2010年05月15日

「不義理はいかんっすよ」

昨日は、駅伝レースの前だというのに、終電まで飲んでしまいました。

理由はパートナー会社のマネージャーが転勤だということで、
送別飲みです。緊急だったので、夜の22時ぐらいからサシです。
来週にも東京を離れるというので、無理やり誘い出しました。

本来ならば、ウチの社長が行くべきところ、、、すっかり出張。
この手のノリに対応するのは自分の仕事だな・・・と、
半分かっこつけて電話で一言「今夜、やりましょう。」と。

静かに歌舞伎で飲むときは、ここ!と昔から決めている店で乾杯です。

夢やぐら・・・その名前と味に惹かれています。
しずかに、一人でか、大切な誰かと夢を語りたいときに飲む店です。
s-CA390317.jpg
(女性と来たことは、ほとんどですね・・・。ま、大抵一人です。)


思い起こせば、九州から出てきた!と出会ったのが、
3年、いや、もう4年前ですね。
「不義理はいかんっすよ」というスタイルの生き様で、

「やっと皆さんとまともに話ができるようなもんなのに、
 まだ、まったくビジネスの恩返しが出来とらんです。。。」

そういう小さな一言に、恩返しならとっくにもらっている!と、
私から声を大にして伝えられたことは、素敵なサシ飲みの収穫でした。

私達より、ずっと大きな規模を持つ会社にいるのに、
常に、ベンチャースピリットを感じさせてもらっていました。
貪欲さ・・・と言い換えられるかもしれません。

いつでも、大きな声で電話に出るスタンスや、
相手の視界や狙いをじっくり聞き考えるスキの無さ。
公私を捨てて、生き残りをかける必死のパフォーマンスと、
学校だろうが、飲み屋だろうが、東京だろうが、新居購入だろうが、
子育てだろうが、とにかく突っ込んでいけるスピード感覚という
パワーを貰い続けていました。底知れぬプライドを。

新しい価値の提供によって得られる自らの成長と幸せを、
社会と共感者におすそ分けすること・・・

パートナー会社の方々は、共感者だと信じています。
その一人に、自分の成長と幸せをお裾分けできているか・・・
恩返しができてないのは、こっちのほうです。不義理はいかんすね。

出会いに、ただ、ただ、感謝を。
これを今生の別れにしないように、東京に戻ってきてもらうか、
私がお邪魔するか・・・九州に行く理由が、また一つできました。

>豊福さん!

本当に色々ありがとうございました。

頑張ってください!がんばりましょう!

「夢やぐら」を組上げてやりましょう。。。

また、乾杯をぜひ!



posted by 就職エージェント熊沢 at 01:26| Comment(2) | TrackBack(0) | 編集後記“最近どう?” | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
この時期は多いですね。

ボーリング場の裏道のパチンコ屋の前ですね!
Posted by sato at 2010年05月17日 09:01
「学生さんからの声」のコーナーへ

コメントありがとうございます。
(すでに学生のコメントが押し流され・・・笑)

人生いろいろです。
学生から10以上離れた特に抱える現実が、
彼らの視点に何らかの刺激になれば幸いです。
Posted by sato さん at 2010年05月17日 09:22
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。