2010年09月02日

女子大生2人組のOG訪問とやらに付き添い

9月に入りだしまして、体重を計りだしました。

年明けに69KGだった私は、5月のハーフマラソン大会に向けて、
体重を61KG代まで落としましたが、その後の酷暑の日々に、
まったくランニングを止め、しかも、ビール三昧。。。

これは、そろそろセミナーのハイシーズンを前に、
いかんな・・・と思いまして、改めて体重計に・・・64.5KGふらふらたらーっ(汗)

さて、やせないと女子大からのお仕事が減ると困るので、がんばりますか。。。

女子大と言えば、今日は女子大生2人組のOG訪問とやらに付き添いました。

ま、現役の女子大生に、中学校の時に隣に座っていた同級生を紹介しただけですが、
なんだか「熊ちゃんも、来てくれるんでしょ?」という話になったので、
学生さんが自主的に企画し、それにくっついていく・・・という条件で同行です。

数週間前からのメールのやりとりもCCに入れて頂き、
初めてのOG訪問の緊張感をおすそ分けしてもらいます。

集合場所は、どうやら溜池山王にしたらしく。素敵カフェです。

19時の待ち合わせのために、駅で学生二人と合流しますが、、、
自分達が設定したカフェの場所がわからない・・・街は六本木から溜池山王の迷宮。

s-CA390428.jpg

ダッシュ(走り出すさま)小走りに、、、お店へ・・・。あせあせ(飛び散る汗)

ギリギリに到着するも、そのお店・・・の入り口には「本日、貸切パーティ」との看板。ドコモポイントがく〜(落胆した顔)

アタフタと違うお店を探して、OGに電話をかけて・・・。
やっと席についてお話始めたのが、19時20分。。。

のっけから緊張の空気が破れず、、、会話が噛み合いません。。。

せっかく名刺交換ができて、相手からひと言、
「あー、珍しい名前だねー。私の姉と同じ名前ですよ!」わーい(嬉しい顔)
なんて言ってもらっても、
『は・・・はぁ・・・そうですか。。。』がく〜(落胆した顔)
と、会話が止まります。

なんとか先輩が話を切り出してくて、ひたすらに聞くモードに。

開始20分。。。19時40分が回ったところで、私だけが食べ終わり、
二人ともまったく食事に手を付ける余裕すらなく、まるで授業中。。。な感じ。

s-CA390429.jpg


<参考>
OB・OG訪問の出だしの会話のコツはテクニックではありません。
同じ方向を向くことです。座り方ではないですよ。スタンスの話です。

たとえば、回りの街の様子や店に対して相手と同じ方向をみて、
「いやー、お店を急に変えてスミマセン。でも空いてて良かったです。」とか、
知り合いの人に対して相手と同じ方向をみて、
「紹介して下さった●●さんとは、結構、頻繁に連絡とるのですか?」とか、
最近のニュースでも良いです。政治とかは、受けないからスポーツとかね。。。


やっと、打ち解けてきて、そこからは怒涛の1時間。
笑い声は響かないにしても、改めて日本型大企業の女性のキャリア感覚に、
現役女子大生の2人が必死に質問を繰り返す表情に、なんだか嬉しくなりました。

もっともっとお話ししたかったんでしょうが、
ま、集合時間から一時間半、、、そろそろかな・・・と思って、
私が話を切って、解散にしました。
是非、数日中に訪問の2人から落ち着いて感想を聞きたいものです。

OB・OG訪問は、聞いた内容や経験に満足するのではなく、
そこからフツフツと湧き出る自分の感情や意志に焦点をあてると良いですよ。
そのフツフツ感覚は、ネットで検索できない自分オリジナルなものですからね。


今日の2人は、よく頑張ったと思います。
もう1人でも行けると思うので、ひるまず、
今年中に、もう10人ぐらいは軽く挑戦してほしいものです。

なにしろ、まだ大学2年生なのですから・・・。

<今回は大学2年生の挑戦ということで特別に付いて行ってみました。普段はやりません。>


ー(長音記号1)ー(長音記号1)追伸ー(長音記号1)ー(長音記号1)

帰りしなに、「あー彼女達に見せれば良かった・・・」という話になった瞬間をパシャリ。

s-CA390430.jpg

「開発の仕事だからねー。4台もって生活しているのよ。」

まるで・・・トランプですね。。。笑










posted by 就職エージェント熊沢 at 23:58| Comment(0) | TrackBack(0) | C-SQU人脈 内定者・OBOGが登場! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。