2010年01月18日

OB訪問本 社会人にグッと近づくための十五ヶ条

本が届きました。

…と言っても、
いつもアマゾンで色々注文して購入した本ではなく…
(アスペルガー症候群届きました! >神瀬さん)

今回のは私が監修した本です。

図1.png

<画像をクリックして頂くと、amazonに飛びますが、
 まだ注文はして頂けないですね。。。来週〜かと。
 今週中に御用命頂ければ、私が持参します!!>

さて、自分の名前が表紙のドアタマに出てくる本が届くと、
ちょっと感慨深いものはあります。

この夏、勤務外の時間(特に早朝や深夜)に、30人の学生さん達と、
50人件以上のの訪問先になってくれた社会人の協力を得て、
力を合わせて出版した本ですので、彼らの顔と思い出が浮かびます。

実際に書店に並ぶのは、20日ですし、
アマゾンにも、まだストックされてないでしょうから、
どーぞ、思いっきり大学の書店にお問い合わせください。

株式会社 本の泉社 

価格:税込み1200円
タイトル:OB訪問本 社会人にグッと近づくための十五ヶ条
※ISBN番号 978-4-7807-0240-8-60036-Y1143-E

国際コード-国番号-出版社番号-本の戸籍番号
-8-Cコード(ジャンル)-本体価格-E


本の泉社さんのご厚意で、なんとか出版に漕ぎつけた限定発売!
となっておりますので、お早めに。

こういう出版ということに携わらせて頂くと、
離れている友人や知人と繋がれるのが嬉しいです。

今日も、最後の出社日を迎えた先輩と食事に行きまして、
「お前の魂の詰まった本かー、部屋に置いておくぜ、売れよ。」
と言ってもらい、ジーンと来ました。

それを隠すように、
「7年半か・・・長かったけど、良い経験だったぜ。考えたら、
楽しかったしなー。携わったプロジェクトが手ごたえがあっただけに、
途中になった感覚なのが心残りだよ。あとは独身会長引継だなー。」
と、相変わらずの大笑顔の先輩につられて大笑いしました。

CA390231-0001.JPG

年齢にかかわらず、一年でも自分の道の先にいく人は、
すべて先輩だと思って、勝手に敬語で接してしまう体育会系感覚が、
刷りこまれた私としては、この先輩の笑顔に敬意をしめすばかりです。

もうクドイですので、退職関連の話は今日以降は、
ブログに書きませんが、手渡したこの一冊が、
魂を繋ぐ媒体となってくれることを祈るのみです。

データとは違い、本というのは物体ですので、
手から手へ、そしてもモノとして存在することで、
想いが時代と距離をゆっくり超えていくものだと思います。

スピードは出ませんが、ジワジワと相手に魂が届くのが一興です。

人の心って、そんなにスピーディーに伝わるものではないと思うので。



願わくば、大勢のまだ見ぬ就活生の皆さんに、
本を課しいて魂が届き、それにより、社会人と学生さんが、
グッと近づいてくれば嬉しい限りです。





posted by 就職エージェント熊沢 at 22:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 編集後記“最近どう?” | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。