2010年06月22日

人事担当者の仕事とスキルに関する調査


労務行政発行の労政時報(10年6月25日号)で
人事担当者の仕事とスキルに関する調査』の発表がありました。

それによりますと、「保有する人事業務関連の資格」で
第1位「衛生管理者」(40.7%)、
 第2位「社会保険労務士」(8.0%)に続いて、
 第3位「キャリアカウンセラー」(3.5%)でした。

『労政時報』とは?
 
昭和5年に創刊。70余年の歴史を重ねた人事・労務全般を網羅した
専門情報誌です。人事管理、賃金、雇用管理から官庁データ、
法令、判例解説まで、会社・労組の実務家が求める最新情報を、
データ・事例・解説を三位一体で編集しています。


将来的に、人事がやりたい!という学生さんをよく見かけますが、
内定後は、なんでもいいから勉強をしておくことをお勧めします。


よく遊んどけ・・・なんて言われますが、

社会人になった後の方が、お金があるので、遊べますよ。

というか、きっと勉強すること以上のあそびなんてないですよね。



posted by 就職エージェント熊沢 at 12:26| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュースに一言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。