生です。覚えてますか?

こんにちは。
就職エージェント 熊沢です。

いよいよ多くの就活生に会うシーズンに入り、
多くの名刺を配るようにもなってきました。
配るというか、「ください!」と言われる時期になってきました。
(ま・・・びびって貰いに来ない学生さんも多くいますけどね。)

私(社会人は皆そうだと思います)が認識している名刺の役割は、
相手と自分を繋ぐキッカケ!です。あくまでキッカケのカードです。
つまり、そのキッカケ!を「繋がり」に変化させなければ、
それはただのカードと言うかメモで、数日後には「紙」になります。

ですから、その数日までのウチに、理想としては24時間以内に、
相手とのメールのやり取りをしないと、まず意味がないです。
相手の記憶に残ることが出来ないわけです。

そこで、問題になるのが、どうやって記憶に残るか?という点です。
「具体的に、どうやってメールの冒頭を書いたら、
 相手に自分に対する記憶を呼び起こしてもらえるか?」
ってことです。

学生さんと、このやり取りをしていると、
「○○な格好をしていたものです!」というように、
外見でのアピールをして、書きだしてくるケースが目につきます。

正直、これは。。。ちょっと共感できないですね。
洋服なんて見てません。興味がないです。
私の場合、洋服より学生さんの人間の中身に焦点があたります。

ちょっと○○なタイプの子とか、
△△の感覚が私と似ている学生さんとか、
××なことをやっていて、人とは全く違う感覚をもっている人とか、
そんなことですね。簡単な立ち話で印象に残る言動ってあるものです。
印象に残る為には、他人にも当てはまる表現では難しいです。

たとえば、「慶應大学の○○です!」と書かれても・・・
慶應って、一杯いるから別にインパクトにはならなし、、、。
「△△システムという珍しい学科の・・・です!」と書かれても、
その他大勢にもあてはまるわけで、意味ないですね。

私の場合、一日に多くの人に会うので、服装や髪形など、
外見や変えられるものでは記憶をしないです。
それよりも、中身や変わらないもので記憶しようと思います。

外見やなどは変わってしまったら、記憶する意味がないからですね。
服装なんて翌日には違いますもんね、まず覚えません。見てもいない。

さて、自分の中で、変わるものとか、変わらないものとか、
そんな視点で整理を尽くすと、個人が相手に伝わるので、
その印象を元に、相手と一生つながりができるかもしれませんね。

そんな発想を、このブログにまとめていたら、
みんなお揃いのリクルートスーツの意味が、またわかった気がします。

人事も中身を見たいからですね。外見は皆一緒の方が混乱しませんね。

自分の中で、変わらないものって何ですか??

変えられないものってなんですか?

そこを追求して、人前に出ていきましょう!




posted by 就職エージェント熊沢 at 02:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 編集後記“最近どう?” | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月20日

ディスプレイ

こんにちは。
就職エージェント 熊沢です。

最近、ディスプレイをうまく利用することにしています。
先日も中古ショップで、1万円ぐらいのディスプレイを買いました。
19インチでお気に入りの品物です。

たぶん、ディスクトップ型のPCを中古に出す方が、
「新しいPCには画面もセットで買うわけで、、、
 もうこの画面だけでは使いようがない!」
と思って売却されるのでしょうが、
私には、そのディスプレイ(画面)だけで十分に役に立ちます。

s-CA390147001.jpg

私の会社PCは14?12?インチの画面をもっているノートで、
持ち運びにはとって便利なタイプなんですが、
どうしてもセミナー作成の仕事には、向いていません。

この画面をみて、頭の中でセミナーを作り、
それをアプトプットしようとしていると、
フリーズするのは、私の視神経です。再起動するには、
一眠りするしかなくなりますが、さすがに会社では・・・ね。

そこで、早く帰ることにしています。
自宅のPCも100円で買ったEee−PCですが、
なるべく早く帰って自宅のお気に入りのディスプレイを前に、
サクサクと仕事をこなすと効率的に進むわけです。
セミナー作成の仕事は、別に会社の極秘データは必要ないですからね。

休日も、5〜8時間ぐらいはセミナー制作はやらないと、
平日だけでは、方々にほっつき歩いている私は仕事の準備が
間に合わない時期に突入中です。そこから生まれた苦肉の策ですね。

大きな画面で、広い頭で自宅で仕事がサクサクできる!
って、なーんて素敵なんでしょーと思います。

ちょっと中古市場の価値を再認識した瞬間でした。

ノートPCで就活するアナタ!
100円のPCでも、大き目のディスプレイのみを購入する!
いかがでしょ?広い頭になるかもしれませんよ〜♪





posted by 就職エージェント熊沢 at 02:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 編集後記“最近どう?” | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月19日

武器をわたすから、就活と言う戦いに勝ってこい!

こんにちは。
就職エージェント 熊沢です。

今日は、やっとセミナーの写真を撮ることができました。
私が講師ではなく、神瀬さんにお話を頂いたからです。

神瀬さんは関西で、就活ワークスを展開されている方で、
就職エージェントでお話頂く3人の講師人の中では、
もっとも論理的な、スーパーリアリスト講師です。

s-DSC_0429.jpg

「簡単な話、武器をわたすから、就活と言う戦いに
 勝ってほしいんや!ただ、それだけや!」


と、最強ロジカル就活講師!の神瀬さんはセミナーの冒頭で言い切ります。

しかし・・・私から見ていると、これがなかなか難しいわけです。
就活を戦いと認識している学生さんが少ないからです。

就活は戦いです。選考試験は敵を倒さないといけません。
公平にジャッジされる学校の期末試験とは違います。
受かることが前提でうける推薦入試とも違います。

受かれば、生涯賃金が3億円の道が開けますが、
フリーターになったら、その半分も手に入りません。
これが現実です。そんな戦いです。

実際、各大学の内定率は50%〜60%ぐらいなもんです。

s-DSC_0428.jpg

つまり、ここに写っている学生さんの半分は、
一年後に内定がないでしょう。それが現実の戦場です。死屍累々です。

だからこそ、戦略と戦術を揃えて戦いに挑むべきで、
皆さんが気にする就活テクニックとやらは、戦術の話ですね。
それとは別に、戦略の話は自分で考えねばなりません。

就活本の多くは戦術論です。学校のキャリアガイダンスの多くも、
年に一度の大規模なもの以外は、細かい戦術の話が多いですね。
それを磨くだけで自分の希望業界・企業に入れるなら苦労しません。

「剣道の練習を毎日必死にして、戦う相手を見つけられない・・・
 そんな就活生にはなるんじゃない!もっと戦略的に!」


神瀬さんからはズバズバと、心に刺さるメッセージが連発されますが、
関西の方ですから、ボケと突っ込みの一人二役です。
笑いあり、ユーモアありで、シビアなムードで進みます。

厳しい話も、苦しい話も、現実ですから、
全て伝える就職エージェントのセミナーは、
皆さんの現実を乗り越える力を応援しています。

神瀬さんのセミナーも、毎月一回、絶賛予約受付中です。

来月は11月16日19:30〜ですね。
そのウチ、就職エージェントのWEBにUPして、募集を開始しますよ。

おたのしみに!
posted by 就職エージェント熊沢 at 17:07| Comment(1) | TrackBack(0) | セミナー延長戦 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月18日

ショッピングが趣味です!

こんにちは。
就職エージェント 熊沢です。

今日は、お買いものに走っております。
恥ずかしい話で、私はこの行為が苦手です。
まず、自分の用事で買い物をすることはありません。

ショッピングが趣味です!という人とは、
おそらく、休日のお友達にはなれないと思います。

購買欲はあるので、消費はします。特に本は買います。
本屋で気になった本は全部カード決済で買いますし、
その前に、気になった本はアマゾンなどのWEBで買ってしまいます。
洋服もスーツは買いに行きますが、基本、店員さんのいいなりですし、
私服にいたっては、大学時代にかった服でも容赦なく着てます。

それぐらいショッピングが苦手ですが、
今日は、披露パーティのお返しを買い回っておりした。
色んなものを頂きました。一つ残らず気に入りました。
大きなものから小さなものまで、込められた気持ちのサイズは、
私の小さな自宅ではしまいきれないです・・・。

頂き物ですから金額査定はできませんし、するべきでないと思いますが、
皆さまへの感謝の気持ちは大きくなる一方で、どうしたもんか・・・
と街に出ました。結局、自分たちらしいものを買うしかないことに、
すこし反省をしまいた。その方、その方に合わせたものを、
買うほど、器用でもないですし、お店もしらない自分に気づきました。

いやー、「物を頂く。物をお返しする。」というのは難しいですね。
気持ちの表現は、なるべく文字か言葉でしてしまう私としては、
(文字での表現は下手の横好きなところがありますが。。。)
言語の万能性をなぜ品物で・・・とすら思います。

でも、考えてみると、品物で表現するというのは、
自分とお礼を言いたい人との間に、もう一人の品物作成者を置き、
その方のアドバイスを貰いながら、お礼を伝える行為とも感じました。

自分だけでやれることと、他者の力を借りてやれること、
もっと言うなら、他者の力を借りなければ出来ないこともありますね。

決して独りよがりにならず、いろんな人達の表現力を借りながら、
誰かに何を伝えていくことは、人類ではないとできない高度な技で、
私がやっていた「直接の感情表現」は、人類以外もやってますね。

むー、とにかく自分の中の未発達な能力や弱点に、気づいた日でした。
ちょっとした買い物に、自分の長所と短所を再整理できました。

短所は克服するべきですね。ショッピング・・・勉強します。。。


posted by 就職エージェント熊沢 at 02:22| Comment(1) | TrackBack(0) | 編集後記“最近どう?” | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月17日

大卒内定10年春28%減

大卒内定10年春28%減 減少率最大、電機・金融絞る 日経調査

 日本経済新聞社が17日まとめた2010年度採用状況調査によると、
主要企業の大卒の採用内定者数(10年春入社予定)は
今春入社した人数に比べ28.6%減の約7万4000人となった。

2年連続のマイナスで、減少率は1995年度の調査開始以来最大だった。
景気後退を受け、製造業や金融機関が軒並み採用を減らす。
11年春の採用計画については8割の企業が
「未定だが10年春と同水準」と回答しており、厳しい雇用情勢が続きそうだ。
 
調査は主要1001社を対象に10月1日時点の内定者数を聞き、910社から回答を得た。


んー。何も言えませんね・・・。

「主要企業」という言葉が何を指すのか謎ですが、
7万4000人は伊達じゃないですね。1学年40万人しかいないのですから。

大学のキャリアセンターを回っていると、
4年生の実質内定率が、50%〜60%だという話を聞きます。

つまり、キャリアガイダンスに出席している3年生は、
「会場の半分は、一年後に内定をもっていないかもしれない」と、
認識するべきだということです。今年より来年の方がひどそうですし。

慌てても仕方がないと思いますが、焦らず急ぐ必要はありますね。

じっとしていても何も解決しませんから。

危険やリスクには目を伏せるのではなく凝視すべきです。

内定率。。。直視して進みましょう。

posted by 就職エージェント熊沢 at 19:21| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュースに一言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月16日

縁を引き寄せる力

こんばんは。
就職エージェント 熊沢です。

3年生用のブラッシュアップセミナーを開始して5回目になります。
今年は、そのセミナー報告をUPできなくて、ちょっと残念です。

最近、企画が立て込み、私のセミナー中にカメラマン役が不在なのです。

本当ならば、参加出来なかった人たちのために、
UPをしたい時期なのですが、なんだか毎日、私の私生活ブログです。

そこで今日は、セミナーに関係した素敵な縁を一つ紹介したいと思います。

かなり苦肉の策ですが・・・。

数日前のブログ通り、結婚披露パーティーをやりました。

s-091010_205713.jpg

(スタッフのメンバーとの事後MTGをしてないので、
 参加者の方から送って頂くものは、アカフンばっかり・・・。)

会場は、東京カフェ202という都庁の展望台をお借りしました。
今日の就職セミナーに参加をしてくれた上智大の学生さんが、
「実は・・・私、あのお店でアルバイトしてるんです!
なんかすごい会だったので、新郎の方の名前を検索して、
就活生の私にピッタリのセミナーだったので、参加しました!」


と、セミナー後に言ってきてくれました。
質問する学生さんに紛れて・・・です。

私は嬉しさと同時に、その御縁に感謝をしました。
そして、その学生さんが、その縁を引き寄せてくれたその力に、
尊敬すら覚えました。こんな貴重な繋がりはないですね。。。

もし、就活をしていて、自分と、目の前で展開されている世界と、
自分とに縁を感じたら、その縁を引き寄せることをお勧めします。

そこに名刺なんていらないです。(あれば、便利ですけど)

笑顔と素直な心があれば十分です!

恥ずかしくても、情けなくても、

「名刺もないですが、何もお渡しできないですが、 
 私の未来に期待を頂いて、お名刺一枚頂戴できませんでしょうか。
 かならず、今日の御縁の感謝をメールさせて頂きます!」


そんな一言を、言えるか、言えないか・・・。
そして、頂いたメールに24時間以内にお礼が書けるかどうか・・・。

それが、みなさんの明日や未来を、必ず創っていきます。

失礼招致で、目の前の縁のトビラを、力一杯に開いて下さい。

そんな縁を引き寄せる力が就活生にはあるはずです。
その力の先に、内定を引き寄せる力があると信じています。

「はじめまして」を恐れない!

そんな若者でいきましょう!



posted by 就職エージェント熊沢 at 22:22| Comment(0) | TrackBack(0) | セミナー延長戦 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月15日

食欲の秋。

こんにちは。
就職エージェント 熊沢です。

今年は、サンマが当たり年らしいですね。

いままで、「・・・が当たり年」なんて話は、
一つも聞いたことがありませんでしたが、
今年のサンマは確かにうまいですね。

それから、会社の近くにコンビニのサンクスがあるのですが、
ここに・・・なんとキキシャケおにぎりセットなるものがあって、
会社の同僚が「こりゃーすげー!」とランチに騒いでおりました。

なんのこっちゃと食べ終わった後の袋を見せてもらうと・・・

鮭.jpg

たしかに、これは興味深いですね。
慌ててコンビニに行きましたが、売り切れ・・・とのこと。

こんなマニアな商品が陳列されているとは・・・
そして、売り切れとは。。。
世の中の人は「食」に対する意識がすごいですね。

食べるために生きるか。
生きるために食べるか。

生きるために仕事をするか。
仕事するために生きるか。

俗的な「就活の秋」をも感じつつ・・・。

キキシャケおにぎりセットを探します。


posted by 就職エージェント熊沢 at 22:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 編集後記“最近どう?” | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月14日

忌引き。

こんばんは。
就職エージェント 熊沢です。

今日は、お休みをいただいておりました。
忌引きです・・・といっても、3親等の場合は、弊社の規定では、
忌引き扱いにはならないので、ただのお休みですね。

一昨日に訃報を聞き密葬ということで、翌日には、
お顔を拝見できなくなってしまうので、チームに迷惑をかけてでも、
お休みをいただきたくおりました。お願いしたら「行って来い。」と。
会社員として、周りに支えられるとは、仕事以外に人間としても・・・
ということが多くあることを自覚しますね。ありがたいです。

基本、仕事は自分でやるものですが、人間として、
立ち止まってしまったり、進めなくなってしまったりすることは、
人間だからこそ、あるわけですからね。救われます・・・。

今回、私が結婚をし義祖母になってくださった方の他界でしたので、
「お世話になった」以外を表現でないほどに、頭が下がりました。

感情表現は苦手な方ではありませんが、たった数年のお付き合いでも、
思い出に胸が締め付けられ、これでもか・・・と、涙がでました。
私の見た事のない世界を生き、私をフレームなく受け入れてくださり、
新しい家族という、私の見誤りたくい人たちとを、全力の笑顔で、
つないでくれた方でしたので、私にとっては語弊なく、
時代をこえ、人と人をつなぐ力強いエージェントだったわけです。

そう思ったら、私は自分の命がなくなるまでに、
果たして今度どれだけの人と人とを繋げるのか?そこに甘さはないか?
知らぬ間に、身勝手なフレームをかけてしまってはいないか?
など、あふれ出る涙を止められぬ中で、自らを深く省みました。

かなわないな...と。

大きなご病気をお持ちでいらしたのに、いつもしっかりとされていて、
最後にお話したのが私達の挙式で、お亡くなりになったのが、
披露パーティということで、まるでドラマのワンシーンのようでした。

「・・・が終わるまでは・・・。」

そう思って下さったのでしょう。
私にとってはあまりにも偉大な方でした。

きっと、この方には一生、かなわないです。
でも、少しでも追いつきたいものです。

私は、これから先、自分の後を追いかけてきてくれる後輩や、
多くの学生たちに、「熊沢さんには、一生かなわねーなー」と、
言っていただけるのかわかりません。

でも、ただ一人にでも、思ってもらえるように、
そこを目指して、全力疾走をしようと、改めて心に誓いました。

そんな誓いをたて、、
本当にお世話になった義祖母のご冥福を心より祈るばかりです。

<ありがとうございました。>

その一言に、その思いをこめて。

posted by 就職エージェント熊沢 at 01:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 編集後記“最近どう?” | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月13日

他を知ることは、自分を知ること。

こんばんは。
就職エージェント 熊沢です。

今日は、とある女子大で終日カウンセリング担当です。
セミナー講師だったり、カウンセラーだったり、時には、
コラムを書いていたり、アライアンス営業に行っていたり、
はて、何屋さんなのでしょう???と思うことはあります。

ただ、そこは「私は、就職エージェント!それが仕事!
それ以上でも、それ以下でもない!」
と心に言い聞かせ、
やれること、いや、やらせていただけることを、
一生懸命に、感謝と努力をしてやるだけです。

高校がバンカラ男子校出身の私は、女子大は面白い!!です。
高校時代は、夢のまた夢だと思っていた空間なんですけどね・・・。

大抵、男性用のお手洗いが、すごく奇麗だと気づきます。
来客用という意識からでしょうか、使用頻度でしょうか。
有り難い限りです。これは、どこの女子大もそうです。

お茶を頂くと、器が素敵です。今日の学校は、さらに、
「パリのコーヒーだそうですよ。ほほほ。」の一言が、
付いてきました。むー。なんとも上品な感じです。私とは別世界。

コーヒーの銘柄など、気にしたこともない私には、
かなり新鮮な感覚です。国とか・・・あるんですね。
みんな南米かと。。。っていうか、フランスでなくパリ!と。
それば、都市の名前です。国ですらないんですね・・・。
私が朝に飲んだwandaや、昨日飲んだfireは、はたして、
どこのコーヒーなんでしょうか?缶が赤だから・・・買っている私。

ふと耳を向けると5m先で昼休みに学生たちの話声が聞こえてきます。
教室の脇のラウンジでお弁当を食べながらの声ですね。

「夏なのに、流行りのファッションが、
 ブーツスタイルなんてありえないよねー。笑」

『私は認めないわー。(大爆)』

こちらは、目の前の女の子も、後ろの子も、ブーツスタイルです。。。
おしゃべりに夢中で、こちらには気が付いてないんだと思います。
自分達の世界を全力で作れる豪快さは女子大ならではですね。。。
気を使っている感と、気を使わない感の折衷的空気が不思議です。

お弁当.jpg

<ランチタイムに頂くお弁当も、女子大サイズ。
 お昼のボリュームを抑えている私には最高です。>

ツッコミどころが満載なのは、学校風も勿論ですが、
カウンセリングの内容は、もっとです。(書きませんけど。)

そういう目に見えない部分という意味では、
これから年末に向けて学園祭が、頻繁に行われていくわけですが、
自分が普段の生活で、絶対に行かないところに行ってみて、
異文化コミュニケーションしてみるもの重要ですね。男女問わず。

「他を知ることは、自分を知ること。」

就活生にも重要な感覚だと思います。

世の中・・・広いですね・・・ぜひ!

posted by 就職エージェント熊沢 at 22:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 編集後記“最近どう?” | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月12日

こんにちは。
就職エージェント 熊沢です。

さて、披露パーティが過ぎて2日経つのですが、
各方面からのお祝いを多く頂きます。本当に感謝です。

頂き物をするのは嬉しいを通り超えて恐縮ですが、
非常に嬉しいのがコメントや、メールですね。
ちょっとしたメールを打てるって素敵なことですね。
鳴りやまない携帯をみて、そう思いましたし、
ブログに載せて頂いて、タイトルがほぼ、そのまま私の名前・・・。

当社熊澤の結婚パーティー

熊ちゃんの結婚披露パーティーだった日

思わず家庭でも大爆笑です。
肖像権もなんもあったもんじゃないですね。笑

写真を色々と使って頂いておりますが、
私のお気に入りは、こちらの写真です。

s-旗.jpg

アカフンは、注目して頂きたいところではなくて、この「旗」です。

旗というのは、おそらく団体の個性やアイデンティテイの象徴で、
その団体の士気高揚の合図でありますよね。
逆風や順風を受ける!なんて、もっとも素晴らしい表現だと思います。

私自身は、この旗のようにありたい!と、思うわけです。
母校では、神聖な道具の一つですし、私の原点の一つでもあります。

今回のイベントも、その原点を意識することを考えて、
感謝と宣誓というコンセプトにしました。

「自分の原点をしっかり認識し、そこに強く感謝をし、
そこから前に向かって宣誓をして、弱くても進むこと。
そして、また新しい原点を作っていくこと。」


結婚も、就活も、これの繰り返しだと思っています。

これを繰り返し、旗をたなびかせるように士気をあげていく、
これこそが、我が人生だな〜と、改めて思った写真です。

このブログや私自身の存在が、就職エージェントの・・・、
いや、大きく言えば、就活生達の旗印になるべく、
また明日から「がんばろう!」と思いました。

posted by 就職エージェント熊沢 at 10:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 編集後記“最近どう?” | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月11日

C-SQUARE卒業生

<昨日の続きで。。。>

このブログの性格上、最初に書かなくてはいけなかったのですが、
一番、お伝えしておきたいのは、C-SQUARE卒業生達の劇的集合でした。
それに対する感謝と誇りを感ぜざるを得ませでした。

初めて、新宿のあの部屋で話を始めた時の会社のメンバーで、
マイクまで持ってくれた06の渡辺君や、もう一人の主役。
そして、すっかり夫婦気取りで参加してくれた2組を先頭に、
社会人3年目を迎え、力強さがにじみ出てきた07のメンバー。
大阪勤務が何人も東京に集合してくれた08のメンバー。
そして、スナップ写真係を快く引き受けてくれた09のメンバー。
大混乱のクロークを回してくれた現役4年の10メンバー。

名だたる有名企業で大活躍のメンバーや、
大企業でも景気の影響を受けて歯を食いしばるメンバー。。。
もう自己都合で退職し次のステージで頑張っているメンバー!と。

総勢、私のセミナーに出てくれていたメンバー達だけで、20人以上。
かっこいい社会人として、フルスマイルで戻ってきてくれる皆さんは、
私の御手本です。このビジネスへの誇りを感じられる日でした。

ただ、就活の良い情報が聞ける場所が私のセミナーだったら、
何かの心が介在していなかったら、私の個人的な会へ、
何年も経ってから来てくれるわけがないですもんね。

皆さんが多く参加してくれたことは、
高校の部活の後輩がそこにいたことと合わせ、
私の人生の一つの形でした。

そこには、私がみた主役の視界からでは見えない・・・
何かものすごい力と価値があるのだろうと思っています。

今後とも、よろしくお願いいたします。

posted by 就職エージェント熊沢 at 10:12| Comment(0) | TrackBack(0) | C-SQU人脈 内定者・OBOGが登場! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月10日

主役

こんにちは。
就職エージェント 熊沢です。

私ごとですが、昨日、結婚披露パーティを行いました。
(これが原因で、ブログが一ヶ月泊まっていたわけです・・・)

親戚も正式にお呼びしていない、友人・知人だけの会で、
改めて8月に行った挙式の御報告の会でした。
後は、普段、お世話になっている感謝と、
これから先の皆様への宣誓を兼ねて・・・という位置づけにしました。

御参加頂いた方々には、改めてこの場でを、お礼を申し上げます。

加えて、支えてくれたスタッフの方々や、参加頂かなかったにしても、
メールや電報など各種のご連絡を頂いた方々に今一度、感謝を。。。

実際、お盆のある8月に入籍と挙式をして、
神様のいないとされる神無月に、そんな大騒ぎをするというのは、
宗教というか。。。この国の昔の感覚では、避けるべきで、
そういうことを気にする人がいることには勉強になりました。

きっと、そういう風習を通じて、見えない人からのお世話を感じ、
それに心を表現することが大切だと、風習化してきたんだと思います。
(逆に、それをしないでの形だけの風習なら意味ないですからね。)

今回、私はそういった風習を、まったく無視した形で、
会を進行させて頂いたわけですが、その「見えない人々への感謝」は、
外してないはずです。いや、外さないようにしたいと思っています。

それぐらい自分の力ではどうにもならないイベントでしたし、
最初に会場に見積もりをしてもらった人数の約2倍の参加者数に、
途中から、もはや、感謝どころか、感動すら覚えていました。

多くの方からお言葉を頂戴し、次から次へのマイクを奪いあうように、
スピーカーが出てきて、過去の思い出とこれからの忠告を頂きました。
そうして、仲間に支えられて生きていることを再度認識し、
恒例の大合唱をして、朝まで挨拶回りの乾杯・乾杯・乾杯です。

私にとって、目に見える形での久々の「主役」の座に、
改めて、そこから見える景色と、想像しなくてはならない景色を、
認識しなおしました。大切な瞬間だったと思います。

主役をやっているときは、どこか冷静で、自分を見失うことなく、
それでいて、自分の視野の限界ラインを見つめて、
その外側に尊敬と感謝をし、予想外の現象が起きても全ても、
そのすべてを受け入れて心を前に出す覚悟が必要だと思います。

これは人生を進めるときも同じで、就職活動というフェーズと、
まったく同じ感覚がありますね。どんなに熱くなっても、
自分を見失うことなく、自分の視野の舵を切ることを、
是非、就活生も心を前に出す行為の中で繰り返してほしいと思います。


posted by 就職エージェント熊沢 at 23:12| Comment(2) | TrackBack(0) | <特>はっぴーWEDDING♪ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月09日

広告業界が希望です!!


こんにちは。
就職エージェント 熊沢です。

2011年卒のテレビ業界の選考が始まっていますね。

日テレのWEBテストが・・・とか、
3次面接が・・・とか、カメラテストが・・・とか、
毎年、毎年、選考就活生の広告・マスコミ業界への視線は、
ツッコミどころが満載です。びっくりします。

さて、そんな方々を中心に、就活生の皆様へ。
メンタマをかっぴらいて、自分の志望業界と、
今後の日本社会を見抜いて下さいませ。応援しております。


最悪のペースで推移……広告業界の倒産件数

リーマン・ショック以降、企業業績は急速に悪化したが、
中でも大きな影響を受けたのが広告業界だ。
日経広告研究所が発表した『有力企業の広告宣伝2009年版』によると、
2008年度の有力企業4444社の広告宣伝費総額は
前年度比7.33%減の3兆608億円。連結ベースで見ると、
同6.02%減の5兆9245億円となり5年ぶりの減少に転じた。

 依然として厳しい経営環境が続いているが、
広告業界はどのような状況に置かれているのだろうか。
帝国データバンクの調査によると、2009年上期(1月〜9月)の広告業者の
倒産は前年同期比40.6%増の201件に達していることが分かった。

負債額別に見ると、「1億円未満」が142件(70.6%)で最も多く、
業種別では「広告代理業」が93件(46.3%)でトップ。

帝国データバンクによると「広告関連業者の倒産は増加基調が続いており、
今年9月までの倒産件数は、
2001年以降過去最悪のペースで推移している」という。


業界の話ですからねー。
大きければ、つぶれないとか、小さいと危険とか、
そんな話じゃないかと思いますよ。。。

むー。

練習がメチャクチャ厳しいバスケット部に、入りたいもんですかね?
バスケットとは何か?を、
まったく分かっていないミニバス経験者の小学6年生は・・・。

好きだから!で、本質も知らないで通用するのは、
桜木花道だけだと思いますけど・・・
はてさて。
posted by 就職エージェント熊沢 at 11:44| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュースに一言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月08日

緊急雇用対策10月中に策定へ、菅副総理 若者支援軸

ごぶさたしております。
就職エージェント 熊沢です。

いやー、ながらくブログを書いておりませんでした。
さすがに一ヶ月ですので、再開したいと思います。

プライベートで大きなイベントを抱えていて、
日々の業務外のプロジェクトも別で一つ動かしているので、
もうブログどころではなかった・・・というのが私の言い訳ですね。

この約一ヶ月の期間だけで、いったい何人の4年生と
大学の中で話をしたかわかりません。「熊沢さんなんとか・・・」と
大学のキャリアセンターの方々に呼んで頂いて講演をさせて頂いたり、
個別の相談を日に何人も受けたりして、学内で4年生と話をしました。

何か力になれないか・・・と頭をひねりますが、
無力感にどっぷりつかって帰社します。

会社に帰ってくれば、4年生の相談している姿で一杯の
カウンセリングルームと翌日以降のスケジュールボードの予約です。

今日も社内で4年生を採用している会社様を多くお呼びしての
イベントをやりましたが、この交通機関の状態でも
数えきれないほどの4年生が朝一番から集まります。
北海道から来た・・・なんて学生さんもいました。

なんとか、終わって一息ついて4時半です。

どうなってしまうのでしょう・・・この4年生の波は。。。

>鳩山さーん。

年に、6万人〜8万人増の未就職者が世に出ると言われる今期。
このままでは、4年たったら、もういちど政権交代ですよー。

私が師匠の一人としてお付き合いさせて頂いている
.jp佐藤大吾さんいわく、

「凍結します、やめます」とやってるうちは
派手に見えるし、評価も高いと思います。
しかし本当に大切なのは、「何に投資するか」ですね。


若年者労働も国の未来を占う重要なファクターだと思いますが・・・

いかがでしょうか。


 菅直人副総理兼国家戦略担当相は2日、
雇用情勢の悪化に歯止めをかけるため、
月内にも「緊急雇用対策」を策定する方針を固めた。
医療、介護など社会保障分野や若年者の雇用支援などが軸。
週明けから長妻昭厚生労働相と調整に入り、
月内に予定される臨時国会までに具体的な雇用対策を閣議決定したい考えだ。
 菅氏は、鳩山内閣で雇用問題を担当している。
緊急雇用対策として、厚労省では休業手当の一部を助成する
「雇用調整助成金」の要件の緩和や、介護労働者の賃金を
月額4万円引き上げる案などが検討されている。

民主党がマニフェストに盛り込んでいる失業者に対する職業訓練の充実や、
すべての労働者への雇用保険の適用などの早期実施も検討する。
 雇用対策の財源については、現時点では予備費の活用や
既存予算の流用で対応する方向。
ただ、事業規模が膨らむ場合は今年度2次補正予算の編成も視野に入れている。
 総務省が2日発表した8月の完全失業率(季節調整値)は5.5%で、
過去最悪だった前月から0.2ポイント改善した。

しかし、業績の立て直しを進める自動車や電機など主力産業の多くは
依然として採用意欲が乏しく、年末から年明けにかけて失業率が
6%に達する可能性もある。

 このため菅氏は年末にも対応できる雇用対策の策定が必要だと判断した。

近く緊急の雇用対策に盛り込むメニューづくりを各省に指示する。
必要に応じて、雇用問題に関する閣僚委員会を発足させる。



posted by 就職エージェント熊沢 at 19:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュースに一言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。