2010年09月07日

OBに訪問するだけでは、危険です。

先週末、OB訪問の振り返りを行いました。

s-CA390434.jpg

世の中にOB訪問イベントが少しずつ増えているようです。
それはいいことですねー。ドンドンやるべきです。

ただ、OBに訪問するだけでは、危険です。
OBの方が「あんなメンドクサイ学生にはもう会いたくない・・・」
と思われるかもしれませんし、自分の中に疑問や納得感の無さを残していては、
次の訪問に影響が出ます。もっと言うと「もう訪問したくないや…」になる可能性もあります。

ですから、事前の研修と自己の振り返りが絶対に必要なのだと、私は考えています。

コミュニケーション能力とは、相手との距離感を作れる能力のことですね。
底辺に@マナーがあり、その次にA信頼関係があります。
最後にBヒアリングファーストがあります。

@とAは社会性が身についているかどうか?です。たとえば約束。
相手と約束をするということが出来なければ、そこには距離感は生まれません。
相手と約束をする際には、どんなことがあっても個人で責任を取る!という意志・責任感が、
必要です。それを端的に表すのが「名刺」というわけですね。自分の名前を書いた紙です。

最後のBは、よく面接指導なんかでも言われる「人の話をよく聞くこと!」ってヤツですね。
書くまでもないことでしょうけど、自分の聞きたいことばかりを聞くのではなく、
自己中心から、他者中心の考え方になれるかどうか???ということですね。


こんな話はごく一部ですが、たとえば・・・こんな当たり前のことを身につけずして、
社会人の先輩に会うのは失礼ですからね。

でも、社会人の人に会ったことも無い人が、
当然の権利を主張するかのように選考や面接に行くのもどうかと思いますよ。
社会のことを少しでもわかったうえで、「お仕事ください!」と言いに行くんですよね・・・

OB訪問なんて、そんな覚悟を手に入れるための学びの時間です。

学びを機能させて、ドンドン、OBに会いに行きましょう!

http://社会人訪問.com/about/

OB訪問イベントは、今月もやります。26日ですねー。ご参考まで。





posted by 就職エージェント熊沢 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | C-SQU人脈 内定者・OBOGが登場! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。