2010年01月13日

「脂肪肝!」と診断されました。。。

今日は寒かったですね・・・
テレビニュースも、列島各地の寒かった話ばかりです。

そんな寒さの中、私は最寄り駅の隣の駅から歩いて帰ってきました。
時間にして約20分テクテクと。。。

理由は、運動不足!!!と、お医者さんに言われたからです。

昨日、健康診断の再検査の再検査の再検査に言ってきまして、
「脂肪肝!」と診断されました。。。お陰で必死にWEB検索です。


−−−−−−−−−−−−−−−−−−−医学系のWEBより。−−−

脂肪肝は、肝臓に脂肪がたまりその機能が損なわれるもので、
やっかいなことに、これといった自覚症状がありません。

「沈黙の臓器」といわれる肝臓の病気らしく、
はっきりと体調の悪化を自覚したときには
すでに手遅れのときもある、恐ろしい病気でもあります。

この脂肪肝という病気はこれといった特徴的な自覚症状がないことから、
発見されるパターンとしては健康診断の際の血液検査などによる
偶然の発見が、もっとも多いといわれています。

ただし、脂肪肝が進行した場合は、
「疲れやすい・体がだるい・食欲がない」
といった、肝臓病の一般的症状があらわれます。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



なかなか、私の状況がぴったりですね。。。かなり納得がいきます。

こんな話をすると、
「まー、飲み過ぎだろー!ブログに酒の話ばかりだもんな」と、
ご指摘を頂きますが、私はブログに載せている以外の日は、
実は、ほとんど飲まないのです。
(ブログのネタがなく、お酒を飲んだ日は、必ず書く!勢いです。)

しかも・・・


−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

アルコールについては、日本酒三合で毎晩の晩酌を5年間続けると、
脂肪肝が発症するといわれています。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



絶対にこんなに飲まないですね。
第一、暇がない。21時、22時過ぎまで社内にいて、
自宅に帰って23時で・・・そこから晩酌などしません。


−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

お酒を飲まないから脂肪肝は関係ない…ということは、決してありません。
アルコール性脂肪肝がむしろ減少傾向にあるなかで、
むしろ警戒が必要とされてきているのが、
「非アルコール性の脂肪肝(NAFLD)」なのです。

非アルコール性脂肪肝(NAFLD)の原因は、
脂や糖分の多いバランスを欠いた食生活や運動不足による、
内臓脂肪の増加です。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−


むー、これですね・・・。

対応を考えねばならん。。。と思いながら、
隣の駅から歩いてきたというわけです。

s-CA390221.jpg

まずは、洗面所に寂しく置かれていた体重計を、
リビングに持ってきました。さて、どうしましょうか・・・。

こりゃー、大変な2010年になりそうです。





posted by 就職エージェント熊沢 at 22:33| Comment(0) | TrackBack(0) | <特>はまる入院生活。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。