2010年08月07日

厚木のアユ祭り

厚木の花火に行ってきました。

アユ祭りとかなんとか、、、

「厚木のアユ祭りってなんだよーしらねー。浜崎あゆみ関係か?」
と馬鹿にしてましたら、、、

ヒトヒトヒトヒト・・・
小田急線近辺には、こんなに人がいたんですね。。。
と、目からうろこでした。

s-CA390403001.jpg

しかし、人が多かった理由は、住民が多かったから、、、ではなく、
花火が見やすいんです。河原になにもないです。相模川最高です。

打ち上げ花火もさることながら、
しかけ花火なんかも多く展開されていました。

一緒に行った地元の営業ウーマン達が、
「あの会社しらない!!!さては、儲かってるな・・・
 明日、電話して契約をとってやろう!」
なんて、興奮したセリフが、3.4回も飛んでました。

最後の最後のナイアガラの花火なんて、なにもふさぐことがなく、
視界に全部入っている状態なのは、初体験でした。
逆に、言うと、それしか見えないわけです。

視界にナイアガラ花火しか見えない・・・なんてことが想像できますか?
(しかも、そのナイアガラにアユの花火が別でウヨウヨと、泳いでいました。)

でも、きっとアマゾンで初めてナイアガラの滝を見た人は、
それしか視界に入らなかったでしょうね。

本当は周りの木々とか、空とか見えたんでしょうけどね。
きっと滝しか見えなかったでしょうね。。。

要は、圧倒的な存在感なわけです。

集団面接でも、圧倒的な存在感を発揮している人になりたいですね。
でも、隣の人が存在感を発揮していたら慌てる必要はありません。
きっと人事も、その瞬間は、その人しかみてませんから。。。

そのナイアガラ君の花火の火が散った瞬間に、
それを超えて打ち上げてやればいいわけですよ。

s-CA390410.jpg

どかーん!と。

どかんと行きましょう!!


posted by 就職エージェント熊沢 at 13:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 編集後記“最近どう?” | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。