2009年04月28日

10年春新卒採用、1カ月後ずれ 「内定」終了ピークは5月末

10年春新卒採用、1カ月後ずれ 「内定」終了ピークは5月末

 2010年春の新卒採用活動について、
大手企業の86%がすでに事実上の「内定」にあたる「内々定」を
出し始めたものの、採用活動の終了は昨年より約1カ月遅くなることが
日本経済新聞社のアンケート調査で分かった。

景気悪化で大手企業は10年春の採用数を絞る。
学生の売り手市場だった昨年から一変し、
企業が必要な人材をじっくり見定める動きが広がっている。

 アンケートは4月20―22日に主要企業を対象に実施。
 101社から回答を得た。


5月末って、、、まだ、一ヶ月以上先の話ですね。
戦いは続きますね・・・

どうでしょう?

就活をスポーツに捕らえたら、
一番近いのは遠泳かな・・・と思います。

手足を止めなければ、ゴールにはたどり着けますが、
どこがゴールかはわからないですからね。。。

隣の人がどのぐらい進んでいるのかもわかりませんが、
時々、息継ぎで顔を上げると、外からの歓声は聞こえます。

その歓声は水に入れば聞こえなくなり、
自分の進んでいる方向が正しいのかすらわからなくなるでしょう。

でも、力んでも前に進むスピードは上がりませんし、
力を抜けば浮き上がりますし、たまにはひっくり返って、
空を眺めてみるのも良いじゃないですか。

じっくり、ゆっくり行きましょう。



posted by 就職エージェント熊沢 at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュースに一言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。