2010年02月02日

iphone見ると学歴による情報戦が丸見え!

今日も、3年生向けセミナーでした。
自己分析のセミナーを久々にやったので、100分で終わらすところを、
125分の汗だくトーク…休憩なしでは…
ちょっと長すぎでしたね…迂闊にも疲れました・・・。

s-画像032.jpg

ただ、疲れるぐらいがちょうど良いです、
終わって、余裕かましていては、魂が入ってなかったことになります。
セミナー後には、いつもヘロヘロな状態でいないとイカンですね。

今回は就職エージェントの会員さん向けではなかったので、
就職エージェントのページを見ても載ってません。
今期の私のセミナーは、この手のセミナーが多く、
あまり就職エージェントの会員さんのための時間を作れてません。

じゃ?誰のためかというと・・・。

それは依頼をしてくれた人事のためですね。正確に言うと、
その人事の会社にエントリーをしている学生さんのためです。

エージェントですから、すべての学生さんに
平等に時間を使っているわけでは、ありません。

そもそも、平等ではないですね・・・就職活動の情報戦は。。。
iphone持っている人の方が、PHSしか持ってない人より有利ですし、
そこにはお金がかかりますしね。資本主義ですから、投資の量で、
より儲かる可能性のある人の所に情報は集まるわけです。

東大生の親の年収平均が、どこの大学の親の平均年収より高い・・・
国立なのに。。。ですよ。そんな時代です。教育費も投資ですからね。

あ・・・そうそう、iphone持っていると
そのあたりの学歴による情報戦が丸見えです!
なんて記事がyahooに出てました。

ちょうど、昨日生田先生とその話をしていたので、
知り合いのMIXIの記事を拝借。。。タイムリーな話ですね・・・

そもそも各大学を区別してメールが打てるようになってますよ。。。
どこのナビでも・・・人事側のページからだと。。。普通です。
それどころか、学部と学科まで分けてDMが打てます。
大学名による学歴というか、学部やら学科まで分けられますよ。実際。


ただ、学歴は武器ではありますが、
それを使いこなせるか?は、その人次第ですね。。。

「東大なのに・・・この程度?」とか「早稲田なのに・・・慶應なのに・・・」
って言われ方はよく耳にします。逆効果ってヤツですね。

それに、有利だからと言って、これだけ大学全入時代になってくると、
仮面浪人するのはナンセンスですし、大学名より高校名だ!って、
話も出てきますし、そんな話していたら、どこまで行くのでしょう。

中学時代からずっとそうなの?幼稚園時代から御受験が重要なの?

そう言う話ではないですね。
努力の価値を知っている人に、光が射してくるわけです。
それは社会に出てからも、ずっと・・・そうです。

そう思ったら、学歴の話を嘆いている場合じゃないですね。

いま・・・努力しましょ。

今から、ここから。

頑張っていきましょう!!






posted by 就職エージェント熊沢 at 15:41| Comment(0) | TrackBack(0) | セミナー延長戦 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。