2010年04月09日

理科系の大学でも女の子は沢山いるなー。

今日は、東京を離れて、とある街の大学に行ってきました。

理科系の大学なので、研究施設などなどがあり、
どうしても都心から離れたところにもキャンパスが必要なのかな?と、
思いながら行きましたが、キャリアの部署の方にお聞きしたら
「いやいや、それに加えて、重要なのは体育です。」
とお話を頂き、目から鱗・・・でした。勉強になります。

理科系の大学でも女の子は沢山いるなーと思いましたら、これも、
「いやいや、建築系だけですよ。あと、応用科学に少し・・・」
なるほど。。。本当に勉強になります。

偶然、正門の前で高校時代の部活の後輩・山●君に出会いました。
すると彼が「う”!」と言って直立不動になり、肩からカバンを外し、
大声で挨拶をしそうな状態になりましたので、慌てて制しました。

私も慌てましたが、●中君も慌てたと思います。。。

体育会というのは恐ろしいものです。
「なんで、13歳上の先輩が新しい俺の生活の場にいるんだ???」
と混乱しながらも、体が勝手に反応するわけですね・・・。怖いです。

さて、その後で、改めて別の後輩と連絡を取り、
電車待ちの時間に軽くコーヒーを飲みながら話をしました。

s-CA390287001.jpg

就活準備かな?OB訪問の相談乗るぞ〜と伝えようと思いましたが、
「いやー、まずは授業ですね。卒業を確定させるのが第一です。」
とのこと・・・OB訪問どころの話ではなさそうでした。

文系出身で、大学2年が終わるころには、
100単位以上を取得していた私とは違う大学生活感覚ですね。

見なければ分らないこと、感じなければわからにこと、
頭では理解できなことに多く気づいた一日でした。

就活生の皆さんは、4月の第一週が終り、
自分の苦戦状態に改めて気付く。。。そんな時期かもしれませんが、

こんな企業しらないしな・・・
こんな業界興味ないしな・・・

と、ナビをグルグル見ている暇があったら、
足を運んでみるといいかと思いますよ。

きっと、思いもよらなかった企業に巡り合えると思いますから。



posted by 就職エージェント熊沢 at 20:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 編集後記“最近どう?” | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。