2009年05月15日

MSPのライブ

こんばんは。
就職エージェント 熊沢です。
今日は、MSPのライブでした。

M マングローブ!
S 
就職エージェント!
P PUFF!

の代表取締役で構成された伝説(になるだろう)バンドの
ライブが、赤坂ポップコーンスタジオで行われました。

CA390644.jpg

来場をしてくださった方々、応援をしてくださった方々、
本当にありがとうございました。
出演者、スタッフの皆様、本当にお疲れ様でした。

CA390647.jpg CA390646.jpg

終始、えらい盛り上がっておりました。

「人材系の会社が協力して、内定者や新入社員、そして、
これから就活を始める3・4年生を集めて、メッセージソングを、
歌いまくる!という大交流会」なんてのがあるといいね・・・

そんな声すら聞こえてきました。

イベント自体は、5月病をぶっとばせ!というコンセプトと、
若者への応援をさせたら、この時期・この業界では、
右に出る団体は、いないんじゃないだろうか。。。と
そう思わせる空気感がありました。

バンドに対する個人的な感想としては、、、

挑戦

って、すばらしいことだな・・・と思いました。

マングローブ今野社長とPUFF釘崎社長とは、
普段、お仕事を直接一緒にやらせ頂くことはありませんが、
一つの仕事をやり終えたような、強烈なパワーを頂きました。

CA390642.jpg CA390639.jpg

いくつかの成功を手に入れてしまったり、
不況に代表される「リスク」を前にしたりすると、
挑戦を恐れてしまいますよね。じっとしていたいと思ってしまいますね。

破天荒という生き様を貫く歴史上の人物や、
現代のチャレンジャー達を特集する「情熱大陸」のような番組に、
共感し、モチベートされ、感動する癖に。

やっぱり、挑戦していない自分にすぐ気がつきます。
ぬるま湯に長く使っていたい「ゆるゆるゆらりー」な感覚に、
心を溶かしていたくなります。でも。。。それでは、イカンわけです。

それを、感じました。

言いだしっぺの3人とは別に、、、
当社の若手のリーダー小堀が、汗だくでドラムをやっていた姿に、
なんともいえない誇らしさを覚えました。
お疲れさま!という言葉をかけたいナンバーワン出演者でした。

CA390645.jpg CA390641.jpg

それから、なんと言っても、お忙しい中に当社からのお誘いに、
飛んできてくださったお客様には、再度、感謝したいですね。

多くの共感者に囲まれて、やっと成り立っている会社であったり、
自分の人生であることを、改めて感じました。

本当にすばらしい一夜でした。


(こりゃあ・・・また、やるだろうな・・・)



posted by 就職エージェント熊沢 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 編集後記“最近どう?” | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。