2010年03月30日

カウンセラーの前では別の顔・・・

最近、セミナーに来る学生さんの言動を見ていて、
面白い現象が見られます。それは、見事なまでの虚勢です。

セミナーをやっている学生同士のコミュニケーションの中では、
「いやー内定でないっすねー、でも●●社のGDは余裕でしたよ。」
と威張っているんですが、いざ、カウンセラーの前に行くと、
ヘロヘロになって甘えん坊になっている学生さんを良く見かけます。

良く・・・というか半分ぐらいそんな感じですね。

なんで虚勢なんて張るんでしょう?

すくなくとも、セミナーで会う学生さん同士なんて、
二度と会わないですよね。その可能性が濃厚ですよね。

にもかかわらず、口から出る虚勢ワード達。。。
もし、それが自分に対しての虚勢でしたら、
ちょっと危険な気がします。。。

自分の弱さを自覚し認め、それを人に話せて初めて、
それに打ち勝つ方法を見つけられるわけですよね。

まずは自分のことを認めること・・・それを自己認識と呼ぶわけです。

私も日々、これを追い求めたいですね。弱い自分と戦って。。。

なかなか難しいですけどね。

今日もとある就職研究会で、
各大学の就職課の課長さん達と会議をしましたが、
そんな時こそ、虚勢をはらず身の丈で話をしたいと心を高めました。

初めてお会いする方々の前では、
少なくともカッコつけずに、自分を表現したいと思います。

ただ、虚勢をはっているだけでは・・・
狩野英孝の「僕イケメン!」と同じに見えます。。。

s-狩野.jpg

ま、彼はそれが虚勢ネタだから、面白いんですけどね。

学生さんにやられても、面白くはないです。。。


posted by 就職エージェント熊沢 at 21:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 編集後記“最近どう?” | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。