2008年07月10日

人生の役割。

こんばんは。
就職エージェントの熊沢です。

さて、今年も、結婚式の本シーズンがやってまいりました。
ジューンブライド(六月の花嫁は幸せになる♪)なんてことを、
考えたヤツは、タイムマシーンが出来たら説教ですね。。。

一回の結婚パーティに行くと、3万〜5万ぐらいは吹っ飛びます。
ってことは、一年間に20回ぐらい結婚式に行くと、
60万〜100万ぐらい。。。ってことは、3年間で。。。
おっと・・・止めましょう、お金勘定は。。。でも、現実でっせ。
新入社員になったら、貯金しましょうね。友のために!

0617-結婚式1.gifCA390281.gif
0617-結婚式2.gif

私は、今シーズンも、毎週のように結婚式です。\(゜ロ\)(/ロ゜)/
有難い話で、「熊沢が司会だ!熊沢が余興だ!」と、お話を頂きます。

なぜでしょう。。。

「何か仕事を振って責任感で縛っておくべきだろ、、、
 あいつの出番を作っとかないと、大酒飲んで暴れるからな・・・」

なんてことを、考えて頂いているのかもしれません。
それは、それで評価が高い感じで、ウレシイですね。


さて、結婚というのは人生の決心を新たにするポイントですから、
就活とも同じターニングポントですが、もう一点同じなのが、
「人生の役割を認識する」という点かと思います。

人生には、いろいろな役割がありますね。(スーパーさんの理論)
学生だったり、家庭人であったり、仕事人であったり、
それから、娘や息子であったり、市民であったり。
その役割を人生のポイントポイントで認識し、整理し進むわけです。

(就職活動でも、↑この辺を意識しながら判断しましょうね。)

普段の生活の中で、親子という絆・・・
つまり、自分が娘であったり息子であること
を、確認する時というのは、あまり無いですね。

そのあたりを強く認識させてくれるという点が、
就活と結婚が似ている点でもあると思うわけです。

 お亡くなりになった母親に感謝の手紙を披露宴で読む。
 両親を、参加者に「大尊敬する2人です!」と、紹介する。

そんな涙涙の一瞬に、人生の役割を認識させられます。
就活でも、最終面接前や、内定後に、
しっかり御両親と向き合って話をする!という瞬間を、
楽しみましょう。一緒に。一番近くで、見てくれている人達ですから。

さ!
そろそろ、テストが終わって、夏休み。
実家に帰る人もいるでしょう。

必ず、息子である自分・娘である自分の役割を果たして下さいね。



ちなみに、30歳を超えてくると、結婚式にお子様が増えます。
ウェディングドレスの後で乳母車が・・・
0617-結婚式3.gif

そして、その式の一年後ぐらいには、ベイビー誕生の報告が。。。

こういう報告メールが届きまくるワケです。
幸せのおすそわけに感謝。


 岩崎愛子(あいこ)
 女性 2008年7月6日 午後0時5分 3180g
 で、誕生しました。
 陣痛がはじまって約14時間。
 立ち会って誕生の瞬間を見たよ。超感動したよ。
 俺もとうとう親父です。ちょーかわいいよ。


tuneo.gif


>つねお

おめでとう!すばらしいオヤジになってくれ!
生まれた子供の写真を送ってくれるヤツは沢山いるけど、
一緒に写って送ってきたのは、お前ぐらいだ!そのPR力に100万点!














posted by 就職エージェント熊沢 at 20:17| Comment(0) | TrackBack(0) | <特>はっぴーWEDDING♪ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。