2009年04月20日

初任給の前にエコ活動

こんにちは。
就職エージェントの熊沢です。

すっかり良い天気が続き、桜が散った後も、
街には花々が咲き乱れておりますね。
清々しい空気や華やかで心が和む季節の移り変わりに、
地球環境の営みの大切さを気づきます。改めてエコ活動を意識します。

CA390182.jpg

我が家の前のツヅジの花も満開です。
この季節になると・・・やらなくてはならないのが衣替えです。
これだけ暑いと冬服というワケにも行かないでしょうし、
リクルートスーツは春夏秋冬兼用が可能かも知れませんが、
社会人はそうはいきません。週に5日間必ず着ていますし。
一日に15時間ぐらいは着ているわけですし。

「週に2回のペースで着て頂いても、2年ぐらいで傷んでしまいます。
夏物は特に。。。その頃には買い替えをお考え頂ければ・・・」

というスーツカンパニーのお兄さんの話を聞きつつ、
「まぁ、、、商売だからな・・・本当は3年は着られるのかな。。。
でも、私のスーツは4年は着ている〜」
なんてことを考えながら、
この週末に、1着購入しました。2着捨てましたからね。とりあえず。

加えて仕事柄、明るい青だの白だの(赤だの)のスーツが多いのですが、
どんな席があるかもしれないので真っ黒のスーツを久々に購入です。

スーツは社会人の戦闘服ですから、仕方がない・・・と思いつつも、
今週〜月末に初給料を貰う新入社員の皆さんは、
まずは、夏物のスーツを1着購入!なんでしょうね。
と、同時に「大切な人へ初めてのお給料を使ってプレゼント・・・」
なんて考えたら、あっという間になくなっちゃいますね。

大切なものは中身なんですが、会社の名前を背負っている以上、
外見もイイカゲンにするわけ行きませんので、
ついでにベルトも靴も・・・と思ったら、5万円を超えてました。

30歳近くになれば、週に何度も同じスーツは着ないにしても、
新入社員の人が、リクルートスーツしか持っていないとしたら、
週に同じものを2回着るとして、(クツも同様)
春モノ X 3着 
秋モノ X 3着
を買いそろえるのに、年間で30万はかかるということですね。
ま、新入社員時代に全部買いそろえることは無理にしても、
入社数年たたないと、着るものも十分に揃わないわけですね。

なかなか手痛い出費です。
そう考えて、昔から使っていた捨てようとしていた靴を修理に出したら、
3500円で直してくれるとのこと。。。なんて素敵なんでしょう。
リサイクル業界の躍進万歳です。
資源的にも、財源的にも、モノを大切に、
節約を重ねて生きていかねばなりませんね。
すぐに新しいものを買って解決するのだけが豊かさでもないでしょうし。

時代はエコですね。明日のエコでは間に合わない♪

(地球の前に財布が崩れます。)

ってことで、初任給を前にエコ活動を是非。



posted by 就職エージェント熊沢 at 13:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 編集後記“最近どう?” | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。