2010年06月10日

ネオキャリア、就職エージェントを子会社化 新卒紹介事業で業界首位に


就職エージェントは株主が変わり、新時代に入ります!


ネオキャリア、就職エージェントを子会社化
新卒紹介事業で業界首位に
(10/6/10)

総合人材サービス会社のネオキャリア
(東京都港区、西澤亮一・代表取締役)は、
2010年6月9日に取締役会を開催し、
新卒・第二新卒を対象とした人材紹介事業を運営する
就職エージェントの株式を取得し、
就職エージェントの株主である京都きもの友禅と
株式譲渡基本合意書を締結し、
就職エージェントを子会社化しました。

これにより、ネオキャリアは、
新卒紹介事業(新卒採用に特化した職業紹介事業)において、
売上高が業界首位になりました。
株券引渡期日は、本年6月18日を予定しています。

< 株式取得の目的 >
ネオキャリアでは、創業以来、新卒採用支援事業、職業紹介事業、
労働者派遣事業において、企業・求職者の成長支援を目的とした
各種採用サービスを提供しております。

これまで、中小企業ベンチャー企業を中心に、
ワンストップで採用支援を可能にする数少ない人材サービス会社として
ご支持頂き、現在までに延べ1万社以上の企業様の採用活動に
ご協力させて頂いております。

一方、就職エージェントは学生の就職活動支援を中心に展開しており、
昨今では新卒採用に特化した職業紹介事業である「新卒紹介」事業を
早期から手掛け、業界トップクラスの実績を残しております。

今回の株式取得により、ネオキャリアの新卒採用支援事業に、
就職エージェントの新卒紹介事業を中心とした各種サービスを
加えることにより、顧客企業、及び、就職を希望する学生に対して、
より効用の高いソリューションサービスが提供可能になります。

また、顧客企業の相互紹介により、
両社の顧客基盤の拡充を実現してまいります。


posted by 就職エージェント熊沢 at 21:13| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュースに一言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。