2009年11月08日

体調管理の自己流

こんにちは。
就職エージェント 熊沢です。

只今、埼京線にて美容室に向かっていますが、
リクルートスーツだらけですね・・・。

見事にビックサイトあたりの合説の帰り就活生の群れです。
皆、疲労困憊モードですね・・・お疲れ様。

さて、今日から、弐号機が稼働です。
いや、なんのこっちゃ?と思いますよね。
マニアは、エバンゲリオンかと思いますね。
(私は、稲垣早希ちゃんのブログ旅にはまってますが・・・
第一段をyoutubeで見終えたら、今でも第三段をやってるじゃんか!)

稼働を始めたのは、加湿機です。

s-CA390163.jpg

私は毎年10月から、講師の仕事が増えて、
人前に出ることが多くなります。
すると、怖いのが風邪です。
代理が効かない仕事ですし、喉の不調は仕事になりません。

昔とった杵柄とはよく言ったもので、何度声をからそうが、
うがいをするたびに水がオレンジ色になろうが、
(えー、叫びすぎて、喉から血が出るとそうなります。)
応援団経験者は、そんなことでは早々凹みませんし、
数日あれば、すぐに完全回復します。

しかし・・・私も歳には勝てず・・・。
しかも、この不況を背景に、私の講師の仕事は増える一方。
いや、ありがたい話なんですけどね。

そうは言っても、今週だけで7本のセミナーがあります。
120分の講義を一日2本はなかなかキツイです。
しっかり休養と、喉へのケアを怠ってはいかん!と思います。

社会人になってからも体調に日々ケアをすると、
ちょっとプロになった感覚を覚えます。
就活をしていると、休みがない・・・気が休まらない・・・
と思うかもしれませんが、それは社会人になったら、
普通のことです。休日に体調を崩して仕事に向かうなんて、
お金をもらう以上、許されることではありませんので、
今から、その練習だと思って、自分の体と向き合って、
体調管理の自己流を、確立していくことでしょうね!


ちなみに、下記は私の初号機。
数日、壊れたフリをしていたので、弐号機を購入しましたが、
なんと、今日!普通に稼働することが判明・・・。無念・・・。

s-CA390162-0001.jpg

機械の中に入って不調を起こさせるとは・・・
使途め・・・やるな・・・。


posted by 就職エージェント熊沢 at 15:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 編集後記“最近どう?” | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。