2010年01月26日

西新宿チェゴヤでランチ

今日は弟と会社の近くの西新宿チェゴヤでランチをしました。

基本、お弁当を買ってくる私は、あまり外で食べることがないので、
ピクニック気分で、会社のビルから徒歩1分のお店に向かいました。

しかも、仲の良い会社の社長さんに
「ランチタイムに少しMTGを!」と言って頂いていたので、
45分間しかなかったカライランチでしたが、非常に楽しめました。

s-チェゴヤ.jpg

最近出来たばかりのお店です。ホームページから、
カライ画像を頂いて、リンクを張っておきます。お近くの方は是非。


弟と一緒にランチを・・・と書きましたが、大袈裟な話ではなく、
実は、私の弟は違う会社なのにワンフロアー下に勤めいています。

これは、恐ろしいですね・・・
世の中にこんなにビルがあるのに、この強運。。。悪運。
(実母曰く「大震災になったら探す手間が省けるわ♪」
 ・・・これは恐ろしいです。)

たまには兄弟でのランチも良いものです。2人で汗だくになりました。

今日は簡単な仕事の話がキッカケでの相談でしたが、
もっとなんの気なしに、「たまには・・・」ではなく、
一緒にメシなんか食べてもいいなーと、素直に思いますね。

一緒に何かに取り組むのって関係性を良好にしますよね。

カロリーを減らすランチを考えて、
このカプサイシンがたっぷりのお店にしました。カライのなんのって。
にもかかわらず、店員さんが私が注文していない料理を、
間違えて持ってきたらしく、私が気付かず食べていると・・・

「いやー、スミマセン!すぐに作りますので、
 そちらはお召しになってください!!」とのこと。

勿論、2人でカライカライと汗だくになって遠慮なく頂きましたが、
摂取カロリーは増えたかもしれませんね。ま、それもまた一興。

ただ、間違えたことを素直に謝れる汗だくの店員さの表情が、
本当に申し訳なさそうで、飲食店の接客には厳しい私も、
とっても気持ち良く食事を楽しみました。

どんな仕事をしていてもミスは起こすものですね。
起こってしまうものですね。でも、必死の心からの表情と、
共に何かをしている・・・という感覚があると、
少しのミスによる関係性を崩さない状態を維持できますね。

もし、このチェゴヤの店員さんが汗もかかずに、冷静に話してきたら、
汗だくで食事をしている私に心は届かなかったかもしれません。

s-画像 001.jpg

今日のC-SQUAREはグループディスカッションの
イベントとセミナーで朝10時〜夕方まで、びっしり!でした。

就活に慣れて来ると、他大の学生と挨拶が出来るようになっても、
苦労するのがグループディスカッション!協調や親和性しかだせず、
どうしても当たり障りのない議論をしてしまう傾向があります。

でも、ゴールへ向かって必死に汗だくになっていれば、
少しのミスなどお互いに気にしないで進めるはずです。

ミスを恐れるぐらいなら、心から表情とともに、
心からの議論に挑戦してみたら、いかがでしょう?

議論のスパイスに是非、なってください。カラーイトークで。



posted by 就職エージェント熊沢 at 21:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 周辺の“使えるお店”情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。