2010年03月17日

マイページ カレンダー機能の悲劇。

こんばんは。

今日は、少し残念なお話を。。。

今年は、学生さんからの電話問い合わせで、
「えっと、、、私、明日のイベントに参加できるんですか?
連絡がないんですけど。。。何時でしたっけ??」
という内容が、ものすごく多いです。

私の感覚だと例年の3倍です。

とりあえず、セミナーやイベントに申し込んで、
あとでナビ上のカレンダー昨日でチェックすれば良いや!と、
自分の手帳にメモをすることを忘れてしまっている現象ですね。

メモしているのも、内容だけで日時や場所をしていないのでしょう。

残念ですが、そんな学生さんが選考を勝ち上がれるわけないですね。
人事に同じ電話問い合わせを入れたら、チェックされますよ。。。
人事からの選考情報は、マイページには記載されないでしょうしね。

これはナビの進化により、
学生さんの脳ミソが退化してしまった現象でしょうね。残念です。
技術が進化をすると、生身の人間は退化をするわけですね。

責任感や考える力がなくなり、ただ漫然と、
クリックや予約をすることが目的になってしまっている就活生が、
内定をとれるわけがなく、、、世の中の不況片目でみていると、
もう片目を就活生に向けた方がら涙が出そうです。

ざっくりゆとり世代も、やる時はやってほしいものです。


WEBテストを替え玉で乗り越えたことを、
自身のブログに書いてしまう上智大の就活生がいたり、、、
今日は履歴書に昭和元年生まれと書かれた履歴書をみつけたり、、、

何歳ですかー。あーあーあー。頑張っていきましょう!



posted by 就職エージェント熊沢 at 22:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 編集後記“最近どう?” | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。