2009年02月03日

今回は先輩が3人登場です。

こんにちは。

もはやセミナーが多すぎて、
毎日のブログが追いつきません・・・

このセミナーは数日前のものですが、いつのだったのか???
神瀬さんのグループディスカッションは、
お互いにチェックするというシステムを取ります。

GD全体 神瀬さん.gif お互いに。.gif

これが勉強になります。

まず、声が届かない現実に人事目線で気がつきます。
その後、オドオドしている学生の姿や、
逆に光っている学生の姿を見ることができるわけです。

グループディスカッションの練習会は、
・バーバルコミュニュケーション
・ノンバーバルコミュニケーション
の両方を鍛えることができますが、
後者に関しては学生だけで集まっても十分にできます。

前者は社会人が回りにいた方が良いですけどね。
できれば、知らないメンバーでやるのが理想ですし。

ってことで、今回は先輩が3人登場です。

先輩登場 2人.gif 元気が、、、.gif


去年と一昨年に良く来ていた先輩達が、
久々に来てくれまして、学生のまわりに立ち、
アドバイズコメントをしてくれました。

「元気がない・・・」と、ため息をついて、
たちあがった後、いや見事なFBを繰り返して頂きました。

まったく・・・.gifないねー。.gif

私としてはやはり昔と比べてしまいます。
「昔は座っている側だったのに成長したなー。」
と感慨にふけってしまいます。

特に社会人生活は毎日がグループディスカッションですから、
相手の言うことを聞き、まとめ、
自分の意見とすり合わせるなんてことの連続です。

それが一対一かもしれませんし、
多人数かもしれませんが、そんな日常が来るんだと思っていましょ。

グループディスカッションが苦手は人は一歩一歩です。
それに苦手な人が多いです。事実、得意な人はあまりいません。

というか、相手とのコミュニケーションは「苦手だ」と思っている方が良いです。
「俺は相手とのコミュニケーションが得意だ!!」と思っている人に、
ロクな人はいません。

常に自分を律して相手の前に立つ(座る)方が身のためですよ。

つまり・・・

本日の名言!!


『「私はグループディスカッションは、苦手!!」で構わない。』







posted by 就職エージェント熊沢 at 00:00| Comment(1) | TrackBack(0) | C-SQU人脈 内定者・OBOGが登場! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
先日はありがとうございました。
「元気」ってのは新入社員に求められている一番の要素だと最近つくづく感じます。
これから人生のターニングポイントに突入する就活生さんには是非元気をもって就活してほしいです。
あー元気をわけてくれ!!
Posted by しずかつ太郎 at 2009年02月04日 23:07
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。