2010年05月06日

首都圏ステイに説明会ツアー、大学が就活支援あの手この手

首都圏ステイに説明会ツアー、大学が就活支援あの手この手

これは凄い作戦ですね。

大学にしかできない作戦ですな。OB訪問の最終形態かもしれません。
すばらしい・・・かなり感動しました。愛がありますね。愛が。


長引く不況で学生の就職活動が厳しさを増す中、各大学は、
あの手この手で就活支援に乗り出している。

学生の経済的負担を減らすため、
卒業生宅でホームステイできる制度を作ったり、
企業説明会に合わせて格安のバスツアーを組んだり。
就職に失敗した卒業生を応援する動きも出始めた。

熱を帯びる就活支援の背景には、
少子化に伴い大学間の学生獲得競争が激化し、
就職させないと生き残れないという大学側の強い危機感があるようだ。

 京都外国語大(京都市)は昨年10月、
首都圏で就活する学生向けにホームステイ制度を導入した。
ホストファミリーは30〜60歳代の卒業生8家族。
大学側が謝礼金を支払い、すでに学生延べ160人が活用。
多くは1、2泊しており、「家庭の雰囲気が精神的な支えになる」
と好評だ。(後略)


posted by 就職エージェント熊沢 at 22:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 編集後記“最近どう?” | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。