2009年05月23日

吉野家 西新宿一丁目店 オープン!

こんにちは。
就職エージェント 熊沢です。

昨日、会社の目の前に、吉野家 西新宿一丁目店がオープンしました!

朝に晩に、目の前の横断歩道を使いますので、
「いつがオープンだ?」と、気になっている社員が、
当社にも何人もいたようで、昨日は、待ちに待ったオープンでした!

CA390195.jpg

といっても、実は、数年前にあった店舗(ビル)が、
1度壊されて、それが復活した・・・という状況です。

当時は就職エージェントというサービスを立ち上げたばかりで、
卒業間近の06年卒の学生さんの相談に乗る傍らで、
吉野家さんの翌年の採用のお手伝い(会社説明会など)を、
当社の会場でやっていただいていた・・・なんてことを、
私は思わず懐かしむ「オープン待ち」の日々でした。

当時はご存知の通り、牛肉輸入に関するニュースが報道され、
吉野家さんが非常に苦しんでいた時期でした。
人事の若手の方も、その苦しみの中で、試行錯誤を繰り返し、
必死に会社の入口を守ろうとされていました。

ただ、吉野家さんは、苦しみを乗り越える文化を、
長い歴史の中でお持ちになっていらっしゃるので、
その当時も、まったくその現状に、ひるむことは無く、
会社説明会を実施する社員の方々の目と声色に力が漲っていたのを、
昨日のことのように思い出せます。

苦しみを乗り越える力は混乱期にこそ、形勢されるのだと思います。
昨日、オープンのお店にもお邪魔しましたが、勿論、新人の方が多く、
オペレーションの混乱を起こしながらも、心を一つにして、
常にお客様を意識して動いていらっしゃるのがわかりました。

飲食業界出身の私としては、そのスタッフの動きと、初日の疲れが、
共感できて、その中で吉野家さんが大切にしていることを、
言葉に出さずに見せつけられた気がしました。

偶然、夜に、私が飲食業界にいたときの同僚と飲みましたので、
私の中にはより鮮明に、その感覚がよみがえりました。

混乱の中にこそ、団結あり、団結にこそ、笑顔あり、
笑顔の中にこそ、勝利あり、勝利にこそ、混乱を制する結果あり…。


混乱の不況下ではありますが、逆に、頑張って行きたいものです。

牛丼の味以外にも、大きなパワーを頂くお店のオープンに、
意識が高揚した素敵な一日でした。



posted by 就職エージェント熊沢 at 16:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 周辺の“使えるお店”情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。